フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 丹沢に響くアルプホルンの音色 | トップページ | ヨーグルト?それともジェラート? »

2007年4月30日 (月)

『ばらとおむつ』と復刻版カレー

うちは暦どおりの休みなので、今日で一旦GWは終わりだ。こんなチッポケな休み、ちっともゴールデンなんかじゃないやい!

001777_3 父の入院騒ぎで新聞を読むのを少しためてしまった。
少し前の新聞広告になんと銀色夏生の角川文庫新刊『ばらとおむつ』が出ているのを発見。

買い物ついでにジャスコの書店を見たけどなかった。
焦っていたので、幻冬舎から出ている彼女の違う新刊文庫を買ってしまった。『やさしい春を想う』
ま、どうせ買うからこれはこれでいいけど…。
角川が売り切れは、これは失敗!出遅れたか…と思った。

意地でも今日中に手にしたいと思ってちゃんぴに市内の書店を、この本がみつかるまで回ってくれるように頼む。

あっけなく一軒目でみつかって拍子抜け。
でも思っていたよりぜんぜん文庫が厚くて、興奮。
彼女の文を当分読めると思うと、本当にうれしかった。
待ちきれなくてパラパラとめくってみると、彼女のお母さんのしげちゃんが脳梗塞になって、お兄さんのせっせが介護にあたっているらしい。
そうか…。でも彼女らしいタッチで書いてあって、悲壮感がちっとも漂っていない。そういえば、これこそが彼女の特徴かも。
しげちゃんの写真も大きく載っていて、南国宮崎の人のせいかうちの母と雰囲気がダブる。非常に親近感を感じてしまった。

子供達の写真も載っていた。カンチはそんなに変わってないけど、さく坊が背が伸びて大きくなっているのでびっくりした。

家に帰って買ってきたものを冷蔵庫に入れると、好きな飲み物を持って本と共にイソイソとリビングへ移動。
ソファで寝そべって読んでいるとこぶがさっそくワラワラと寄ってくる。
オット!こういう時に下手に「こぶ、おいで」とか言うと、たまにスッと向こうへ行ってしまうことがあるので、わざと気づかないふり+寝たふりをしていたらトンっ!とソファに着地した足音がして、薄目を開けてみるとこぶの顔はもはや魚眼レンズバリの近さ、つまり、私の左腕に自分のあごを乗せる体勢をとろうとしているところだった。
きっと直前まで納戸の自分の別荘で寝ていたのだろう、ニクキウがFIJIの市場の匂いがした。

好きな銀色夏生の文庫と左腕にはこぶ。パーフェクトだ!
夜はハウスカレー復刻版を作った。昔のあのまっきいろのカレー。
肉は鶏ももを使い、野菜はわざと(じゃが芋とにんじん、たまねぎ)ゴロゴロに大きく切った。
そしてレタス、セロリ、トマト、コーン、かにかま、ガーリックチップスでサラダを作り、シーザードレッシングで山ほど食べてしまった。そしてスイカ、今年初めて食べてみた。
なんて清貧な休日!

« 丹沢に響くアルプホルンの音色 | トップページ | ヨーグルト?それともジェラート? »

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム