フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 試食コーナーのトラウマ | トップページ | DONQの小田原あんぱん »

2005年7月14日 (木)

昔と今の軽井沢

__dscf1327 夏は高原行きが恋しいです。山や海も大好きですが、高原です。
私の頭にしっかりと巣食って離れない夏のイメージ。それは合宿、林間学校、ムヒS、バーべキュー、キャンプファイアーなど色々なキーワードがあるのですが、夏にお出かけする所といえばやはりダントツ1位で軽井沢です。

幼い頃は家族で。そしてこぶがうちに来る前も夏には軽井沢。こぶが来てからも1度行っています。最初の写真は軽井沢のマウンテン牧場です。

昔、ヒトだけの時は旧軽銀座の「つるや旅館」を常宿にしていました。
ここは確か、作家の堀辰雄のなじみの宿ではなかったかな?
昔ながらのいい宿で何回行ったかは数えていませんが一回などはちょうど台風で、街中が停電になってしまったことがあります。ちょうど「つるや旅館」では夕食の時間だったのですが、食堂は宿の人が準備してくれたろうそくのほのぼのとした灯りで照らされ、今でもその時の光景は旅館の一番の思い出として残っています。
部屋にあったルームサービスのメニューも忘れられません。「ルバーブサンデー」はお気に入りでした。

行く度にミカドコーヒーのモカソフトは楽しみましたし、沢屋のジャム、大城レース店などでおみやげを買い込みます。大穴的おみやげとして、ひとつ絶対にはずせないものがあるのですが、「アロンディール」というホロホロとしたなんとも説明しがたいクルミのお菓子です。これは絶対忘れないうちにと先に買っておきます。

でも、最近の(といっても最後に行ったのは2年前ですが)軽井沢はなんだか変わってしまいましたよね。こんなことを言っても仕方ないかもしれませんがなんというか、原宿のようになってきてしまって昔のような神々しさに欠けるというかなんというか。軽井沢らしい味がどんどん失われてきてしまっているように感じます。
新しいモダンなお店が増えすぎたのも原因の一つだと思います。__dscf1317

こぶが来てからは「つるや旅館」には行けなくなりましたから、犬ペンションや、コテージに泊まっています。2番目の写真は旧軽銀座にある「テリヤキグリル」です。焼き鳥のお店ですがご覧のように犬も店内に入れてくれます。こぶには水を出してくれました。こぶの注文は「地鶏のささみボイル」。たいそう質のいいささみ2本分がきました。

さっきは新しい店ができて変わってしまったなんて言いましたが、ワンOKの店が増えたのはうれしいです。マコーズベーグルカフェでもこぶと食事を楽しめました。__dscf1331

最後の写真はドッグランで大好きな黒ラブちゃんとくつろぐこぶです。

この写真は3枚とも2年前のものです。(おまけに2枚目は赤目失礼!)ちなみにこの時の宿はペンション「ブロードウェイ」。Jazzがさりげなく館内を流れる大人のペンションです。オーナーご夫妻も大変良い方達で、ディナーは洋食フルコースです。人気ペンションで、シーズンは予約をとるのが大変です。

今年も軽井沢は混むのでしょうね。

« 試食コーナーのトラウマ | トップページ | DONQの小田原あんぱん »

「ペット」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
軽井沢の今昔物語をありがとう♪
残念ながら、軽井沢は行った事がないの。
もっぱら、乗鞍や、白馬、上高地とか・・・・
スキーをしに随分行きました

なんだか面白いのは、こぶちゃんも人間みたいに
椅子に座っていますね♪
水を貰ったの?

そうなの。店のママさんが、バスタオルをイスに敷いてくれて座らせてくれました。
水をもらって、料理の出来上がりを待っているところです。
上高地、乗鞍は私も好きですが、白馬は行ったことないの。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/4969444

この記事へのトラックバック一覧です: 昔と今の軽井沢:

« 試食コーナーのトラウマ | トップページ | DONQの小田原あんぱん »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム