フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« バス停でサイダーを飲んで涙をぬぐう | トップページ | にゃん登場と夜のちょっとした騒動 »

2005年5月27日 (金)

きょうの散歩

2005 フロントライン済みのこぶと晴れやかな気分で山へと登りました。
何もつけてない時の少しやましいような気分から開放されて久しぶりの羊牧場です。
こんなに安心なら1年中付ければ良いのですけど、強い薬はこの時期からしばらくだけにして、あとはハーブか何かで少しは対策を考えた方がいいのかもしれません。

木々の緑はますますフレッシュさを増し、はじけそうなほどに元気でした。本当に山はいいです。呼吸も意識して深くしてみます。(ウッ..このムッとくる新緑のにおいは少し苦手)

ロンリーなかんじのおじさんに会いました。ロンリーではあるけれど、なかなか饒舌で私とこぶをみつけるなり「奥さん、(私奥さんという言われ方嫌いよー)奥さんもきれいだけどさぁ、悪いけど犬の方が勝ってんよー。わっはははー」とセルフうけしてました。こぶに勝ちは譲りましたけど、自分の犬をおせじでも褒められると、悪い気はしません。まぁいい。私の今の幸せは、こぶがおいしくごはんを食べて、元気に走り、良いう○ちをしてくれることです。なんて親ばかな私。

こぶは、よりワイルドなワイルドな険しい道を選んで走ってゆくので、私も覆いかぶさる木々の葉を手で払いながら少年のように走って行きましたが、私にはフロントラインは必要ないのでしょうか?それにこぶのフロントラインって、つけてからどれくらいで効果がでるのでしょう。まぁいいや。2005

途中でこぶが石碑の奥をなにやら鼻をクンクンしながら気にしていました。

「どうしたの?なにかあるの?」と言ってもこちらを見ようともせず、かといって吠えもせず...

こういう時は大体、自分より体の小さな小動物がいるか、おいしそうなものが落ちているかです。

さて、こぶは何が気になっていたのでしょう。

正解は明日の更新時に...

それでは皆様、良い週末をお過ごし下さいね!

« バス停でサイダーを飲んで涙をぬぐう | トップページ | にゃん登場と夜のちょっとした騒動 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

>さて、こぶは何が気になっていたのでしょう。
なんでしょうね。
気になりますね(笑)

フロントラインって、のみよけですか?
結構キツイ薬なんですね。
よくCMとかで見かけますが。

イイタヌもお散歩中に、おばさんから『こっちの方がよっぽど可愛い』と言われた事があります。
前後に会話は無く、突然言われたのでちょっと意味不明なのですが、たぶん『イイタヌよりチクワが可愛い』という意味だったのだと受け止めました。

こぶ君、すご〜く伸びてますね。
余程、スゴイ物を見つけたのですね。

こぶは何を見ていたかきょう答えを載せまーす!

☆ yokoyokoさん

ひざの具合はいかがですか?
フロントラインって、毎年この季節からボチボチ使い出す人が多いですけれど、ノミ・ダニ退治のお薬なんです。背中にスポットオンするだけなのでワンも痛くないんですよ♪


☆ イイタヌさん

> 『こっちの方がよっぽど可愛い』と

わかります~~!私も同じようなこと言われたことがありますよ。『ほら、こっちはこんなにいい子なのに』とかなんとか。全然知らない人なのに、キャー!!失礼ねー!!

あ~、フロントラインレオ君にもまたつけなきゃなぁ。
暑い時期になると虫が致命的なことしてくれるから気をつけないとね。
そうそう、よいウ○チしてくれてることが健康知るのに役立つし重要だよね。
今のところうちのレオ君も大丈夫みたいだわ。

☆ まさくん

そうですか、レオ君大丈夫ですね。

本当にムシは厄介だと思いますね。あんなに小さなものなのにバカにならないからね。ダニ・ノミもいやだけど、蜂がこわいです。でもなんといっても一番の苦手はゴキ、であります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/4299365

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの散歩:

« バス停でサイダーを飲んで涙をぬぐう | トップページ | にゃん登場と夜のちょっとした騒動 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム