フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« こぶの女の子の好みは? | トップページ | 小田原ドライブ鯵三昧-こぶと一緒 »

2005年4月22日 (金)

飼い主は、3倍疲れるのだ

2005 きょうはやぼ用で、こぶに少し留守番を頼んだ。

子供の頃は出かける気配に「ヒュウ?」と言う声を出して、玄関ゲートの前でバリケードされたりで、大変だったけれど、この頃は彼も6月で3歳ということもあるのか、留守たのむね~と言うと、わざとそっぽを向いて、「俺の見ていない間に行ってくれ」と、やせ我慢のような顔をする。

こういう日は、飼い主としては私がいない間もリラックスしていつもどおりに過ごして欲しい。いつもどおりにお昼寝を楽しんで。

そう、お昼ね。彼を眠らせるためには疲れさせる必要が。

疲れさせるにはどうすればいいか。

そうです。いつもの倍くらいに散歩を長めにするということにつきます。

だから、歩きました。写真は隣町のN公園。芝桜がきれいに咲いていました。

なぜ三倍疲れるか。飼い主にはそのあと、外出の疲労をプラスだからです。

上の写真は、崖の上によじ登ったはいいが、降りられなくなったこぶ丸です。

2005 次の写真ですが、芝桜を横切るように

なが~い滑り台があるのがおわかりいただけますか?

一回はすべってみたいものぞと、かねてから狙っていたある日、早朝に散歩に行くと、誰もいないではありませんか!

これはチャンスとこぶを抱いたままワクワクと決行です。

何年ぶり?滑り台!この長いの、一回は滑りたかった。

ところが、滑り出してわかったのですが、なんか、細いローラーみたいなものが付いていて、加速がすさまじいのでした。なが~い滑り台だったので、色々対策を考える暇はありました。手はこぶで完全に塞がっている。止まらなくなったら最後は両足で滑り止めをして安全に止まればいいか。トンマなりに綿密に考えました。

そんな時終わりは突然やってきたのです。ワァーッ!!私は放り出され、地面にしりもちをつきました。でも、こぶのことはしっかり抱いたままでした。

誰にも見られずよかったです。もう、しません。

いえ、またいつか。

« こぶの女の子の好みは? | トップページ | 小田原ドライブ鯵三昧-こぶと一緒 »

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イイタヌも、大きな滑り台を見ると滑ってみたくなるのですが、意外にスピードがでて怖いです。
子供の頃はやっぱり恐い物知らずだったのでしょうか。

イイタヌさん、お加減はいかが?
イイタヌさんがチクワちゃんと滑り台で遊んだら、またちがったアワワ状態になるかも...!
でもチクワちゃんはおりこうだから、きっと終点近くなったらダッシュで飛び降りそう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/3811252

この記事へのトラックバック一覧です: 飼い主は、3倍疲れるのだ:

« こぶの女の子の好みは? | トップページ | 小田原ドライブ鯵三昧-こぶと一緒 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム