フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« こぶ丸の手作りごはん | トップページ | 鹿児島の灰汁巻き恋しや »

2005年2月21日 (月)

ふと見ると、こぶの爪が

だいぶ伸びていた。そういえばこの前切ってから、もうだいぶ経っているなぁと思い、犬用爪切りを取り出す。
カラン!・・・まずい!案の定、こぶはすばやくシュボッと、ハウスに消えていった。
こぶは、自分のハウスのほかにセカンドハウスとよばれる、夜寝ているベッドを持っているけれども、こちらは屋根なし。
こういう自分にとって都合の悪そうな事態に陥った時は、屋根つきのフェルト製ハウスに逃げ込む。(こぶ丸写真館にも掲載)
こぶの都合の悪い事態とは大きく数えて次の5つ。
①耳掃除 ②爪きり ③怪我をしている場合の消毒などの処置 ④歯磨き ⑤毛糸の洋服を着せられそう!
まあ、いざとなればこっちは、そのマジックテープでついているハウスの屋根をバリバリととればいいわけなんだけれど、それはなんとなく、彼の安全圏に不法に立ち入るようで、ルール違反のような気がして、したくない。
犬雑誌に爪きりのタイミングとして「寝入りばなをねらう」とか、「ご機嫌のいい時をねらう」とか、なんだか、不穏な記事が載っていることがあります。
うーーん、いいんだろうけど、ささやかな裏切りのようで、したくはないですね。
「寝ているうちにシメシメと外出する」のも同じです。
彼が起きた時、必ず私を探すでしょう。その時いなかったらどうでしょうね。お母さんと引き離された時、どうだったのでしょう。目覚めたらもうお母さんとは会えなかった。ああぁ...
出かける日は朝の散歩の時、こぶに言っておきます。「今日、ちょっと長いおでかけだからね。」
こうしておくと、気のせいか、出かけるときも「了解済み♪」というかんじで、スンナリです。でもこれは、確実に気のせいでしょうね。でも、それを忘れると、口紅をつけたり、バッグを持ったりでパッ!と察して、玄関の飛び出し防止ゲートの前で、ブロックにあいます。
タイミング、これをうまくつかんで、フェアな関係で暮らしていきたいんですけどね。 

« こぶ丸の手作りごはん | トップページ | 鹿児島の灰汁巻き恋しや »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/3022141

この記事へのトラックバック一覧です: ふと見ると、こぶの爪が:

« こぶ丸の手作りごはん | トップページ | 鹿児島の灰汁巻き恋しや »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム