フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« VIPたちの名スピーチとバナナ栽培キット | トップページ | こぶ君の虫除けストラップ »

2006年7月 6日 (木)

ロングリード2本さばき管理士

そんな資格は残念ながらありません。
去年の7月23日にこぶ家の家族として迎えられたさら嬢ですが、彼女も本当にこの頃重くなりました。
去年はこんなだったのに(リンク有)。

こぶとあまりにも歩きのペースが合わないため、今まではさらをカンガルーバッグの中に入れてこぶだけを歩かせての散歩でしたが、最近はそれで家に戻ってくると、こんなに丈夫な私の腰でさえ、ピキーーン!と違和感を感じるようになりました。_20067_043

それで、私一人で散歩させる時はあまりやらない、『二人で歩かせる』をやりました。

ロングリードを操るのは難しいかもしれないと、今まではたまに試す時もさらには普通のリードを付けていましたが、きょう、ロングでやってみたら、かえってこの方が簡単なのだということがわかりました。

なぜなら、ロングの方が長さ的に二人がテンデンバラバラに歩いてもゆとりがあるからです。

でも、依然としてそうそううまくいくものでもありません。
なにしろ「ツケ!」と飼い主の左を歩かせる訓練をしているわけでもないし、飼い主も犬も、いつも気の向くままの散歩をしているからです。

「2006.7 034.mov」をダウンロード(動画あります)

「2006.7 035.mov」をダウンロード(動画あります)

おまけにさらは気まぐれなので、途中で急に歩きたくなくなってしまったりして、非常に困ります。たまに道に座り込み、ストライキを起こすのですから...

それに、この”ロングリード2本法”は場所は「誰もいないし、車も来ない所であること」という条件付きです。

誰か、ワイヤレスで散歩させられる良い方法を編み出してくれないかな。
動画には写ってないけど、二人のリードが私の体にぐるぐる巻きになって、ボンレスハムのようになってしまうことがあって、大変不自由です。

はぁ、これから二人で足並み揃えてよろしくやってくれるといいのですが、どうなることやら...orz...

« VIPたちの名スピーチとバナナ栽培キット | トップページ | こぶ君の虫除けストラップ »

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム