フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 頼もしい番人 | トップページ | 温泉に来ているよ »

2007年3月25日 (日)

「オオバン」というお客様とお笑いキャリー

007999_1 今朝はうす曇の空模様だった。

お散歩に行くのに、もっと晴れないかなぁ、なんてベランダから外を見ていると、いつもの鴨とは違ったお客様が…!

さっそくちゃんぴに知らせると、彼にしてはすばやいページめくりでガイドブックで名前を調べていた。

『オオバン』だそう。
漢字はオオは大で、バンは番へんに鳥。

クイナ科では最大。嘴(くちばし)と額板が白い。よく泳ぐ。なんて書いてある。
主として本州中部以北で繁殖するが、本州南部、九州でも少数繁殖。
北のものは、冬に暖地に移動。開けた水面にいて、潜水して採餌する。

(永岡書店-野鳥ガイドブックより引用)

うちのマンションの南側は池になっているのだけど、たまに、かわせみや青鷺などの思わぬお客様が遊びに来てくれるので、双眼鏡と野鳥ガイドブックはいつも窓際に準備している。

ところで、きのうの午後、ネットで注文してあったキャリーケースが届いた。
思っていたより大きくて、しかも、自分で組み立てるのだった。
二人がかりでモクモクと組み立てたのだけど、どうも開いてはいけないところに隙間が開いてしまって、008222
ちゃんぴ「クソー。俺、この隙間好きじゃないよー。嫌だなぁ」
「うん、私もそう思ってたよ。カチッと、もっと気持ちよくはまってほしいんだよね」
ちゃんぴ「犬としてみれば、運ばれている間はこれに命預けてるわけだもんなぁ」
なんてボヤきながらなんとかパチン!と音がしないか何回もやり直して悪戦苦闘した。

するとちゃんぴが、
「オイ!これを見ろよ!」とこのキャリーが入ってきたダンボールの完成品の写真を指差した。
促されるままに見てみると、見本写真のそこもカチッとはまっていないみたいで、微妙な隙間があいているではないか。

説明書を良く見るとマレーシア製なんだけど、もう二人で「これでいいんだね、カチッとしなくても…ハハハ、いい加減なんだねー」なんて大笑いした。
ショルダーベルトは万一カチッとしない箇所がはずれても下の土台部分に接続しているので、派手に地面に落下するなんていう最悪な事態は防げそうだ。

そしてこのケースの入り口を開けたままでリビングに置いておいて、我が家のオボンとオジョウを慣れさせようとしたのだけど、まったく怖がって近寄らない。
こういうトレーニングは普通、子供の頃に済ませておくのね。
中におやつとか入れても、腰が引けておやつだけなんとか取れないものかと二人で知恵をひねっている。さらなんて、猫みたいにおやつだけを手でサッと取ってピューと逃げる。
組み立て中も、完成後も何かと笑わせてくれるキャリーなのだった。

« 頼もしい番人 | トップページ | 温泉に来ているよ »

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム