フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« ぷくぷくたいと子供 | トップページ | 嗚呼、その笑顔の清々しさよ! »

2007年2月 8日 (木)

柔らかな献立、うーむ

きょうはココログのメンテナンスだそうで、ひょっとすると夜の更新は混むかもと思い、早めに日記を書くことにします。

実は少し前からうちのちゃんぴが「左の方の歯が痛い」と言い出して、歯医者に行ったのですが、なんだか原因は歯ではないような様相になってきました。
物を噛むと痛いなんて言うからリンパ腺じゃないの?なんて、首のリンパ腺を触ったりなんかで確かめたのですが、別に腫れてもなんともないのです。

最初はあまり耳も貸さなかったのですが、あまり毎日言うものでこちらもだんだん心配になってきて、どんな痛みなのか、歯科的な痛みか、耳鼻科的なのか、内科的な痛みかなんて聞いてみるのですが、本人は「そんな、何科的なんて言われてもよ、とにかく歯がいてぇの。噛むと響くから当分夕ご飯は柔らかいものにしてね」ということです。

おとといは親子丼。そして夕べはお野菜のチャウダーにご飯をひたしてリゾットのようにして食べてもらいました。
そうだ、親子丼の前の日は麻婆豆腐。
きょうも出て行く前に、また柔らかいものにしてくれ、と言い残して行きました。

それで悩んでいます。
さすがの秘密兵器、魔法の肉野菜組み合わせ表でも、柔らかい献立なんて欄はなかったから、自分で柔らかそうなものをさがすことにしますけど、なんだかそう言われるとへんに煮詰まってきて、さっぱり浮かびません。
とにかく、固まりの肉を噛む時が一番痛いというので、ソテーなども当分だめそうだし...。
シナっとしたものもだめだそう。
スパゲッティという手もあるか。ひき肉のレパートリーを増やしてみることにしようかな。20072_054

« ぷくぷくたいと子供 | トップページ | 嗚呼、その笑顔の清々しさよ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム