フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 犬ものホラー | トップページ | mckawabata氏による天井画 »

2005年8月27日 (土)

こぶ、納戸へ避難

__2005 きょう、どこを探してもこぶがいません。

そんなに広い家でもないし(狭い3LDKのマンションですので)こぶのいるところは、大体和室のハウスか、リビング、パソコンデスクの下の奥の方、最近はバスルームと洗面の部屋です。

それがどこにもいないので、スワッ!さっきベランダに出した時に入れ忘れたっけかな、と急ぎベランダに走り見に行きました。

部屋の中はクーラーなので網戸にしておくこともできないので、こぶが特設コーナーに出て、「ソロソロヘヤニイレテクレ」のサインはリビングに向いてお座りをすることなのです。白状すると、こぶをベランダに出したっきりほかの事に夢中になって、お座りをするこぶに気付かなかったことが今まで1回だけありました。
かわいそうに、その時はずっとお座りで待っていたようでした。そんなに長時間ではなかったにせよ、悪いことをしました。
でも、こぶはひょっとして外犬希望かと思えるほど、外が好きです。

話が大分それましたが、ベランダにも姿はなく、いよいよこれは大変だ!と思い、ふと納戸に足を踏み入れると、アイロン待ちの衣類の入っている大きなメタルのカートの陰にしっぽが...
写真は撮りませんでした。撮ればおもしろいものになったでしょうに、なぜかこぶさんに同情してしまい「そんな所にいるの...?」と言ったきり、うなだれて納戸を去る飼い主でした。

(写真はイメージでフレッシュなものではありません。)

« 犬ものホラー | トップページ | mckawabata氏による天井画 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

う~ん、今のこぶちゃんの気持ちはいかに。。。

こんなに勢力地図が変わっちゃうんですね。
人間にはわからない部分ですが・・・

人間の子供だと、二人目が生まれると、最初の子は赤ちゃん帰りすると言う話は良く聞きます。
これとは違った現象が・・・
そのうち、家出しそう?

水面下でどういった取り決めがあるのか、本当に人間にはわからないですけれど、彼らなりにうまく折り合って暮らしてほしいですよー。
人間の赤ちゃん帰り、良く聞きますよね。そのうち、こぶがトイレの失敗でもしだしたら、それこそもう目も当てられないから、それだけはやめてくれーぃ...
家出はしないように、彼の服とバッグと靴は隠さないと。

こぶちゃん、何か思う事があったのでしょうか?
きっとくらのすけなら、気持ちが分かるかも??
一晩中愚痴を語り合うかも知れませんね。(笑)
うちも玄関にいるのに気付かず、リビングとのドアを
閉めてしまい、物凄い鼻息で怒られた事があります。
そうそう、うちは家出はしませんでしたが、やっぱりりくが
来た後、ストレスで今でも指カジカジ&ナメナメします。
そんな時は、思いっきり抱きしめたりしてますが
あんまりうるさいと、逃げられます・・・(泣)

☆ りくままさん

> 一晩中愚痴を語り合うかも知れませんね。

くらのすけくんとこぶが一杯飲み屋かなにかで息統合したら、本当に気持ちがわかりあえるでしょうね。

鼻息で怒るなんて、くらのすけくんはかわいいなぁ。
こぶは大きなため息をつきますよ。

こぶも、甘えたそうなんだけど男の意地が許さなくて、でも時々思い切って甘えてくる所がまたいじらしくかわいいです。キャー!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/5653365

この記事へのトラックバック一覧です: こぶ、納戸へ避難:

« 犬ものホラー | トップページ | mckawabata氏による天井画 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム