フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月30日 (水)

ホテルの部屋からの眺め

きようは水族館に行くよ。朝ごはんは大好物のチキンが出たけど女の子観察で忙しくて、それどころじゃなかったよ。ママがぶつぶつ言って部屋に持ちかえったから、仕方なく食べてやったさ。050330_0920.jpg

2005年3月29日 (火)

おみやげ買いまくり

伊勢神宮参拝後、おかげ横丁にて色々かわいいものをみつけた。
鳥羽ワンワンパラダイスは、犬犬犬…で、どこを見ても犬だらけ。こぶ様は天国だ。歩く好奇心と化してしまった。この二日間、昼寝もしてない。050329_2326.jpg

2005年3月28日 (月)

ノスタルジアふたみ

お母さんは、食べ過ぎて布団で伸びちゃってるから、こぶがレポートだよ。伊勢湾が、とてもしけていて、フェリーはとても揺れたよ。僕はキャビンに入れてもらえなくて、デッキでパパとママと震えてた。でも旅館の人達は、みんな犬が好きで、僕にとても親切さ!050328_2015.jpg

2005年3月27日 (日)

ちわわのこぶちゃん旅じたくの巻

P1000019GWに予定していた伊勢・志摩・鳥羽旅行が、急遽明日出発となった。ネットで犬と泊まれるホテルを予約していたのだが、その確認メールを見て。
「大変、遠方よりのご予約、ありがとうございます。当日はお気をつけてお越し下さい」
そうか、やっぱり、遠方か。そして、私は伊勢・志摩は今回がはじめて。国内下積み時代、2回アサインが来たが、いづれも私の都合でキャンセル。伊勢神宮の神様が私を嫌いなのだろうかと、思ってしまっていた。
おさえておきたい所をリストアップすると、とても1泊では周りきれないことがわかった。GW一泊の料金で、今なら二泊できてしまう。
それに、道路の渋滞、フェリーに乗るのにGW3時間待ちの羽目におちいったこともあって、あれはもうごめんだ。
それに、もうひとつ、淡い期待「ココヨリハ、カフン、マシダロウ」(淡いどころか、強い強い)
そんなこんなで、春休み中のちゃんぴーとも協議の上、明日に。
こぶ坊との旅行はこれで8回目。そのたびに持っていくものを考えるのは大変なので、人間用のリストの裏にこぶ用のも作ってある。これくらい持っていけば不自由はない。人間用のバッグより大きいけれど、どうせ車なので構わない。

今まで、色々なおもしろい宿や、いい宿にめぐりあった。一番最初のこぶとの旅行で伊豆のホテルに行った時、晩ごはんの食堂のテーブルに「こぶ丸様御一行様」とあった。「そうか、明日のCH’OUTの清算は、こぶにまかせたよ♪」と、大笑いだった。
あしたは、大変レトロな旅館をとった。あさっては犬専用HTLになる。
おさえたいもの、食べ物編でマークした物は、伊勢うどん。
写真によると、つるつるとしたいつものうどんとは違って、もちもちと太い感じ。うどん好きにはこれは必須。
二番目は、二軒茶屋餅とかいう、お菓子。あと、てこね寿司。
でも、お寿司はどうだろう。二晩とも宿の食事はシーフード三昧になるだろうから、スルーかも。

そもそも、旅行記が書きたくて始めたココログだったが、なんだか、字が大きくて間延びした感じが、どうも旅行記仕様ではないような気がするので、また、自分のノートにみっちり書くことになるだろう。ココログには「犬と旅行記、サラッとココログ仕様」でも書いてみようかなぁ。

どんな三匹珍道中になるのでしょうか。行ってきます。

2005年3月26日 (土)

ココフラッシュphotoβ版

おととい、グルメ関連の記事で、魚の粕漬けのことを書いた。
しばらくたって、ココフラッシュのTOPをながめていると、ココフラッシュphotoβ版というところが目に付き、クリックすると、写真がいっぱい!
「あ、そうか。前なにか始まるとか書いてあったっけか。写真のうまい人のが、選ばれてるのね」
なんて思い、おいしそうなごちそうやら何やらの画像を追っているうちに、見慣れた犬の顔。
我が家のこぶ坊ではないか!お前、こんな所で何やってるのよ!
どうやら、投稿した写真は、全員載るらしい。
しかし、グルメコーナーのそこには、皆さんケーキの記事の方はケーキの写真。お弁当の記事の方は、お弁当の写真。ま、普通そうですよね。
漬け魚の記事に犬の写真を添える人なんかいない。
これではまるで、こぶの粕漬けということになってはしまわないだろうか。
もう取り消せない。後悔の念が押し寄せた。
でも、一応犬のことも最後にちょろっと書いたので、
「はぁん、犬のいる家に粕漬けが届いたって話ね」と、理解してくださる方は下さると思うので、ご勘弁を。

このphotoβ版、なかなかいいと思います。便利です。
写真を見ているだけで、大体自分の興味あるサイトかどうか、ぴんと来ます。
事実、きのう見ただけで、お気に入りは2つ増えました。
このβ版がなかったら、きっとこのサイトにはたどり着いてなかったと思います。
新しい、とってもいい、アイディアですね!
きっと、これからもどんどんブックマークが増えていくでしょう。そしてコメントもつけたいです。

2005年3月25日 (金)

切り身魚は、木片だった!?

きのう届いた切り身の漬け魚を焼こうと、冷凍庫から出してみると、あぁ...。
とても、一切れ二切れ取り出せる状態にあらず。粕ががっしり凍って五切れ一束でスクラムを組んでいた。
今日は、この漬け魚を一日の心の支えにしていたのに。
ちゃんぴーがいないから、これを一人で二切れくらい味見しようと楽しみにしていたのだ。
一瞬、木のかけらをパンだと思ってがんばった何とかっていうお話を(すみません、度忘れです)思った。
まあ、仕方ないか。急遽メニュー変更。食品保管庫をゴソゴソしていると、ありました。
「新宿中村屋」のインドカリー(カシミール風ビーフ)。
きのうのあまりのごはんと、グリーンサラダ(レタス、ブロッコリー、トマト、きゅうり、ゆで卵)で、いただくことにしました。
こぶの牛肉を少し分けてもらって、フライパンで軽くあぶってカレーに添えました。
カレー、もろうま~~~~!私の知っているレトルトの中ではピカイチでした。
今度、これは、1ダースくらい買い置きすることに決めました。

そんなこんなで今晩は、こぶ坊主と、甘い時を過ごしておりますが、ちゃんぴーがいない時はいつもそうですが、
やはり、落ち着かないみたいで、玄関とリビングを行ったり来たり。
ちょっと玄関の方で不審な音がすると、いつもと違う低い声で「オン!」と警戒します。
そんな時こぶ坊は、右手をわたしの体に置いて、いかにも「守ってやる」風です。
あの小さな体で、いじらしい...!

こうしている今も私は、ハワイアンを聞きながら赤ワインとチョコレートアイスバーで楽しんでいるのに、
こぶ坊は、なにか釈然としない顔つきで警戒しているようです。
さては、私をリーダーと思ってないな!

2005年3月24日 (木)

こだわりグルメ便切り出し漬け魚

DSCF1427詰め合わせが、届いた。内容は紅鮭、さわら、真だら、鯛。「築地市場で厳選した魚を切り身にし、信州味噌で下味をつけ、仕上げに純正白粒味噌で上品な味に仕上げて」あるそうな。
「老舗デパートでも贈答用として人気の商品。今回は形が悪く店頭へ出すことができないものを特別に集めました。味は贈答用のものと一切変わりません。」

はっきりいって形なんて、私は全くこだわりません、おいしければ。お野菜もそうだけど、ぴかぴか光って形の良い物よりも、味優先!よく台風の被害にあった落下りんごなんかも、お得なので「農家の方にすまないなぁ」と思いながらも買ってきます。

私はもう、このお魚があれば、あとは白いごはん、お豆腐、お味噌汁くらいで。あ、あと、ほうれん草の胡麻和えかなんかあれば、十分です。
でも、ちゃんぴーには、あと、たんぱく質(肉系)一品なので、話は面倒です。
あした、ちゃんぴーは、慰労会の温泉旅行で泊まりなので、一人でいそいそと、食べることにしよう!ウフッ!
一人で二種類くらい焼いて、味比べするのだ。たら~っ!

きょうは、天気予報が大ハズレでぴーかんの中、こぶと、また仲良くたっぷりめのお散歩をして来ました。たっぷりのくしゃみと共に。
帰ろうよと、駐車場まで行くと、いつものように「マダ、カエリタクナイ」
仕方なく、又30分位追加して歩きました。トレーナーの上にナイロンの花粉避けコートのおかげで、背中に汗、じわ~。こぶは舌を出して、へーへーでした。やっと、車に戻り、お水をあげると、おいしそうにピチャピチャと飲みました。
歩きすぎたのか、部屋でまったりだらーんと過ごしています。

2005年3月21日 (月)

ハンバーガーと水餃子の連休

DSCF1744
この三連休は、どこへも行かず、近場の散歩と、近場のドライブで終わりました。それでも、こぶは朝ちゃんぴーが出てゆかないと、きょうは、休みなのかと察するようで、気持ちソワソワモードです。でも、いざ服を着せて出かけようとすると、逃げ回って楽しみます。
こぶという犬は、少しあまのじゃくなところがあって、本当はすぐにでも飛んできたいような時でも、わざと目をそらしたりするところが、小さい頃からあるのです。
それで、「ほら、早く」とか、「おいで!」とか、呼ばれてる自分を楽しんでいる感じが...、まったく...。
こぶと、一緒だと外食もできないので、私たちはよくマックやケンタのドライブスルーを使います。
それで、きょうもまた、マックで、(クーポンもあったので)色々買い込み、広い原っぱに車を止めて、(今日は、車中で)食べました。
こぶのおやつは、きょうは忘れたので、白身のお魚の味のついてないところをあげると、とてもおいしいらしく、もっともっと、とリクエストしきりでした。

帰宅後は手芸をしたかったのですが、ばたばたとしているうちに夕食の支度の時間になり、面倒なので、出前を取りたかったのですが、ここは、GWのために節約することにして、冷蔵庫に餃子の皮があったので、にらと、きゃべつと豚挽きで水餃子を作りました。
うちの餃子の日というのは、ごはんは炊かないし、ほかのおかずは何もつくりません。そのかわり、餃子の量が大量です。
きょうは、業務用の皮50枚すべて使い50個のプリプリ水餃子が出来上がりました。
その水餃子を中国鎮江の黒酢をたっぷりつけて食べます。
これは、仕事で以前、西安に行った時、餃子の専門店で覚えました。

もう原因は忘れましたが、夕食中、大きな夫婦喧嘩をして、バリバリに怒りながら食べたので、いくつ食べたのかは
わかりませんが、20個以上は、いったと思いますわ。

2005年3月20日 (日)

今晩のこぶのごはん

DSCF1959DSCF1944きょうは、いつもの鶏雑炊のチキンをぬいて、上にステーキ肉をサッとソテーしたものを5切れ乗せたものです。
雑炊をレンジで温めすぎてしまい、やわらかめになってしまいました。
そのせいか、こちら側からムチャムチャ食べたあとに、向こう側にまわりこんで、またもや、ムチャムチャと、誠に忙しいディナータイムでした。
よごれてもいいように、ランチョンマットがわりのビニールシートの上に、こぶ用の小さなテーブルを乗せているのですが、スープビタビタ状態のお肉やお野菜を、わざわざビニールシートの敷いてない所までくわえて運び、1回落としてから食べることが多いので、そうじが大変です。
最初の頃は、いろいろと試行錯誤しましたが、直らないので、もういいや!と思っています。
こぶは、いつも、ひとしきり食べ終わると、私が食事しているところに来て「ごちそうさまでした」と足をなめにきます。
そのあと、私の顔を必ず見ます。「おいしかった?」と聞くと、ペロッと舌なめずりをしてみせます。
掃除、大変ですけど、苦じゃないです。へへ。
写真上は、シナマンサク、下は、匂いばっかりかいでいるこーちゃんです。
ウェーーン、写真が上に飛び出してしまったよーーん。どうしたらよいのーー。

2005年3月19日 (土)

花粉天国目撃ドライブ

DSCF1956毎日の苦しみの張本人、スギ花粉のパラダイスを見てやるつもりで、3匹で車に乗り込んだ。市内の、とある坂を登ったところの峠に向かって、勇敢にぐんぐんと車は進む。きょうの私は助手席。もちろん重装備。
こぶは、2人の間にある、クーラーBOXに、ちょんと前足2本を乗せて、いつもの体勢。
途中、湯葉豆腐専門店なんかもあったりして、食い意地の張った私は思わず降りたくなったが、周囲の空気はもう、私に降りることを無言で止めていた。
ぐんぐんと登る。思っていたより、距離はある。
杉林は姿を現した。もう、なんと言っていいのかわからないけど、車道をとりまく両サイドの林、見渡す景色、まあ、犯人はこのあたりだとは思っていたけれど、全部杉。スギスギ。
オレンジの花粉の煙幕がニヤニヤと吹くように流れてゆく。
峠到着後、こぶを散歩させると車を降りていった2人を、宇宙人でも眺める様に車内に残った。
あと、1ヶ月半は続くのか。普通に呼吸ぐらいさせて!

写真はあせび(ツツジ科アセビ属。春にかわいい小花を沢山吊り下げます)で、スギ花粉とは何の関係もございませんなり。

2005年3月18日 (金)

早咲きの桜と狂犬病注射

DSCF1962隣町のN公園に久しぶりに出かけました。案の定、花粉は大変でしたが、桜が少し咲き始めていました。おかめ桜という種類です。ほかに、沈丁花や梅などもきれいでした。沈丁花は、マスクをしていても香りがわかるほどでした。

今日は、このあと、こぶの大嫌いな「チク」が待っていました。
いつもとても混んでいるので、もし駐車場が満車なら、今日は勘弁してあげようと思って見ると、1台分空いていました。アハハと思ってこぶを見ると、少しずつ顔つきが険悪になり始めていました。この子はいつでも、察するのが早いです。
やはり、大変な混雑でした。最初は待合室にいたのですが、次々に色々なワンが入ってくると、こぶが、「ンガァーーーー、ガルガルガルルルルルルル」と、良くない声をたてはじめたので、急いで受付の人に「外で待ちます」と言い残して出ました。
それから、何分いや、1時間は待ったでしょうか...。花粉の中、完全装備もむなしかったです。同じ男の子ガルルルのお母さんで完全装備の人と犬談義をしながら、なんとかしのぎました。彼女も何度も何度も鼻をかんだり、くしゃみをしたりで、気の毒でした。

やっと呼ばれて5つある診察室の3番に入り、先生とご対面。今日は、こぶが赤ちゃんの時、初めてこの病院に来て、最初にワクチンを打った時の女性の先生です。
こぶはいつも、診察台が苦手で、置くと、かぶとむしみたいに私の胸によじ登ってきます。離してまた置くと、またくわがたのように私めがけてはいあがってくるので、いつも先生と笑ってしまいます。
こぶは少しやせたと言われました。運動量が多いのかもしれない。毎朝、散歩というより、こぶの場合、どう考えても散走です。それにコンクリの崖なんかも平気で登ってしまう。「随分筋肉がつきましたねぇ」なんて、感心されちゃって、つくづく、「それに同行している飼い主はなぜ痩せないのか」と不思議になりました。
体重を量ってから、注射をすると、しみたのか、派手になきました。
なんだか、昔より、おおげさになったような気が...。

先生は、この春ご結婚されるそうで、埼玉に行ってしまわれます。
きょうお聞きしました。これで、先生とはお別れになるのかも。
赤ちゃんの時から診てくださっていたので、心細いです。
先生、ありがとうございました。お幸せに!

2005年3月16日 (水)

小さなケーキ屋さん

DSCF1569夕べは、久しぶりにケーキを食べました。火曜日でTUTAYAのビデオが安く借りられる日だったので、ちゃんぴーが夕食後に、行ってくると言い出したついでに、ビデオのお金はだしてあげるから帰りケーキ屋さんでおいしそうなの、適当に選んできて、と頼み、1000円渡しました。遠回りだとごねたので、めんどくさかったら、駅のコンビニのシュークリームでいいよと言うと、出て行きました。
しばらくすると、ビデオと一緒に、私が最初に指定したケーキ屋さんの箱をかかえて帰ってきました。4つ。(内訳はチーズケーキ2つと、チョコレートムース1つ、抹茶ムース1つ)
夜なのでほうじ茶をいれて、さっそくいただきました。おいしい!
「あぁ、小さなケーキ屋さんの味だねぇ」と、感想は一致しました。
なんというか、昔のレトロな味。
大きなチェーン店の、華やかなケーキが何十個も並んだショーウィンドウも、それはそれで壮観でいいのですけど、
個人経営のこんな小さなケーキ屋さんも、負けてはいないと思いました。
ケーキ屋さんもそうだけど、本屋さんも、街の小さなお店をもっと、応援していかねばなぁと、思った夜でした。
ちなみに、こぶも、スポンジ部分を少しだけもらえました。

2005年3月15日 (火)

突然ですが、海の男参上

DSCF1506こんな夕陽見てると、俺だって、たまにはセンチになるぜ。

2005年3月14日 (月)

花粉様、どうか、もうご勘弁を!

なんて、まだ本格的に飛び出してから1週間ほどしかたってないのに、かなりうんざりだわ。
きょうは、もういい加減に買い物をしないと、食事の支度もできないほどなのだけど、
朝、こぶちゃんの散歩から帰ってきて、1回落ち着いてしまったら、もう2度と外へは出たくなくなりました。
あの、重装備、もうたくさん!大体、重装備をしてもなぜ悩まされるか...。
買い物をしなくてすむ方法を色々考えていたら、ドンドンとSF的世界へ、はいって行きました。

まず、牛乳。これは、マンションのエントランスに販売機くらい置いて欲しい。それが無理なら、蛇口から出すシステムにしてはどうだろうか。料金は月末に日本牛乳局に支払う。
挽肉、これをやはり、蛇口から出るようにする。消費者はニュロニュロと自由に使い、やはり、月末にでも支払う。
口座引き落としでも良し。
すると、皆の家の通帳は、前代未聞の面白い文字が並ぶことになる。
牛乳代とか、挽肉代とか。
食パンはFAXで送られてくる。「ソウシンヲ オワリマシタ。ショクパンロクマイギリ 6マイ」とかいっちゃって。

こんなことを考えてる間にさっさと買い物にいけばよいのだけどね。

2005年3月11日 (金)

こぶちゃんの今晩の手作りごはん

DSCF1940こーちゃんの大好物ワンバーグ
です。いつものチキン雑炊は、きょうはちょっとお休み。ワンバーグを作りました。合挽きと豆腐、ひじき、ごはん、たまご、かぼちゃ、にんじんが、混ぜ合わせてあります。この量で食べるのは1分かからなかった...。
デザートは、いちごをつぶしたものに、ミルクをちょっとかけて。あとは、「愛情物語」チーズ味。

そういえば、TVで、犬にも花粉症は、あるということでした。人間みたいに鼻水くしゃみといった症状ではなく、全身のかゆみが出るということでした。しきりに耳をかいたり、物にスリスリしたりしているあなたの愛犬は大丈夫?

2005年3月10日 (木)

コーヒー一丁くださーい!

DSCF1912写真ボケボケですみません。こないだ、タリーズでマグカップが欲しくなって、しばし、どれにしようか決めかねて佇んでいたのです。
すると、店の方が来てくれて、これを買うと初回コーヒー一杯無料でサービスになっていますと、言われました。
2回目からは、器を持ってくれば20円引きだということです。
これなら車で使うのにもいいかも、と思い購入しました。コーヒーは一杯サービスしてもらいました。
でも、20円引きサービスは多分使わないと思います。毎日決まったところに通勤しててそのオフィスの近くにShopがあれば、いいですけど。そうそう、スタバとリンクサービスと言っていましたからね。どちらかでもあれば。
私みたいに、フラッとたまたま飲みたくなった時のために、わざわざ持ち歩くことはまずないと思います。コーヒーなんて、パッとスマートに飲みたいもんね。
でも、この器持参制度、昔のお豆腐やさん思い出します。なかなか好きだけどねぇ。

2005年3月 9日 (水)

皆さん、花粉を浴びに丹沢へいらっしゃい!

DSCF1926ここ、丹沢のふもと、花粉の量半端じゃないです。車のワイパーの上にはオレンジのパウダーが!あぁ、合掌であります。
期待を込めて新規購入した今年の新作マスク(メーカーはあえて伏せましょう、その方にも生活がありましょうから)も、あっけなく敗れ去り、目玉は取り出して洗剤で洗いたい。喉と鼻はどこかのゴミ集積所に置き去りにしてきたいような気分であります。
去年からこの時期は呼吸器の症状もではじめて、最初はまさか花粉からきてるなんて思いませんから、なんだろうと思いましたが、病院で、花粉からのせきだと言われました。へんてこなせきに悩まされ、なにをしていても集中できません。

我が家のこぶも、ひょっとしたら花粉症かもしれません。
くしゃみを良くしています。くしゃみ直前の顔が、口の端が耳まで伸びて、それはそれはかわいいんです!写真でお見せしたいのですが、シャッターチャンスがむずかしい...!森新一のような顔です。

今日の写真は、こぶのおもちゃです。

2005年3月 8日 (火)

それでは、洗っていきますね。

DSCF1925熱かったらおっしゃってくださいね、お客様。
というわけで、こぶの散歩後のケアですが、石鹸で軽く足をすすぎます。散歩中、激しく土を蹴るので(これも一種のマーキングだそうです)爪の間に土が入っていることがあります。すすいでもとれないときは、古歯ブラシでやさしく落とします。全身をラバーブラシで、かるくほこりを落とすようにブラッシングします。このあと、熱いお湯で固くしぼったタオルで全身をふいてあげます。
散歩後の手入れはこんなものです。これが終わると、リビングの一番陽の当たる暖かい場所へ、いそいそと走っていき、砂肝や、干し芋のおやつをもらい、いとおしそうに食べています。

2005年3月 7日 (月)

散歩中2人で迷子になる

DSCF1921今日は、車で公園へは行かずに、歩きで普段とは違う所へでかけました。

新しいきれいなおうちがいっぱい建築中です。見とれているうちに気づけば迷子に...。なんとか住宅街から抜け出そうとしても、グルグル同じ所を行ったり来たり...。こぶも、心なしか不安げに私を見上げます。
「そうだ!こぶも犬だ。この子にまかせれば、帰巣本能で帰れるかも!」
「こーちゃん、、お願いがあるよ。ママをおうちへ連れて帰って!迷子になっちゃったみたいだよ」
こぶに行き先をまかせると、クンクン色々な匂いをかいでいましたが、やがて見慣れた所へ出てきました。

きょうは、おやつに、いつもより大きな砂肝をサービスしました。

2005年3月 6日 (日)

本日のお買い物-スーパー編

目が覚めると、10時をまわっていた。よく寝た。朝食をとり、散歩へ。
散歩の帰り、買い物へ。先ず、入り口で早くもひっかかる。
「徳用菓子袋-2袋450円」7種類くらいのお菓子の中から迷わず選んだのがビスコのアソート。
次が、なかなか決まらない。最終候補に残ったのは、かりんとう詰め合わせか、ピーナッツチョコ詰め合わせ。
決断するのに1分以上は、売り場にたたずむ。様々な思いが錯綜する。黒砂糖を噛んだ時のサクッとした香ばしさ、はたまた、ピーナッツチョコがとろけてきた時の、あの口の中でのピーナッツとチョコのなんともいえないハーモニー。
どちらが、より太るのだろう?しかし、どちらも、うち捨ててはおけない。そろそろ決断の時は迫っていた。
チョコをかごに入れる。理由は、チョコなら1つ2つで満足できるだろう。かりんとうの方はいつまでもバリバリ食べ続けてしまいそうだからだ。

ドンドン先に行く。犬ごはんの材料である、鶏軟骨。人間用の鶏手羽、豚薄。おっと、卵がきれていたので、赤卵1パック¥298(高いなぁ)。大根、ほうれん草、伊予柑。刺身コーナーは努力して、見ないようスルー。「あさり」-北朝鮮への経済制裁が始まれば、今、日本の消費量の40%をまかなっている、北のあさりが入ってこなくなる、その結果、あさりの味噌汁は高級品となるだろう、とTVでやっていたのを思い出した、GETだ。
ズンズン進む。ホットケーキmix、食パン、岩手県遠野の大山桜のチップでスモークした、チーズ(たまらん!!!)(これと八海山でもあれば)(←八海山は高くて買えないのよ。)
そして、おむすびセット2パック。(おむすび2つとウィンナー、漬物、コロッケ、鶏唐)一方のパックは、明太とおかかの組み合わせ、もう一方は、しゃけとこぶの。これはちゃんぴーが選ぶのにまた迷うだろう。しかし、散々迷った末に、
明太おかかになるだろう。

帰宅。先ほどの2パックを食卓に置き、横目でちらちら見ながら、食品を冷蔵庫に収納していると、やはり、迷っているようで、2パックの前で、じっとしている。
「どうしたの、どっちか好きな方ね」と言っても、うんともすんとも言わず、ただ、おむすびを見下ろし、だまっている。
決めたようだ。明太おかかに決めたようだが、彼なりに苦しい決断だったことはわかる。

2005年3月 5日 (土)

ちょっとだけよ☆

「DSCF1850.AVI」をダウンロード

おいしいコンビニ弁当

梅林に行こうと、はりきって支度をし、現地到着まではよかったのですが、「梅祭りは終了いたしました。また、来年のお越しをお待ちしております」ときた...。
気を取り直して梅林のそばの大きな運動公園に行く事になった。
途中コンビニに寄り、それぞれ、好きなお弁当を買うことに。ファミマです。
何にするのか聞くと、焼きそばと言う。
私はナポリタンにした。焼きそばはないので、焼きうどんになった。
それから、串団子(みたらし)、激辛ポテチと、体質茶と、上海冷茶を購入。

公園は紅梅、白梅いっぱい咲いていて、恐る恐るマスクをはずすと、なんともいえない梅のいい香りがした。
めざすピクニック広場まで、梅のトンネルのようになっていて、こぶは梅の香りにいい気分になったのか、
ロングリード5メートルはヒュウーーーンと音をたてて凧揚げのように伸びた。
こんなに梅満開なのに、広大な園内は、遠くからテニスを楽しむ人の声と、金属バットのカキーンという音がしてくるだけ。だれもいない!みんな何故こないの?駐車場もただだよーーー、やっほーーー、と言いたくなった。

もうひとつ、びっくりしたのは、コンビニ弁当。どちらもとてもおいしい。
ふだん、おむすびを買うことはあっても、お弁当はあまりなかったので、こんなにおいしくなったのかと。
焼きうどんはうどん自体がおいしいし、(確か、以前はもっとふにゃふにゃだったような...)ナポリタンの方は、昔サテンで食べたような味で、私好みでした。
ちゃんぴーも「もう、ライバルがいっぱいいるから、次につながる味じゃないと売れないのよ」なんて言ってました。
少し、コンビニ弁当ふだんもっと買ってみようかな、と思ったのでした。

2005年3月 4日 (金)

雪のお約束は?

起床、いつもどおり6:30。
さあ!きょうは白銀の、ア、アレ?ゆ、雪は?

そんなこんなで、ポカポカ陽気の中、いつもどおりのこぶちゃんのお散歩。
雪のユの字もないのね。
きょうは、おこもり生活で困らないように色々買出しをしていたのに、
雪の中、クリームシチューを作るんじゃなかったの?

こぶのビスケットをきらしていたので、3つ先の駅まで、ドライブでした。
こぶは、犬用のクッキーを食べませんが、一つだけ大好物があります。
「愛情物語」のチーズ味。
これを置いているのはその店しかないのです。犬専用のカートのあるホームセンター。
毎晩、夕ごはんが終わると、クッキーの入っている缶からに「トン!」と右手を(右前足?)をおいて、
「開けてちょ」のサインです。
ここ3日くらいきれていたので、「ごめんね、ないの」と言うのですが、わからないみたいで、
また「トン!」とおねだりをします。
「いくら欲しくても、ないの」と言っても、また「トン!」
これを5回くらいくりかえすので、最後はめんどくさくなってほっておいたら、
「ひゅーーーーん」とすねて、ハウスに入りました。

ごめんね。きょうは、3袋買ってきたからね。

2005年3月 3日 (木)

こぶちゃん消毒だよ

きょうは、3人のワンと遊べたこぶでした。飼い主が、立ち話に夢中になっている間、どのワンとかはしらないけれど、悪ふざけでもしたのか、帰ってきて、日向ぼっこをしているこぶをフと見ると、あごに血がついていました。
「あれれ、こぶちゃんお怪我ですか?きれいに洗って、消毒だね。」というなり、タッタカタッタカター....シュボッ!
と、自分のハウスに逃げ込んだのでした。
それでも、こぶ用救急箱から、ピンクの消毒液を出し、コットンに含ませ、強引にハウスに手をつっこんで消毒しました。
こぶは、非常に悪い顔をしていて、もう少しで噛まれるのかなあ、というところまでいきました。(本気では噛まないけれど)

ところで、天気予報では今晩から雪が降るということなので、スーパーへ食料の調達に行きました。
なんだか、ものすごく店がごったがえしていて、めまいがしそうになりました。
それでも、欲しい物をかごにポイポイと入れて、気が付けば、カートなしでは持てない重さに...!
レジを通ってから即使う物と、使わなくて腐らない物とに分けて、後者は車のトランクです。今でも。
これは、あとでメールをして、持って帰ってきてもらうつもり。

今晩は筍ごはん、大根と豚バラ肉のべっこう煮、ほうれん草のおひたし、蛤のおつゆ。デザートはスイカ。
スイカはカットスイカです。あと、ケーキがあって、これはコージーコーナーのおひなさまケーキで、
「おびなとめびな、どちらにしますか?」と聞かれたので、ひとつずつもらってきました。
あとは、雪が降ってくるのを楽しみに待つだけ!
きょうの雲観察は、なんか、空全体が雲で、わからなかった...

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム