フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« (5)白樺湖と釜飯で、また来る日まで! | トップページ | わけありグルメのお取り寄せ »

2007年4月 2日 (月)

笑い栗と桜祭り

001111 そうそう、旅行記に書き忘れた!
釜飯の『おぎのや』さんの入り口で売っていた「笑い栗」という焼栗。
いつもの甘栗の3倍くらいの大きさで、ホクホクでとってもおいしかったのでお近くを通りかかった方にはお勧めなのだ。007111_2

日曜日はみんなでU公園にお散歩に行くと、人がいっぱいで大変なことになっていた。
そうだ!タウンニュース(地元広報誌)に土、日と桜祭りだって書いてあったな、なんて思い出した。004333

噴水の方に歩いて行ってみると、露店がいっぱい並んでいて、ワンもいっぱい。

カセットで演歌なんか流したり、騒音がすさまじかった。
一曲ならまだ聞こうとは思うけど、そうらん節やら歌謡曲やらが入り混じってどこかの電気屋街も真っ青…。
ちゃんぴ「うるさくて嫌だね」なんてそーっと静かな方へと移動。
どうして日本人って静かに桜を楽しまないで、こうして団体でえげつなく騒ぐのが好きなのだろう。
せっかくの桜の風情が台無しだ!

それでも、焼きソバが食べたかったので一人で買いにいくと、おつりを渡していた手でおソバを念入りにほぐしていたのであえなく退散。
見なければ買っていたんだけど、どうも…。

こんな神経質なことを言っているからお腹が弱いのかもしれない。
実家の親も衛生面には神経質で、私が小さい頃には屋台や露店の物はまったく食べさせてもらえなかった。
だから食べ方を知らない、というか存在そのものも知らないものがずいぶんあって、大人になってからちゃんぴにずいぶん驚かれた。
たまに母方のおばあちゃんの家に行った時だけは、紙芝居のおじさんの売るおせんべいに杏ジャムを挟んだの(ずいぶん話が古いけど)をおばあちゃんに買ってもらえて、それがすごくうれしかったな。

…なーんてことを思いながらブラブラ歩いていると、なんと山羊さんがいた。005222

さらはすれ違いざまに他のワンには必ず吠えるのに、山羊さんにご対面した時には驚いたらしく、一言も発しなかった。

いつもこうならありがたいものだ。

« (5)白樺湖と釜飯で、また来る日まで! | トップページ | わけありグルメのお取り寄せ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム