フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 納豆包み焼きと小鯵の唐揚げの献立 | トップページ | ペコちゃん手帳とネクター買占め »

2007年2月 2日 (金)

ワンペロン-甘くみられているこぶママ

きょうの昼、名犬コールティーの爪を切ろうとしたら、どうしたと思いますか?
なんと、私の手を噛む真似をしたのですよ。
真似というか、「アン!」と言ったか言わぬかのうちに「歯を軽く当てた」というのが正しいか。
これは私を完全に見下しているとみて間違いない

『大体、一家の主婦は主人に比べ下に見られるのが常である』、なんて某犬ホテルのご主人が言ってたっけ。
ましてや、うちは犬と寝床を一緒にし散歩の時だってリーダーウォークなんかしていない、これはもう今さらどうのこうの言えたものでもないのですが...。

驚いて私が高い声で「痛い!」なんて言ったら、絶対にいけない。負け。
こういう時は毅然と構えて、低い声で「こら!」もしくは、「あ!」(...と言いなさいと某犬雑誌に書いてありましたっけ)

なので「あ~~~~?」と挑戦を挑むと、名犬は慌てて、今自分が歯を当てた私の手を今度はペロンペロンと舐めだした。
まるで「ゴメンナサイ チョット マチガエマシタ」とでも言いたげに...。20072_006

コレ!こぶ!

罰として母ちゃんの肩でも叩きなはれ!

« 納豆包み焼きと小鯵の唐揚げの献立 | トップページ | ペコちゃん手帳とネクター買占め »

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム