フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« こぶ丸という名前について | トップページ | 夕べの夢ときょうの散歩 »

2005年5月23日 (月)

動物病院の巻

2005毎度どうも、こぶ丸です。きょうはお母さんがなんか「フィラリア」がどうのこうの、「フロントライン」がなんだかんだと、僕に話しかけるんだけど、なにかおいしいものなんだろうか?

いつものように、車に乗っけてくれたけど、いつもの道とちがうぞ?

アヤヤ!!??なんだかこのおうちに来る時はいつも痛い目にあうんだったよ。いやな予感...

俺、ガタガタ震えてきちゃった。よくわかんないけど、家に帰りてぇ。

ひょっとすると、俺「動物病院」に来てるんじゃないの?2005

きれいなナースのお姉さんに抱っこされたのはいいけど、誰か俺の足つかんでない!!??
でも、ここで泣くわけにはいかんのな、俺だって強いんだってとこ、皆に見せてやんなきゃ。

あぁ、良かった。もうちょっとで泣こうかと思ったけどもちこたえたぜぃ。

先生がちょっと待っててねって、部屋出てったけど、今度はなに?まだ痛いことが待ってるの?

ヒ~~~!俺、もうだめかも!はやくお家に帰りたい!2005 もうわがまま言いません...

ご飯の肉の量増やせとかも言いませんから。

なんか、お母さんと先生がマイナス、マイナスとか言ってるけど、なんだろう。

あぁ、よかった。解放だ!

お会計終わったら、今度はお母さんのしっぽが丸くなってたけど、なんでだろう?

« こぶ丸という名前について | トップページ | 夕べの夢ときょうの散歩 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

う~ん、こぶちゃんの気持ち、よくわかります。
私も今日病院に行ってきました。
左足に、グルグルと包帯を巻かれちゃいましたよ。

しかし、あちらこちら、ガタガタです(汗)
こう見えても、20才の頃から身体障害者と言われるくらい、病院通いの私です・・・
主に整形外科ですが(激汗)

こぶちゃん、直ぐに終わってよかったね。
でも、こぶママさんのしっぽは・・・
辛い所ですね(爆)

20歳からというのは、腰系統ですか?もしそれだったら、うちの旦那もですわ。ちなみに私も1回腰を痛くして整形に行き、レントゲンを撮ったところ、ドクターに立派な骨だと驚かれました。もっと他の所をほめられたいのに...
そんなに病院通いが多いということは、結構慣れてたりしますか?私は子供の頃から病院恐怖症なので、今でも行かなきゃならなくても放置してある所が5科以上もあります。
私のしっぽは相変わらず辛いまま(爆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/4250818

この記事へのトラックバック一覧です: 動物病院の巻:

« こぶ丸という名前について | トップページ | 夕べの夢ときょうの散歩 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム