フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« うちの犬村さんです | トップページ | 雲の中の山越え »

2005年10月12日 (水)

帰ってきたさらと、女王復活!

__2005 無事帰ってまいりました。ご心配いただいた方、ありがとうございます。

きょう、病院に電話を入れると「さらちゃん、病院に入ってから食事をまったく口にしません」と言われ、手術当日の朝の絶食から3日経過していたので気が気ではなくなり、またもや心配で胸がいっぱいになり、いてもたってもいられなくなってしまいました。

あぁやっぱりな、あの子は環境に馴染むのが遅い仔だからな。手術の日、病院に残して出てくる時、バッグからなかなか出ようとせず、しがみついて「私をどうするの?」と悲壮な顔をしていた。
「また迎えに来るよ!少しの間がんばるのよ!」と3回くらい言って聞かせたのですがわかるはずもなく...
これで、本当に保健所なんかに自分の犬を捨てに行く人がいるのですから...そんな人が平然とどこかで生きているなんてちょっと信じられないし、考えられません。

夜、迎えに行ったら院長先生に抱っこされてへにょっとしたさらが来ました。下を向いていました。

院長先生には良くしていただいたようです。神経質な仔ですねーとも言われましたが...
病院で手術後のひととおりの注意、抜糸のことなどを聞いて帰ってきました。何も食べてないので何か食べさせても吐いてしまうかもしれませんね。少しずつ...と言われ...

__2005ぐったりしたさらをバッグに入れ家に戻り、「さぁ、さら!あなたのおうちに着いたよー。ごめんね、もう怖くないよー」と傷に触らないように恐々と床に降ろすと...!どうでしょう...?

俄然喜んでしまって、尻尾パタパタ匂いクンクン...家の中一通り、自分のトイレ、ベッドを点検し、早速布製ハウスの屋根に乗り、満足したような顔をして、私の用意した特別病後食をガツガツと食べ、水をガボガボ、体をブルブルっとすると、とたんに元気を取り戻してしまいました。
病院で見た時は「これは当分ケージの中でクタっと具合が悪いんだろうな」と打ちひしがれたのですが...

ソファに飛び乗ったり、おもちゃで遊んだり、さらふっかーつ!

そして「僕にもクッキー分けて」と寄ってきたこぶを怖い顔で威嚇していました。
あの、あなた様。病院でのあのお姿、まさか、エ ン ギ ? じゃないですよね。

« うちの犬村さんです | トップページ | 雲の中の山越え »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

さらちゃん 元気はいいけど こぶちゃんに優しくしてね(^^)

あらら、さらちゃん、手術したの?
どうも前後が理解していないので(汗)
ともかく、無事に退院したようで、良かったです。

そして、復活・・・
素晴らしい・・・・・・・・

☆ あふらさん

いなかった間の分もとりもどすの、私 > さらより


☆ yokoyokoさん

そうなの、手術の前はあまりに落ち込んでいて、日記にもできなかったから焼きそばなんかでごまかしてごめんなさい。
でも、きのうの「犬村」の最後にチョロリンと...

さらちゃん おかえりなさい!!

ママはとっても寂しかったそうですよ~ワン!

こぶママさんさらちゃんが無事に帰って来て良かったね♪
うちも6歳なのでお嫁さん来ないし考えないといけませんね。

今日はゆっくりお休み下さいませ♡

下の写真はこぶ&さらちゃんの、久しぶりご対面感動のシーンかと、ワン道に通じていない私は想像しておりました。
これは威嚇しているんですね。
やっぱり、私は顔はこぶちゃん、性格はサラちゃんに似てるかもしれません。。。

さらちゃん、お帰りぃぃ!!
元気も復活で良かったですね!やっぱりおうちが一番ですもんね。
うちのくらのすけが骨折で入院した時は、先生も呆れるほど
良く食べ、「この子にはストレスが無いんでしょう」と笑われました。
こっちが寂しかった位に病院に馴染んでました。きっと、女の子の
方が神経質なんですよね。
こぶママさんもお疲れ様でした。ほっとして体調を崩さない様に
良く休んで下さいね。

さらちゃん、意外に神経質なんですね。絶食だなんて。
でも元気になってよかった〜。
くったりが演技だったら主演女優賞ものですね。
タレント犬にしなきゃ。

☆ mikiさん

ご心配ありがとう!さらは見事復活でーす。

ところで、お兄ちゃんとこのショコラちゃんは女の子だとばっかり思ってました。
別にお嫁さんが来ないからと手術を受けさせることもないですよー。うちの叔母はチワワばかり育ててきたけど、手術しないで18歳まで入院も何もせずに元気で長生き、最後は老衰でしたよ。


☆ めめさん

めめさん、いいのいいの正解ですよ!この写真は威嚇場面ではなく、再会の喜びです。(書けばよかったねー)
それにしても、こぶに似ていて、性格がさら、とはまるでこぶとさらの子供ではありませんかー。


☆ りくままさん

くらのすけくんの話には笑っちゃいました。ワンもホントに個体差ありますねー。タイプがバラエティに富んでいていろんな仔の話を聞くのがすごく楽し可笑しいですワン。
くらちんの場合、かえって一人でリラックスってことなのでしょうか?笑えるよー。
今月はまだ、あるのよー...


☆ のり子姉さん

うちの中ではやっぱり血統書名に「アミューズ」ってあるくらいだから、ちょっとお茶らけたひょうきんな所があるんだけど、新しい場所に弱いみたいー...
いや、ホント...一夜明けてますます夕べの豹変振りが不思議です。

さらちゃん、入院してたとの事でビックリしました。
避妊手術だったのですね。とりあえず病気じゃなくて良かった。
やっぱり、おうちが一番ですよね。

チクワも色々考えた結果、避妊手術をしました。
入院中は、普段より美味しい物(レトルトのフード)を頂けたようで、モリモリ食べていたみたいです。

☆ イイタヌさん

人間もワンもどうやらおうちが一番みたいですね。

普段よりもモリモリってところで、思わずチクワちゃんの満面の笑み映像が浮かんですごいおかしくなってしまいましたよー。
彼女は陽気でおおらか、いい子ですねー!イイタヌさんに似たのかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/6370444

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきたさらと、女王復活!:

« うちの犬村さんです | トップページ | 雲の中の山越え »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム