フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 不機嫌なそして多忙な日 | トップページ | 私好みの天気の日にコーヒーパンを焼く »

2007年4月12日 (木)

食後のウトウト

004777 真正面から見たさらの顔。
なんともおマヌケ。
やっぱりこの子は斜め45度に限る。
成長すればするほど、目と目の間隔が離れてゆくのは何故か?

一方…009111

こちらも遠慮なく真正面からアップをいただきました。

なんだか気のせいか、この頃見栄晴に似てきたような…。

二人とも、夕食後の、トロトロした一番良い時間だったのに、出演料(すなぎもジャーキー)ももらわずに、こぶにいたっては見栄晴よばわり…。

すみません。悪い母ちゃんを許しておくれよ。

ところで、あの小動物虐待男が捕まった。
「小動物に自我があるとは思わなかった。罪の意識はなかった」だと?
では、自我がなければ肉体的な痛みも苦しみもないというのか。
こういう人には、自分が動物にしたことと同じ目に遭わせてやらなければわからないのかもしれない。
保健所に犬や猫を捨てる人も、本当にそれが安楽死なのかご自分で体験しないとわからないのかもしれない。

それ以上に思ったことは、人間の愛と擁護がないと生きていけない、か弱い動物達がおかれている危険性。彼らは飼い主を選べない。

ますますおかしくなってゆく歪んだこの世の中で、彼らはあまりにも弱く、何の抵抗の術も持たない。
ストレスのはけ口として動物がこうした奴の犠牲になるのは断じて許せない。

« 不機嫌なそして多忙な日 | トップページ | 私好みの天気の日にコーヒーパンを焼く »

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム