フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 伊勢うどん敗者復活戦 | トップページ | PC、こわれましたです »

2005年4月 3日 (日)

伊勢・鳥羽 こぶご一行様の(3)

夕べは寝る前に、「伊勢うどんが食べたい人は、伊勢うどんをご注文下さい」と注意書きを書くべきなのではないか。などと、過ぎた失敗を店のせいにしてみたりして、わかったような、わからないようなことを考えているうちに、いつのまにか眠りについた。

3日目になった。
朝食にこぶには、予約しておいたささみ定食が来たが、なんか気になる女の子がいたみたいで、全く食事どころではないといった感じ。仕方ないので部屋に持ち帰った。
ヒトは、バイキングの朝食。和・洋様々なものが沢山並んでいる、よくある、ホテルの朝食。大好き!
なるべくがっつかないで、食べられそうなだけ持ってきた。オムレツにサラダ、ベーコン、ソーセージ、スパゲティー、パン、フルーツ、桃のジュース、コーヒー・・・洋食でまとめてみた。十分がっついてたりして・・・
ちゃんぴーは、入れ替え制で念願の大きいほうの朝風呂に入り、「貸切りだったぜ」と喜んでいた。
CH’OUTの11時ぎりぎりまでゆっくりし、満足のホテルライフでした。

さぁ、きょうはこれから夫婦岩です。車で二見のほうに少し戻ります。なにげに入った駐車場が、本日の失敗でした。土産物屋の駐車場だったのです!
すかさず店の人が出てきて、帰りにお土産を1500円買えば駐車料は無料というよくある、あれです。
おみやげならもう、きのういやというほど買ったので夫婦岩へ行くのに近道とかいう、そのみやげ物やを通ったとき、もう、気が重くなってしまいました。「あぁ、帰りにここでいやいや1500円分も選ぶのか」
そんな気持ちでいたのですが、突然目の前にぱっと海が見えてきたので単純な私は、すぐにいい気分になってしまいました。
2005.3.31 042小さな縄の輪っかみたいなのがあって、それで体の悪いところをこすってからおまつりすると、直るということでしたが、なぜかやめておきました。

海風に十分に当たってから覚悟を決めて先程の店にもどると、ちゃんぴーが、「俺、岩のりとか、買うからいいよ」と言って、うに数の子やわさび数の子や何かを4つほど買っていました。
それでも、1500円にはなりません。仕方がないので、和紙でできた大き目のランチョンマットが意外にもかわいかったので、それと、あおさ海苔を買いました。

次は鳥羽水族館へと車を進めました。ここでは、こぶは、キャリーバッグに入らないと入場できません。
入り口で入れようとしたのですが、もともと嫌いなので、なかなかてこずりました。
やっと入ったと思い、今だ!とファスナーを閉めようとすると、閉められないように手をパッ!と出してきたりで、もう大笑いで体の力が抜けてしまいました。
最後は観念したみたいでバッグの中でじっとしてくれましたが…。
館内に入ると、ペリカンが飼育係のお兄さんと普通の通路を歩いていました。
こぶはバッグののぞき穴からそれを見て、「がぁーーーー」と怒っていました。
色々な水槽の前で立ち止まって見ていると、好奇心旺盛なこぶは、バッグの天井の網の部分に頭をグイーーッとおしつけて何とか自分も見ようとします。

マナティーやジュゴンがいました。ほかにもきれいな魚がいっぱい泳いでいました。ちゃんぴーはこわいらしく、あまり水槽の近くまで来ません。なんか、ミニチュアのサメのようなものもいて、もし、今大地震がきてこの水槽が割れて全部出てきたらどうなるだろうとか、考えてしまいました。
2005.3.31 098ランチは、セルフサービスのカフェで食べました。

水族館のすぐ目の前が、フェリー乗り場でとても便利です。今なら13時55分の便に乗船できそうです。
往きにもうすでに往復分の乗車券を買ってあったのでそのまま係員の指示で6番レーンに車をつけました。待ち時間に上の売店に行き、いろいろ散策し、おもしろそうなポップコーンのマシンがあったのでバター味を選んで、車に持ち帰りました。
こぶはなぜか、車の中でちゃんぴーと一緒なのにもかかわらず緊張気味の顔をしています。
2005.3.31 110往きで、駐車場の人と、発券所の人に「犬はうるせーからね」といわれたせいで、キャビンに入らずにいた一行でしたが、パンフを読むと、バッグに入れれば可、ではないかっ!ここではひとつ、キャビンに入ることにします。
船内は客はぱらぱら・・・、なにか、ふるーい映画をやっていました。売店に行ってみると、おでんや、ソフトクリームなどが売っていて、コーヒーとドーナッツのセットをもらい、ちゃんぴーにもって行きました。

さよなら、伊勢・鳥羽。
2005.3.31 107最後まで読んで下さってありがとうございます。
よろしかったら、伊勢・鳥羽写真館もご覧下さいね♪

« 伊勢うどん敗者復活戦 | トップページ | PC、こわれましたです »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

伊勢うどんってなんか見た目焼きうどんっぽいようにも見えるね~。麺に醤油が絡んでるみたいだね。おいしそうじゃないですか~。
水族館行かれたのですなぁ。なんかいろんな魚を眺めるの好きですぞ。癒されますなぁ。
今大地震がきて・・っていう風には考えないけど、海や川におちたら場合によってはこんなでかい魚がウヨウヨしてるのかと青ざめたりはするなぁ。

おいしそうにみえる?
ちょっと、醤油にくせがあるっていうか・・・
麺はやわらかいのです。
伊勢うどん食べてから無性に、讃岐のしこっとしたのが恋しくなって、なんか、かま玉でつるっといきたいです。
水族館私も好きなんだけどね、春休みだったせいか子供が多くて、落ち着かなかったわ。残念。

こんばんは。
ご無沙汰してました。
腰の方も大分良くなってきたので、明日からは又頑張ります(あは)

そうそう、伊勢・鳥羽良いですね。
私も一度だけ、仕事がらみで行ったことがあります。
ですから、風景とか、美味しいものとか、殆ど味わっていないような・・・

こちらで、見せて頂いて、また行ってみたくなりました。
こぶちゃんも楽しそう~♪

☆ yokoyokoさん ☆

腰復活と、お誕生日おめでとうです!
伊勢はいい所でしたよ!
仕事がらみだと、ホント景色や食べ物どころじゃないよねぇー。
今度は、プライベートで是非行ってみてね。
私は伊勢神宮のパワーが強すぎたらしくて、PCこわれたけど・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/3538428

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢・鳥羽 こぶご一行様の(3):

« 伊勢うどん敗者復活戦 | トップページ | PC、こわれましたです »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム