フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 崎陽軒のひょうちゃん | トップページ | 炊飯器を使ったブルーベリーチーズケーキ »

2006年1月12日 (木)

犬宿情報を少し

誰しも時間を忘れるほど熱中するものってあると思うのですが、私は旅の本や情報を読んだりしていると、あっという間に時間が経ってしまいます。
きょうは、犬宿(犬と泊まれる宿情報)について調べていました。
ありがたいことに、犬と泊まれる宿は毎年増えつつあるのですが、残念なことに犬の受け入れをやめるところもボチボチあることも事実です。
きょう知った限りでは、北軽井沢の「ホットスプリングス」さん、そして河口湖の「プライベートホテル麗」さんが、犬の受け入れをやめるそうです。両方とも人気ランキングでは常に上位に位置していた施設です。麗さんのほうは、1月いっぱいで受け入れを中止し、3月からガーデニングのお宿として、再出発なさるようです。

そして、ある宿は犬の受け入れをしてくれていたのですが、ずっと悩み続け近々Webサイト上に「大型犬の受け入れは断る」旨を明記するそうです。
今まで「大型犬は相談」となっていたのですが、新築の部屋、階段、廊下などが爪やクレートの出し入れの為、傷が付き悲しくなったそうなのです。大型犬のオーナーのしつけ、マナーなどは問題ないそうなのです。
でも、私個人の意見ですが人間にも爪があれば、大型犬にもそりゃ爪はあるでしょう。
最初に受け入れると決めて下さったからには、なんとか対応できるような工夫をしてほしかった...うちみたいな小さい犬は部屋の中でも、又、公園などに行けば走るチャンスは結構あるけれど、大型犬は犬施設へ旅行に行ければノビノビと遊べる絶好のチャンスになるのだけどな。オーナー側のしつけにも問題がないのであれば、残念なことです。

犬を初めて旅行に連れて行くのは、トイレの問題等から考えても生後1年経過後が適当だと思いますし、そう明記してある所もありますが、うちみたいな旅行好きな家族で、待てない場合、最初は「わんちゃんお泊まりデビュー」なんかの企画をしてくれる所や、「お泊り初めてのわんちゃん歓迎」等と明記してくれている所がいいかもしれません。
そして、そのような所に何度も足を運んでいるうちに、だんだん自分達にはどんな所が向いているのか、たとえば貸し別荘タイプがいいか、ホテルタイプがいいか、こじんまりしたペンションが向いているのかが、わかってきます。うちはこぶがほかのわんちゃんに興味津々なので食事時はなるべく部屋食の旅館タイプか、別荘タイプが向いています。こぶのお泊りデビューは無謀にも、まだ1歳にもなっていない時で、伊豆高原のホテルサンロードだったなぁ。
さらも先日のわんパラ宿泊時は生後8ヶ月だったけれど、両方ともトイレの失敗もないし問題はなかったけれど、安心感という点ではお泊りデビューに向いた宿でした。DSCF0894
今後もできるだけ色々なきれいな景色を見せてあげたいし、一緒に楽しい体験を沢山していきたいと思っています。

*****

ちょっとお得な情報少し

★山中湖のホテルバイロン
インターネット割引(2月1日~3月31日)大人通常料金より2100円割引で、2月中はわんちゃんの宿泊料金は無料だそうです。

鳥羽わんわんパラダイスホテル
3月31日まで通常の食事に加え、大人2名に1杯松葉かにをプレゼントだそうです。
そしてこのわんわんパラダイス、昨年の11月14日に高山にもオープンし、今だと『オープン記念豪華飛騨牛料理宿泊プラン』があるようです。

きょうの写真は、お泊りデビューをした頃の1歳のこぶ丸です。

« 崎陽軒のひょうちゃん | トップページ | 炊飯器を使ったブルーベリーチーズケーキ »

「ペット」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なんとあどけないこぶちゃん、と思ったら1歳の頃の写真なんだね。
たまたま見つけたんだけど、こんなペンションがあったよ。
http://burnethill.com/index.html
でも、ワンワンパラダイスのお徳情報はすごいね。カニがついてくるなんて♪

豪華飛騨牛…想像しただけでヨダレが…。
チクワもパニックになりそうです。

こぶ君、夢を見てたんでしょうかね。
ピンクの肉球がカワイイです。
チクワは1ヶ月もしないうちに真っ黒になっちゃった気がします。

ホテルバイロンもメグのコメントに載っているところもオシャレなところだね。わんと一緒じゃなくても泊まってわんと遊べるかな?わんと一緒に泊まれるところはここ数年でうなぎのぼりって思っていたけれど、止めてしまうところもあるんだね。大型犬をダメにするところも増えているなんて、差別だー!
こぶちんの寝顔でほのぼのしてベッドに入ります。

☆ めぐさん

みてきたみてきた!確か、犬宿情報にはあまり載ってない所だけど、めぐってどうやっていつもそうやってみつけるのかまったく不思議...
ところでめぐはLXいつから?

☆ イイタヌさん

高山って一回行ったのだけど、牛肉がここそこのお店で串とかで、立ってでも食べられてめちゃくちゃおいしかったの。だから、また是非行ってみたいのです。チクちゃんも、絶対「あの顔」(手づくりジャーキー編)になること間違いない!
チクちゃんはすべて黒なのかしら...?
こぶのピンクもなつかしい~!

☆ ミニーさん

めぐが教えてくれた所はむしろ犬がいない人のほうが多く泊まってそうよ。素敵な所だね!
私達のマナーを向上させてどんどん増えていくとありがたいんだけどねー...
私もこぶもちゃんぴーも大型犬が大好きなので、宿でもできるだけ大型犬と会いたいのです。

えーっと、1月23日出発27日帰国の予定なんだけど。オプショナルツアーの確認中なの。北京は2月14日から3泊だよ。

☆ めぐさん

えっ!あと10日?まだ日記に登場してないからやめちゃったのかと思っていたら、水面下でちゃくちゃくと準備中だね。北京は3泊もするのだったら、めぐの好きなお寺がいっぱい見れるかな?あれ、四国もあるよね。
ハァー大丈夫かな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/8127701

この記事へのトラックバック一覧です: 犬宿情報を少し:

« 崎陽軒のひょうちゃん | トップページ | 炊飯器を使ったブルーベリーチーズケーキ »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム