フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 男前豆腐店 | トップページ | 俺の犬メシ-おやつ編(手作りジャーキー) »

2007年9月 2日 (日)

大規模修繕説明会

写真は、日本食文化研究所の中間発表のミニチュア。
ガチャポンでゲットです。「蜜豆とアイス」。

このほかにも「おでんと箸」「湯豆腐」「和菓子の折り詰め」「スキヤキ」「スイカ+まな板+包丁」なんてのがあり、一番狙いは「サンマ+お新香+ご飯+みそ汁+箸+おぼん」です。
でも、なぜか欲しいものってなかなか出てこないもの。003_2

ところで、うちのマンションがいよいよ今月の14日から大規模修繕に入る。
そうなると、足場を組んだり、ネットを張ったり、ベランダが使えなくなったりと何かと鬱陶しいのだけど、一番困るのはそういった人間の被る不便さよりも、騒音や人のベランダ侵入に対する我が家のこぶさらの反応だ。

普段でも共用部廊下の高圧ホースを使っての洗浄の時など、人の気配を察すると、私をリーダーと認めてないのか(ないだろうね)、途端に警戒心を発揮し、吠えまくる。

きょう、昼の1時から住民説明会があったので参加してきた。
コンクリにドリルで穴を開けたり、TVの音は勿論、家の中でさえ人の話し声を聞き取ることができなくなる日もあるくらい、物凄い音だそうだ。

間違いなくさらは半狂乱になり、吠えまくるさらに便乗して、お調子に乗った兄ちゃん丸も普段吠えると怒られる分を取り返そうと、吠えまくるに決まっている。

どこかに疎開しようか、という案も出ている。仕事のちゃんぴは仕方ないとして(もっとも、彼は昼間の工事が終わってからの帰宅なのだから)私が犬だけ連れて、自炊道具一式の揃っている伊豆の貸し別荘とか、この間の夏合宿で泊まったAkabekoの長期滞在コースとかに。

それにしても今日の説明会の管理会社の人の丁重すぎる言葉使いを聞いて、自分が添乗に出ていた時分に、たまに出没する厄介なタイプの客に対して私が使っていた「無難な逃げ腰言葉使い戦法」を思い出して、気の毒というか胃の痛くなる思いだった。

一番のピークは、話が「ベランダの人工芝をはがす代金が個人負担になってしまうかも」のところにさしかかった時だったな。
「~という場合も想定できなくもなく、~も致しかね…」なんて聞いていると、『あれ?否定の否定だから、肯定?いやいや、そのあとできないって言ってるってことは、結局個人負担?(5万円相当!)』なんて訳がわからなくなり、短気な私は
「えーい!怒らないから正攻法で言ってみな!そして早くサッサとこの会はお開きにして、有意義な土曜の午後を過ごしましょうや!」なんて言いたくなってきた。(言ってないので念のため)

でもね、わかってるんですよ本当は。こうやってみんな社会生活で気を使い、身を守り、家族の為に必死で働き、働き、稼ぎ、稼ぎ…。
昔は、上司に対しても言いたいことはハッキリ言う自分こそは正しい、なんて思ってたけど、本当にカッコイイのは、言いたいことをグッとこらえ、なんとかヘイコラ事を丸く収め、周囲の皆とバランスをとって社会生活をおくっている、一番苦しいおじさん達だってことを…。

さぁ、疎開先を探そう。

« 男前豆腐店 | トップページ | 俺の犬メシ-おやつ編(手作りジャーキー) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム