フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 台風の夜に買ったもの | トップページ | 北海道展でみつけたもの »

2007年9月 9日 (日)

それは薄気味悪さと共にやってきた

おととい、私宛に小さな小包が届いた。

差出人は男性名で、大阪から。名前に心当たりは全くない。
大阪に知り合いの男性はいたっけ?昔の恋人が大阪に引っ越した?
この正確な住所と名前はどうして知っているの?
あっ!これは爆発物?

茶色の外装を解くと、ギフトラッピングされていてピカピカと光るゴールドのリボン付き。
さっそく開けてみると、濃紺の、これはどうやら宝石類を入れるケースではないか…。
ふたを開けると、チェリーの形のネックレスが入っていた。003 

ゲゲゲ!何だこれは!
昔昔その昔高校時代に、近くの男子校の生徒から「あなたのファンです」とかって、いきなり家まで花束を持ってこられたことはあった。
でもでも、もう私もおばさんとなり、私の名前と住所を突き止めて、こんなプレゼントをしてくれる男性がいるなんて、犯罪でも絡んでいるのでは?なんて考えてしまうのが実に悲しい。

受け取り拒否で送り返せばよかった。差出人に心当たりがないのに、どうして厚かましく開封したのか、またまた自分の浅はかな行動に後悔する。

中がアクセサリーとなると、余計に言いようのない薄気味悪さが襲ってきてちゃんぴにメールをしようかどうしようか考えているところに、ちゃんぴが帰宅。
機関銃のように「ちょっとこれこれこれ!みてみてみて!開けちゃったんだけど、何これこれこれ!……」と立て続けに訴え続けると、
「何だよう!俺がてつの誕生日に落としたネックレスじゃないかぁ。誕生日が近いんだからわかるだろ、それくらい…。何で開けるんだよう、勝手に!」と玄関で泣きまねをしだした。

何だ…がっかり…。あ、違う、良かった、そういうことか。また安物のネックレスをヤフオクででも落としたらしい。
「そういうことだったら、宛名を自分にして、自分で開封して確かめてから私にくれれば良かったじゃないよー」と文句を言う。本当にマヌケだ。
「はぁ~…失敗失敗」と玄関から上がらないまま打ちひしがれている。

今年のプレゼントはこの薄気味悪さと共にやってきたいわく付きのネックレス、しかもいささか早めに開けてしまった!
もう誕生日なんかやって来ても凹むばかりだけどね。後ろめたくなくケーキが食べられる貴重な一日だわ。それだけはうれしい。
その日は近日中にやってくる予定。さて、どこのケーキにしようかな。
このあたりの田舎ではコージーコーナーか不二家。それか小さな個人経営のお店。

« 台風の夜に買ったもの | トップページ | 北海道展でみつけたもの »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム