フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 鹿児島の灰汁巻き恋しや | トップページ | ガラスの温度計 »

2005年2月23日 (水)

献立のこと

このところ、夕食にお刺身が続いています。買い物にいくと、夢遊病者のように、お刺身コーナーに体が行ってしまいます。なんというか、体が、お刺身の栄養分を欲しているのでしょう。
夕べは、盛り合わせ(サーモン、まぐろ、はまち)でした。ほかには、海草とレタスのサラダ、肉じゃが(厚揚げ入り)、菜の花となめこの味噌汁。キムチと沢庵と、昆布の佃煮。そして、お決まりの伊予柑。

ちゃんぴー(夫)は、「また刺身ィーー」とあきれていました。
そして、こうとも。「はいはい。好きな人が、存分に食ってください。どうぞどうぞ、ぜーーんぶ」
「俺は、肉肉肉肉肉肉」
「肉肉って、そんな血液がどろどろになるよ」
「もう、なってますーーだ」

まあ、ちゃんぴーには申し訳ないが、私はお肉も大好きだけれど、どちらかというと、魚かなぁ...。
彼は、たまに私が蟹とか買ってきても、そう喜ばない。
ちゃんぴーの好きなメニューは、スパゲッティー(特にミートソース)、ハンバーグ、ステーキ、オムライス、ビーフシチュー、そんなもの。
私は、もっと、家庭的な古くからの献立みたいなものが気に入っていて、メイン肉or魚、野菜の副菜に、大豆製品、海草、味噌汁といった感じ。ババくさくて地味な食卓が落ち着く。
「魚だけでは、おかずにならない」という、某わがままおとこに振りまわされ、結局しゅうまいを足したり、ちょっとメンチを付けたりで、魚の日は面倒なことになる。
そして、目の前にメンチなんかあれば、食べたくなるのが人の心...
食べてしまって、太ってしまうのは私のからだ...
ちなみに、きょうの夕飯も「メバチまぐろのお刺身」なり。
わがまま一品献立は、あぁ....メンドクサイ、直前に考えます。

« 鹿児島の灰汁巻き恋しや | トップページ | ガラスの温度計 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

俺はお魚好きなんだけど自分で買うことはあんまりないかな~。買うのは鶏肉ばっかりだわ。スーパーの魚売り場はどうも生臭いニオイにやられます。
今日は九州物産展で地鶏の炭火焼とか買ってきたよ。
そして地震。ほんとにキター!

まさ君が魚さばけたら、鬼に金棒なのにね。
地鶏の感想はどうでしょうか。正直ちょっと固い?
でも、そこがまたいいんだわぁ。炭くささがたまらんし...
地震ほんと、私も驚きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/3046001

この記事へのトラックバック一覧です: 献立のこと:

« 鹿児島の灰汁巻き恋しや | トップページ | ガラスの温度計 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム