フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 小さなケーキ屋さん | トップページ | 花粉天国目撃ドライブ »

2005年3月18日 (金)

早咲きの桜と狂犬病注射

DSCF1962隣町のN公園に久しぶりに出かけました。案の定、花粉は大変でしたが、桜が少し咲き始めていました。おかめ桜という種類です。ほかに、沈丁花や梅などもきれいでした。沈丁花は、マスクをしていても香りがわかるほどでした。

今日は、このあと、こぶの大嫌いな「チク」が待っていました。
いつもとても混んでいるので、もし駐車場が満車なら、今日は勘弁してあげようと思って見ると、1台分空いていました。アハハと思ってこぶを見ると、少しずつ顔つきが険悪になり始めていました。この子はいつでも、察するのが早いです。
やはり、大変な混雑でした。最初は待合室にいたのですが、次々に色々なワンが入ってくると、こぶが、「ンガァーーーー、ガルガルガルルルルルルル」と、良くない声をたてはじめたので、急いで受付の人に「外で待ちます」と言い残して出ました。
それから、何分いや、1時間は待ったでしょうか...。花粉の中、完全装備もむなしかったです。同じ男の子ガルルルのお母さんで完全装備の人と犬談義をしながら、なんとかしのぎました。彼女も何度も何度も鼻をかんだり、くしゃみをしたりで、気の毒でした。

やっと呼ばれて5つある診察室の3番に入り、先生とご対面。今日は、こぶが赤ちゃんの時、初めてこの病院に来て、最初にワクチンを打った時の女性の先生です。
こぶはいつも、診察台が苦手で、置くと、かぶとむしみたいに私の胸によじ登ってきます。離してまた置くと、またくわがたのように私めがけてはいあがってくるので、いつも先生と笑ってしまいます。
こぶは少しやせたと言われました。運動量が多いのかもしれない。毎朝、散歩というより、こぶの場合、どう考えても散走です。それにコンクリの崖なんかも平気で登ってしまう。「随分筋肉がつきましたねぇ」なんて、感心されちゃって、つくづく、「それに同行している飼い主はなぜ痩せないのか」と不思議になりました。
体重を量ってから、注射をすると、しみたのか、派手になきました。
なんだか、昔より、おおげさになったような気が...。

先生は、この春ご結婚されるそうで、埼玉に行ってしまわれます。
きょうお聞きしました。これで、先生とはお別れになるのかも。
赤ちゃんの時から診てくださっていたので、心細いです。
先生、ありがとうございました。お幸せに!

« 小さなケーキ屋さん | トップページ | 花粉天国目撃ドライブ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

すみませんm(__)m
記事に対してのコメントが間違ってました。

ごめんなさい。ちょっと酒乱ですか?
あは~お恥ずかしい。
お許しをば。

姫!7時なのにもう、できあがり?何をそんなに飲んだんでしょう?きのうの記事に桜のコメントついちゃってる...。
だから、血液型見透かされちゃうってば...!

こんばんは。
花粉症おお流行のようですね。
今日も大変でしたね・・・・

北海道は花粉症が少ないとか、早く帰りたいものです(汗)

しかし、こぶちゃんの先生、帰っちゃうのですか。
実家なのかな。
心細いですね。
元気出してね~。

yokoyokoさん

ありがとう。ずっと診てくれてた先生で、とてもいい方だったので非常にがっかり。
北海道、花粉少ないってやっぱり本当のことなのですか。何故そんな良いところからわざわざ...。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/3344512

この記事へのトラックバック一覧です: 早咲きの桜と狂犬病注射:

« 小さなケーキ屋さん | トップページ | 花粉天国目撃ドライブ »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム