フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 市民の日フェスティバル | トップページ | さらの陥没ハウスとスプラウト栽培 »

2006年11月 4日 (土)

九州熊本のからし蓮根と福岡の梅ヶ枝餅

200611_015 近くの大手スーパーJで只今、九州物産展『九州味・技探訪』を開催しています。

きょうの夜、ブラブラと見てきました。

そして三点お買い上げ。

先ずは熊本の『からし蓮根』です。
これ、大、大、大好物なのです。
しかし、けっこうお値段するのですよね。
全長7センチくらいのものが800円くらいしました。
大事に大事に食べなくては...!

『お好みで醤油やマヨネーズを付けて食べても良かですよ。』なんて書いてある。

このボヤーッとした色からは想像できないような、からし味噌の辛さ!
冷酒と相性良さそうです。
もともと蓮根は好きなのですが、この穴によくもこんなに上手にからしをつめられるなぁ、と感心します。
この蓮根の穴に挽肉を詰めて揚げるお料理を作ったことがありますが、こんなにうまく詰められなかったものね。

そして、みろくやさんのちゃんぽん五人前。
これは、皿うどんは似たのをけっこう近場で買い求めることはできるのですが、ちゃんぽんがなかなかない...。
取り寄せようにも、送料もバカにならないし、この物産展は7日までやっているそうだから、多分もう一度くらいは買いに行くでしょう。

そして、三点目は大宰府天満宮名物、福岡のかさの家さんの『梅ヶ枝餅』です。200611_017

これは、お餅が容易に切れないネバーっともしていない食感が好きです。
大福を上から叩いてつぶして、焼いたようなものです。
中の粒餡の甘さもちょうど良い。
緑茶と非常に良く合いますね。
家の中で食べるよりも、屋外の縁台のような所でいただきたいです。

ちなみに今日売り場に立っておられたのは、アルバイトさんではなく、福岡からいらした本物のかさの家の店員さんだそうです。
お話したら、本物の九州弁(しかも福岡)でした。すごい。

北海道も好きだし、九州も大好き。
この物産展ではほかにもリトル・エンジェルズさんのチーズケーキや、熊本の『いきなりだご』など、まだまだ欲しいものがいっぱいありました。

北海道もそうだけど、九州っていうのも、おいしいものが本当にいっぱいあるなぁ。
九州は、母が鹿児島純心に通っていたもので、ものすごく親近感があります。
でも、今回『かるかん』がないっていうのがちょっと不思議といえば不思議です。
そして『あくまき』が、いつもこういう所で買えないのはとても残念です。
こればかりはお取り寄せするしかありませぬ。

健診に向けてダイエットをしようとしていたのに、あぁ、なんと誘惑に満ち溢れた物産展であることよ...。

« 市民の日フェスティバル | トップページ | さらの陥没ハウスとスプラウト栽培 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム