フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 昼下がり、田舎の郵便局 | トップページ | 昔と今の軽井沢 »

2005年7月13日 (水)

試食コーナーのトラウマ

r_007 ぼくのこと、みのもんたに似てるーなんて言ったのはだあれー?
もう、僕はすっかりすねちゃってお顔なんて見せてあげないからね。
           _______

と、こぶが申しております。

ところで、デパートなんかでおじさんとかが楊枝で差し出してくれる試食品は問題ないのですけど、スーパーなんかでよく、無人の試食コーナーってありますよね。大皿にきれいに切られたお刺身とかソーセージとかが盛られていて、横に楊枝、ちょっと下を見ると紙袋の楊枝捨て。

たくさん揃っている所だと「もう、きょうはこれを食べて、うち帰ってご飯さえ炊けばもうお腹一杯!」なんていうほど種類も多い所がありますが。

この物騒な時代によくあの習慣はなくならないものだと思いますが、それとは別に私には忘れることのできない思い出があって、それが原因でちょっとあのコーナーは苦手にしておりますよ。

学生時代の友達と二人で昔、温泉旅行に行ったのです。場所は忘れもしない塩原温泉でした。帰る日に名前は忘れましたが、近くにある牧場に行き、タンデムサイクリングなどをして楽しみ、お約束のおみやげを買おうと売店に立ち寄りました。

牧場のミルクでつくったケーキのコーナーに夢中になっている私の所に友達のさっちゃんが。
「○○ちゃん、見てよー、これー!おいしそーー」と、いつの間にか試食用に盛られたスモークチーズやら色々な種類のチーズの乗った大皿を、試食コーナーからはるばる私のところへと、抱えて持ってきていたのです。

「エッ!?持ってきちゃったの?アハハハハ!置いてきなよー」と言うが早いか、なんとさっちゃんはその大皿に盛られたチーズの上にタラリーーンとよだれを垂らしてしまったではないですか!

「ウワッ!」さっちゃんの顔は焦っていましたが(もちろん私も)、瞬く間に大皿を元の場所へと何事もなかったように置きに行き、ふたりはそそくさと売店をあとにしたのです。

売店の係りの人がどこかにいたという記憶はまったくありません。
あのチーズはまだあまり食べられた様子もなかったですから、きっとあの後店を訪れた多くの人が試食したことと思います。

そんな記憶が鮮明に残っているのであのコーナーは苦手なのです。

皆さんも召し上がる時は注意しましょう。

« 昼下がり、田舎の郵便局 | トップページ | 昔と今の軽井沢 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こぶママ~!
ヒエ~~~!
こわい話ですね~
もう試食コーナーで摘まめませんね~ あはは

そして、それを知ってしまったti-taもねー。

不意によだれを垂らしちゃう事ってありますよねー。
(私だけ?)笑っちゃうー!ちなみにくらのすけは
不意に鼻を垂らします・・・
こぶちゃん、こっち向いてー!!

うう~、なんか恐怖の瞬間ですね。
私はあまり試食コーナーに手を出すことはありません。

でも、我が母親は、デパートのこの手のコーナーは大好きで。
まあ、本当によく入るなあ~と思うくらい食べまくっております。

本当に、夕食を浮かそうと思っているようです(激汗)

☆ りくままさん

> 不意によだれを垂らしちゃう事ってありますよねー。

いやー、普通はあまり(汗...
多分、りくままさんと友達のさっちゃんだけな気が...

こぶは、もう当分こちらは向かないと申しております。


☆ yokoyokoさん

恐怖そのものです。もし、この記事をお読みになってもまだ大丈夫だとパクパクされる方がいらしたら、それはもう「あぁ合掌」なのでございます。
母親とデパートを歩くのはたまに、ショックの素です。
うちの場合、すぐ腰かけたがり、どこでも座ってしまうのが大汗の種です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/4953338

この記事へのトラックバック一覧です: 試食コーナーのトラウマ:

« 昼下がり、田舎の郵便局 | トップページ | 昔と今の軽井沢 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム