フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« キャッチコピーでグアム旅行? | トップページ | 丹沢に響くアルプホルンの音色 »

2007年4月28日 (土)

身代わり大殺界とSUICAに驚くみーちゃん

GWというものは毎年5月にやってくる。私の4、5月の大殺界とダブる。
GWは高いし混むしで旅行の予定をいれないが、それ以上に予定していなかった家族の入院や病気などでバタバタとなるのが、圧倒的に私の場合はこの4、5月になることが多い。
その他、実家では人様の休暇の時期になり、病院が休みになると病気になったりすることが多い。
私も小さい頃からそういう癖があって、元日の朝におたふくかぜを発病したり、お盆休みになると膀胱炎になったりしていた。
そして今月は、子供の大殺界をまたもや親が交替で身代わりになってくれたようで、まぁ予定を入れなかったからよかったものの、このGWもどこかへ行く予定をたてていたら早速キャンセルのところだった。
身代わりといっても良く考えれば父は土星人なので今年年運大殺界、大殺界の張本人だったのだ!

…というのはギックリ腰の母を尻目に父がおとといの晩、急遽入院したのできょうもそのお見舞いに行ってきた。
もう母も腰が痛いなんて言っていられなくなってしまった。
でも相変わらずキョトンと明るいみーちゃんで、私がモバイルスイカにした為、今まで使っていたSUICAをみーちゃんにあげ、
「ほら、今度から切符を買わないでこれを使うのよ。小銭を触らなくていいから便利よ」と自分は先に改札の中に入って通ってくるのを見守っていたら、SUICAを切符を入れる所に差し込んでしまった。
バーが開かなくて「あらやだわ」なんて言ってたら駅員さんが来てくれて吸い込まれてしまったSUICAを機械を開けて取り出すと、
「お客様、SUICAはかざすだけです」
みーちゃん「表を?それとも裏を?」なんてのんびり聞いている。
駅員さんが「どちらでも結構ですよ」とブルーの光の所に差し出してくれると、ピピッといってバーが開いた。
するとみーちゃんが「あら!ちょっと何?!便利ねー」と、立ち止まったまま感心しきり…。
「ちょっとママ!そんなこといいのよ!早くこっちこっち!」と呼び寄せたが、とても恥ずかしく、父入院のニュースに続きやたらと疲労する今日なのであった。

そうそう、往きの電車の中でも携帯の留守録にメッセージがあるのに気づいた。
みーちゃんだ。ギクッ!会社の昼休みお弁当箱を空けたら、ご飯の上に真っ赤なデンブと海苔でハート型が繰り抜いてあったのを発見して慌てて蓋を被せたくなるような、あんな気持ちで恐る恐るその留守電を聞いてみると…。
「もしもしー、○○ちゃん?今駅に着いたけど○○ちゃんはどこかしらー」なんてのん気なみーちゃん。
病院で会ってから「待ち合わせなんかしてなかったよね私達…」と言ったら「うん、でも○○ちゃんが駅にいるかなーと思ってー。もしいたら一緒に行けると思って」なんておっとり。
中国大陸で生まれ鹿児島で育った母と、東京生まれの東京育ちの私の環境の差だけで説明つくだろうか…orz…。

きょうの写真はDONQのかめパン、うさカレー(カレーパン)、ごまあざらし(あんぱん)です。004_3

« キャッチコピーでグアム旅行? | トップページ | 丹沢に響くアルプホルンの音色 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム