フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 七夕近し、ホームセンターにて | トップページ | ペット専門窃盗団 »

2005年7月 1日 (金)

恐怖の自然破壊

DSCF0423 私が前「さよなら、潮吹きくじらさん」という記事で、家の窓から見える潮吹きくじら君が、公園を作る為に切り崩されると言っていた件ですが、ますますこわいことになっています。

くじら君の胴体部分は、もはや潮吹き部分を残すのみで全部切られてしまったのですが...

今朝早くカーテンを開けたときは気付かなかったのですが、こぶと山から戻ってみると、なんと大きなバキュームカーが2台もやって来ていて湧水池の水を抜き取っているではありませんか!
私が発見した時には、もうすでにほとんど水はなくなっていて、ドロドロの池の底を作業員の方が色々と平らにする作業にはいっていました。きっと次はセメントが流されると思います。
あの透き通った緑色、好きだったのに...
こんなことなら、今朝見納めをしておくのだった...

こんなことしてケチな公園ができても、ちっともうれしくありません。
何かわからないですけど、こんなことしていいのかなぁ。
木を切り取り、土をアスファルトでカチカチにし、池の水を抜き...
天罰がくだっても知らないよ?

写真は、在りし日の潮吹きくじら君です。
潮吹きの部分は左側でちょっと写っていませんが、野鳥のおうちもこの中にいっぱいありました。

TVでたまに見る「駅前の桜を守れー」とか叫んでいる住民の方々の気持ちがやっと本当に分かるようになりました。

« 七夕近し、ホームセンターにて | トップページ | ペット専門窃盗団 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、こぶママさん

お役人は、いらぬお世話ばかりやってくれます。
去年山に登った時は、山に続く道を、こてこての塩ビ加工した
階段に変えてくれていました。
不自然で上りにくくて最悪でした。
自然を残してくれるのが最高の贈り物!!ちゅうの!

所で空の写真は、とっても綺麗に撮れていました♪

本当にいらぬ世話ばかりでもう、怒る気もしません。
いつも思うけど、日本って税金を払っても人にきびしいことしかしていない感じ。人のささやかな癒しスポットまで奪われました。
未来の子供はひょっとして「土」なんて言ってもわからなかったり?

まるこさんに写真を褒められるなんて、かなりうれしいです。
ありがとうございます。

全くそうだと思います
政治家と名乗る方々は、一般庶民とはピントがずれてるんでしょうね。おそらく。

よく、あの町長さん・市長さん・知事さん・議員さんはこんな施設を作りました~。こんな道路を整備しました~。なんて、まるでそれが、ステイタスシンボル(在任期間中の記念碑)と勘違いしてるようにとしか思えて仕方ないです。。。
それが建設業界、財界に潤うような行政なら、立派なお方でしたという風潮があるのかも知れませんねぇ~

☆ ti-taさん

多分政治家の方々は、国民の為ではなく、自分が政治家であるために政治家でいるのでしょうね。

> (在任期間中の記念碑)と勘違いしてるようにとしか思えて仕方ないです。。。

まったくそうだっ!その通り!

ムーーーー!まだお酒も入ってないのに思わず熱くなるこぶママでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/4782814

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖の自然破壊:

« 七夕近し、ホームセンターにて | トップページ | ペット専門窃盗団 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム