フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 豪雨の中の青鷺と花束の贈り物 | トップページ | 霞のように消える名曲 »

2007年9月 6日 (木)

ムカムカ沈静剤ととろけるプリン

朝一から調子っぱずれ。

先ず、先日の医院のクラークさんに(土曜日から)5日後にもう一度来るように言われていたので出かけたのに、木曜日は休みじゃないの。
古い診察券には木曜日午後休診だって書いてあったから頑張って午前中に行ったのに、ドアの所に大きく『当院は4月から木曜日は休診です』ときた…。私が持ってたのは古い診察券ってことはわかってた筈なのに~。ハヨ言え(憤。

時間はまだ8時20分。今日は買い物もしなければいけなかったけど、まだどこも開いてないだろう。でも、出直すのは嫌だし…と向かった先はジャスコ。
9時開店まで車中で待つ。お茶を買ってきて、ゆっくり飲む。

マイバッグ持参で、レジの人が入れてくれたけど、豚挽き肉をポリ袋に入れ無造作にポンと詰めたのを見た時、一抹の不安…。『ウッ!できればポリ口を下に向けないでほしかったなぁ』
レジを通過してすぐ直したかったけど、せっかく詰めてくれたからここで直したらちょっとイヤミかな…。なんて覚えてたのは束の間で、悪い予感は的中。
パックから漏れた挽肉の肉汁がマイバッグを赤く染めていたのはもちろん、一緒に入ってた食パンやらシソの葉やらほかの物全部にタラタラと実にまんべんなく付いていたなりよ…(泣

帰ってくる時も、うちの駐車場は急な坂を登るのだけど、その坂はたまに猫も出てきて危ない坂なのですごく神経を使う。
そんなだからいつも前方を注視しながら一気に上っている。
それが今日は、あとちょっとで登りきるって所で前から他の車が降りてきて、下がる気配もないので、喧嘩するのも面倒くさく、私が下がるハメに…。
バックってそうじゃなくても苦手なのに(ハンドルをちょっときると予想以上に曲がるから)あの急激でしかもクネクネした坂をおとなしく下がらされた。

それで、そういう時って普通「ファンッ!」って軽くクラクションを鳴らしたり、軽く手を上げたりして『どうも!』くらいはお礼をするものだと思うんだけど、ここらへんの人達って道を譲っても、そういうことをしないのよ。
今日も、『当然!』って顔してスーーって走っていったから、もう一瞬「オイ!ゴルァーー」って追っかけようかと思ったけど、それも疲れるからやめ。
登りが優先なんだよ、登りが…。
こういう事がある度に、次回は赤い車はやめようと固く心に誓うのであった。なんだか、舐められてるような…。これが黒のスモークな車だったらきっと相手も戻ったかもね。

でも、そんなこんなムカムカも、うちに戻ってこの仔達がトコトコと寄ってきてポンポンをナデナデするだけで、何事もなかったようにスーーッと消えていくから実にありがたいものだ。
精神安定剤001111 みたいだな。

気を取り直してきょうのおやつは永谷園の「とろけるプリン」の素で作ってみました。005

器は、いつぞやのお祭りの時のかき氷の器を大事にとっておいたもの。
こんなキッチュなフルーツ柄がとっても好き!

« 豪雨の中の青鷺と花束の贈り物 | トップページ | 霞のように消える名曲 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム