フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« いろいろなイライラ | トップページ | 家中で睡眠不足なのよ »

2006年12月18日 (月)

パスタポットと金のたらいのその後

今年のお買い物の中でも、アイディア部門に属する「パスタポット」と「金のたらい」ですが、ここらへんでちょっと残念な結果報告です。

「パスタポット」のほうは、今晩4回目の使用でした。
初めて使った時はどうにもこうにもプラスチック臭さに閉口したのですが、2回目からはその臭さはほとんど気にならなくなりました。
残るテーマは歯触りだったのですが、これは3回目、細いパスタを使った時は、比較的うまくいきました。
きょうは、うまくいくのではないかとミートソースも早くから仕込み期待したのですが、これがうまくいかなかった...。やはり、歯触りがちょっといけません。
せっかくのソースまで台無しでした。

お鍋で茹でないであのポットにお湯を注ぐ時のちょっとした後ろめたさが、そのまま食感に出るといった感じです。
やっぱり、なんかズルしているような気分なんですよね。
パスタは歯触りが命であることを考えると、今後はブロッコリーやほかのものに使用することになると思います。

そして次の「金のたらい」。
このセールスコピーは「あなたを半永久的にお風呂場のあのいやなカビ掃除から解放します」ではなかったでしたっけ?
記憶があっていれば、これはちょっと無理のあるコピーということになります。
でももしかすると、昼間でも窓を開けて換気などしないで、このたらいのイオンだけをガンガン満たすようにすれば、あるいは効果が出たのかもしれない。
もしコピーが「お掃除の間隔が長くなりウンと楽になります」ならOK。
お察しの通り、バスルームのタイルの目地の部分にカビがうっすらと...。でも、これを置いていなかった以前に比べれば、本当に生え出すまでが長かったことは事実です。

この二つは正しく機能すれば、私の家事の負担が大幅に減るものでした。
それだけに期待も大きかったのですが、パスタポットのほうは定価の75%offの1410円で、たらいのほうは51%offの3800円に下がっていたのを購入というところから、冷静に考えればどこからかケチがついたので価格を下げて在庫処分ということであったのかもしれません。
実際の所、51%offなら許せる結果ですが、(お掃除の間隔は相当延びたのですから)これが定価の8190円で買っていたら、さすがの私もクレームをつけるかもしれません。

まぁそんなに楽な方法はない、ということなのかもね。

きょうはやっと我が家も夏布団を干してしまい、冬布団を干しました。
今晩から冬布団です。

書店では銀色夏生の文庫を購入。
「やがて今も忘れ去られる」

大丈夫、
恐れないで
解決できないことはない

たとえ破綻しても
思いがけない結末でも
どうにかは なっていく
時間は過ぎて
どんどんすぎて
どれもがどうにかなっていき
やがてそれも忘れ去られる

やがて今も 忘れ去られる    (原文よりの抜粋)

« いろいろなイライラ | トップページ | 家中で睡眠不足なのよ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム