フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« きょうの犬ご飯と香ばし十五穀米 | トップページ | 祝!王女さら一周年 »

2006年7月22日 (土)

幻のうに丼

一時期おさまっていた楽天ネットショッピングの徘徊症がまたぶり返し、連日、洗剤やら何やら宅配が届く。

きょうは北海道礼文から「えぞばふんうに」が!
オーダーする時、『人命が第一優先になりますので、天候不良の場合、うに漁は行われません。従って最大で20日くらいお待たせする時があります』ということだった。
20日は待たなかったものの、連日北海道の天気は気になって、北海道から毎日お天気や自然の写真を載せている方のブログはチェックしていた。

さっそく今晩は「うに丼」にした。
そのブログの著者の方にあらかじめ「へたに酢飯にしないほうが良い」というお話を伺っていたので、ふつうの白米にした。20067kouhan_049

炊き立てのごはんに繊細なえぞばふんうにを乗せると、なんだか溶けていくようなかんじだったので、非常に焦り、刻み海苔もちゃんと用意しておけばよかったのに、
『えーと、引き出しの、どこだっけ?』なんて、みつけたと思ったら、今度は封をあけるのに手間取った。

何か、何だか...
形がわからなくなってきた...

これと似たこと、前にもあったな。あっ!そうだ...『氷抹茶宇治金時』(過去記事リンクありです)を作った時だった、と思い出した。
せっかくのフワフワのかき氷の上にできたての白玉を乗せたら氷が見る見る間に溶けてきたんだ。
私の重大な性格的欠点の一つに『計画性のなさ』があげられるかも。

ちゃんぴーに出すと「普通こういうのって、やっぱりうにの下に海苔だろう?」と言われた。
そうかな、そうかな...そう?あっ、そうだ!と札幌で食した海鮮丼を思い出した。(楽天日記にリンクしてます)
それに、しその葉などを置けば格好よかったのか...

はぁ~、たまにしか食べられないからわからなかった...ションボリンだね、まったく...
でも、肝心のうにのお味のほうは、新鮮でおいしかった~。20067kouhan_063

こぶ君、うに丼食べますか?
ものの本によると、生の魚介類、だめってことらしいよ?どうする?

« きょうの犬ご飯と香ばし十五穀米 | トップページ | 祝!王女さら一周年 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム