フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 奈良老舗菓子店にて大恥を…! | トップページ | プチ旅最終-法隆寺の茶粥でお昼ごはん »

2007年7月22日 (日)

お煎餅おばさんに助けを求めた!

きのうの後半はバスを利用せず東大寺からの道程は、食事やお土産をはさんで、JR奈良駅~ホテル日航奈良まですべて歩いた。

11時頃にベッドに入り、朝はバイキングの朝食をすませると再び東大寺に向かった。
まだやっていないことがあった。
それは、かわいい鹿たちにお煎餅をあげること。040777_1 きのうから行くところ行く所にかわいい姿を見せてくれていたのだけど、7月からの鹿はちょっと荒っぽいのであまり触らないでなんて看板にかいてあるし…。

でも、お煎餅を売っているおばさんがいたので買ってみることに。一束150円くらいで5枚か8枚?くらいかそのくらいあったので、3束買ってみた。037000888_1 最初は調子よくあげていた。
鹿が機嫌よく食べているうちに、至近距離から写真を撮る予定だったけど、思っていたより食べるスピードが速い!
そして、そこここからお母さん鹿や赤ちゃんバンビ、さらには、遠くでゆっくり休んでいた鹿までがノッシノッシと集まってきて、お煎餅が行き渡らない鹿は私のわき腹をパクッと噛んだ。
まぁ、歯が生えているわけではないのでそんなに痛くはなかったけど、それでビビッてしまった私はお煎餅おばさんに、残りのお煎餅はすべてあげてくれるように頼んで鹿の輪から逃れた。

おばさんはさすがに慣れていて「もうないよって言って手のひらを見せればいいの」といって見本を見せてくれた。

「041.MOV」をダウンロード ← その様子は動画に撮ってきたのでどうぞ。

それでも鹿はすごくお腹が減っているみたいで、おばさん曰く、観光シーズンが始まればみんながあげるから鹿もお腹いっぱいになるらしいけど、今はちょっと落ち込んでいるようだ。
朝早く近所の人たちがお野菜や色々をあげているらしい…。でもかわいそうなので、お煎餅を追加で5束くらい買い、すべておばさんにあげてもらった。おばさんはたくさん買ったからか、私と鹿が一緒のところの写真を2枚ほど撮ってくれた。

そして、「お姉さんは犬でも飼っているでしょう」と当ててきた。なぜわかったのか聞くと、犬と暮らしている人はそうやってお煎餅をたくさん買ってあげる人が多いのだということだった。

春日大社に歩いていく。042777 また迷ったけど、なんとか到着。おみやげとおみくじ兼用のこんなかわいい鹿。043333_1 これは大吉だけなのかな、と思ってお尋ねしたら「皆さんお土産で買っていかれるので、凶だと気分が悪いだろうから吉しかはいっていません」ということ。
そのわりに「小吉」だった…。

お参りを終えてバス停に向かった。

« 奈良老舗菓子店にて大恥を…! | トップページ | プチ旅最終-法隆寺の茶粥でお昼ごはん »

「旅行・地域」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム