フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 旧パソコン復元 | トップページ | 富士屋ホテルのワクワク »

2007年3月22日 (木)

林檎のクラフティ

『タルトタタン』を作ろうとはりきって買ったたくさんの林檎でしたが、オーブンに入るようなフライパンがないことで挫折したのは以前に書いたとおりです。

生で食べきるのも大変なので、林檎を使ったもので何か良いレシピはないかなと本などで探していたら、『シブースト』が候補にあがりました。
『うっそ!あのシブーストが本当に家でできるの?』と喜んだのもつかの間、最後に焼きごてで焼き目をつけるというのが大変そうなので、これもまたもや諦めることに。

ネットで探すと『午後のひととき』という手作りお菓子のサイトに、混ぜて焼くだけの素朴なお菓子、とあったので、挑戦してみることに…!

『林檎のクラフティ』です。011777

木ベラでバターとお砂糖を混ぜながら林檎を煮る、という作業がとっても楽しかったのと、これを作っているここがもしもマウイ島のコンドミニアムのキッチンだったなら最高に幸せなのに、なんて考えながら作っていました。
そういえば、マウイのコンドミのキッチン、食器やフライパンなど、なんでも揃っていたけど、探せばお菓子の焼き型なんかもあったのかな?

本当は、林檎がトップに浮き出ていれば良かったのですが、下に沈みこんでいます。
お砂糖で目隠し…!

夕食後にいただいてみました。
クラフティの生地はなんだか焼きカスタードのようで、お店で売っているのにヒケをとらないおいしさでしたよ!
でも、お砂糖をあんなに入れたのにこれくらいの甘さということは、やっぱりお菓子ってお砂糖がいっぱいで太るんだなぁなんて思いました。

« 旧パソコン復元 | トップページ | 富士屋ホテルのワクワク »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム