フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« ワンの抱っこひも-ドッグスリング | トップページ | 椅子のある風景 »

2006年9月16日 (土)

ドッグスリング感想と【動画つき】シャンプー

ドッグスリングを使っての初めての散歩、使用感はなかなか快適でした。
一番の長所は、なんといっても、さらを歩かせている間は、スリングの存在感はまったく感じずにすむということ。
それと、バッグの時よりもさらが落ち着いていたようです。

でも、ひとつビックリしたのは最初は左に頭があったはずなのに、こぶにかまけていて気にせず、ハッと気付いた時にはさらの頭は右にきていました。
飛び出し防止フックが首に巻きついて...でも、さらのハーネスのほうの紐が長かったので、巻きついてといってもゆとりはあったのですが...

こんなに使用感がない、ということは良いことではあるのですが、さらにとって空間が確保されていないということは、さらが無理な姿勢を強いられたまま、密着させられないように、気をつけなければいけないですね。
あ、でも自分で方向変換したくらいなのだから、大丈夫なのかな?

きのうはこぶさらをシャンプーしました。
さらなんか、洗面台でチョチョっと楽なのですが、こぶの続きでバスルームで洗ったもので、二人を洗い終わった時には腰が痛くなってました。

自分も汗だらけになったので、続きでシャワーを浴びていたら、例によって二人とも、部屋中爆走トラック状態になっていました。
どうしていつも、風呂の後は爆走するのか、その謎はわかりません。

ひとっ走りすると、今度はさらは、ソファの上のひざ掛けに自分の体をしきりに擦り付けていました。「2006.9 088.mov」をダウンロード(動画あり)。

こぶの方はやはり爆走トラックを済ませたあと、風呂あとの余裕の一杯!じゃなく一本。20069_091_1

こちらも動画あります。

「2006.9 092.mov」をダウンロード

いつも、バックが同じソファですみません。
何しろ、二人のオキニの場所なので。

« ワンの抱っこひも-ドッグスリング | トップページ | 椅子のある風景 »

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム