フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« こどもののみものって? | トップページ | インド料理コート・デュ・サラ 犬もOK! »

2006年3月17日 (金)

たまごちゃんと予期せぬムスカリ

__2006 今年の花粉も今週、来週いっぱいがピークだそうです。
くしゃみ鼻水が止まらずに悲惨な状態が2時間以上続いたのは、今年はまだ1回しかありません。
いやぁ、辛かったです。午前3時まで眠れなかったです。やけくそになって、ティッシュの箱を投げ飛ばしたくなりました。あの日の原因はバスルームの換気扇から侵入した花粉。
ほかは、普通のくしゃみ、鼻水くらいでこれくらいなら何とか先は見えてきました。
薬は飲まずにいけると思います。

なんといっても立体マスクが超便利です。
それに加え今年はまたコンタクトを再開したので、去年のようにマスクでめがねは曇るし、苦しいし...という最悪の苦しみは味わわずにすんでいるのはありがたい。

花粉の季節でも散歩にはもちろん毎日行っているのですが、そのほかの時間でもこぶはベランダに出るのが好きなようです。
レースのカーテン越しに窓をガリガリ引っかくと、ベランダに出してくれ、の合図です。
マットの上にバスタオルを敷いたにわかデスクの上で昼寝をしています 。__2006

きょう、植木鉢にムスカリが咲いているのを発見!
以前買ってきた鉢でしたが、ムスカリは全部ダメになったので、友人にもらったハーブの寄せ植えのうちパセリを移植しておいたのです。
でも、またムスカリが姿を見せて、『パセリの移植はしないほうがよかったかな』と少し後悔しています。
それにしても、パセリって強いです。たいして手入れをしなくても丈夫で、お料理にも使えてとても助かるのです。__2006

きょうのさらは、佐川急便のお姉さんが届けてくれた『たまごちゃん』に夢中。
ヒューヒュー音がして、チョコレートの匂いがつけてあります。

こぶはほとんど興味を示しません。猫じゃらしにはあんなにムキになるのにどうしてでしょう?

« こどもののみものって? | トップページ | インド料理コート・デュ・サラ 犬もOK! »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

今はこぶママさんにとって大変な季節なのですね。イイタヌは高校卒業と同時に花粉のアレルギーからも卒業できました。
ポンポコ山から逃れたのが良かったのかもしれません。

何故か我が家ではパセリが短命です…。
イタリアンパセリなら大丈夫。

☆ イイタヌさん

花粉症というのは、卒業できる人もいるのですね!
それは朗報です。私もここを逃れてマウイに越せば卒業できるのかも。

パセリは丈夫なのだけど、おかしいなぁ...?

いやぁ、ちゃんぴーちゃんもこぶさらちゃんも大事に至らなくてよかったねぇ。ティッシュくらいで済んでさ。
なーんて、花粉ペギーはかわいそうに。昔(20年くらい前かね?)はこんなことなかったのに。そー言えば今年はハビーに症状が出なかったって言ったっけ?学生時代に上京してからずっと苦しんでいたんだよ。生まれて初めての快挙(?)だって喜んでいる。原因は…ヤクルト?しか思い浮かばない。コンスタントに飲み続けてちょうど1年くらいかな。シロタ・カゼイ株が花粉をやっつけたんだ!
冬には干からびて死んでしまったように見えた木々が春になって生き返る姿って、本当に不思議な光景だよね。
さら嬢の卵はまだ無事かな?こうちゃん、今日は強風でベランダに出られなかったんじゃない?

ちっちゃなムスカリ 元気に咲いてますね(^^)

だんだん暖かくなると、たくさんの花が咲いてきますね。
私も 去年のひまわりの鉢に何か蒔こうかな。

☆ ミニーさん

ハビーさんは今年、やっぱり卒業できたんだね。
うちのちゃんぴーはその逆で今年から症状が出始めているよ。ハハハハ...何だか、あうごくうれしいのよね。この苦しみがわかるようになったかって。
ハビーさんはヤクルトが効いたのかな。さぞうれしいことだろうなぁ!!
私も365日毎日ヨーグルトを食べているのにダメ...
残された望みは花粉除去米。早く実用化しないかな。でもちょと怖いね、そんな米...
たまごちゃんはまだ無事みたい。

☆ あふらさん

プランターに見えるはずのないブルーの色を発見したときは、びっくりわが目を疑いましたよ。
そうですね。去年はあふらさんはひまわりを大事に育てていましたねー。懐かしい~。
何か蒔いちゃったら、下からひまわりが出てきたらどうします?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/9132077

この記事へのトラックバック一覧です: たまごちゃんと予期せぬムスカリ:

« こどもののみものって? | トップページ | インド料理コート・デュ・サラ 犬もOK! »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム