フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 大規模修繕説明会 | トップページ | にわか素人作曲家 »

2007年9月 3日 (月)

俺の犬メシ-おやつ編(手作りジャーキー)

犬にとっては最もポピュラーなおやつではないかと思われるジャーキー。
ごはんは毎日手作りにしているものの、意外にもジャーキーを作ってみたことが今までありませんでした。

それで、犬飼の端くれとしてはいつかは作らねばなるまい、と心の隅にあったささみジャーキーを先日、遅まきながら作ってみました。

作り方はネットでいろいろな方のブログを見たのですが、それらはあまりにも簡単過ぎ、なんだ、こんなことならもっと早く作ればよかったのだ、と少し気が抜けてしまいました。
色々な方のをまとめて自分なりに自分のうちのレンジの調子と相談しながらやってみました。

001 先ず、鶏のささみですが、これは鍋でボイルしている方がほとんどでしたが、なんだか鶏のうまみが全部逃げてしまいそうで、私はささみに軽く指で穴を開けてから水を少し振りかけ、ゆるめにラップをしてレンジでチン!
多分、穴を開けておかないと、レンジの中でパーン!とかいうのでしょうね。
そんな気がします。

時間は決めないでポン!という音がしたのでやめました。

これが蒸し終わった状態。

水分をキッチンペーパーで吸い取ります。

お鼻の良い我が家のクンクン丸君「オイ、デキタンナラ ハヤク クレヨ」002222

水分を切ったらこのあとレンジで表6分、裏3分加熱します。
ちなみに今回は600ワットに設定。003

こんなかんじになりました。
ささみ4本分でこんな感じです。

キツネ色に見えるところはカリカリと香ばしく、白いところもカリカリではないにせよ、水分は飛んでいますから、冷蔵庫で数日はもちそう。

我が家の場合はちゃんぴのビールのおつまみに大受けで、私と犬2匹、ちゃんぴで一晩で全部なくなりました!

次回はキッチンドッグのレシピで少し本格的に作ってみよう。
一度にたくさん作って冷凍保存できるようだけど、南村さんの作り方だと、ささみ肉を最初に薄くスライスするっていうのが難関だなぁ。
ささみジャーキーじゃなくて、こぶママ手のひらジャーキーになっちゃいそうで…。

« 大規模修繕説明会 | トップページ | にわか素人作曲家 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム