フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 子育てママのオーラ | トップページ | 亀田興毅選手謝罪会見にみるマスコミのネチこさ »

2007年10月25日 (木)

女帝ちわわのさらぽんの晴れ着予約

深夜、犬用晴れ着の予約受付がとっくに開始になっているらしいと気づき、大いに焦った。
しまった、また出遅れた!去年も出遅れて好みの柄が手に入らず、結局購入は見合わせたのだった。
でも、おかしいなぁ、毎日チェックしていたのに、一体いつ!?

リーズナブルなお値段でかわいい晴れ着を手に入れることができるショップ『Tambedy Dog Wear』へ急いで行ってみると、もうすでに「残り少ないです」のサインである△印のついているものもある。

ギュンッと一瞬めまいがし『あぁ、今年もダメか~』とひるみそうになったけど、早く決めよう!早く!

しかーし!また例によって決断力に欠ける親バカのこぶママ、またまたここですんなり決められず、結局小一時間写真を睨み続け、今朝は目がショバショバしてコンタクトを入れた時に、痛かった…(悲。

今年のラインナップはこの4シリーズ21種類だ。

錦上添花 月下美人 花鳥風月 春花秋月

男の仔用のはかまの記事もあるよ

一番高価な『錦上添花』は、これはもう晴れ着というよりロリータフリフリドレス?!4980円。
私のほしいのは、人間の着物をそのままミニチュアにしたような古典的な着物らしいものだったので、花鳥風月シリーズより選んでみた。

そこで最初に目に付いたのが「撫子(なでしこ)」だ。
これをサクッとクリックして寝ればよかったのに、『新春に緑なんかもイイんじゃないか』と、爽やかな緑色の「若葉」に目移り。そうこうしているうちに「伽羅(きゃら)」も視野に入りだしてしまったのだ…。

あの仔のキャラでピンクって許される?
黒でいくか?!意外に着こなせるかも?この帯についてるコサージュ、さらがきっとかじるんじゃ?
深夜、書斎に響く唸り声『うーん、でもさらみたいに体色が黒、茶、白となると、かえってメリハリのあるハッキリした柄のほうが映えるのかなぁ。はぁ~。ならば意外に「芝かん茶(しかんちゃ)」なんかは?』

挙句の果てにはシリーズの枠を超えて今度は春花秋月シリーズにまで広がってしまって「臙脂格子(えんじこうし)」なんかも良いなぁ、などとこうなるともう、堂々巡りのグルグル頭だ!

どうしていつもこうなのだ - To 私

結局最初に目に付いた「撫子」になったのだけど、この時兼ねてからよく母のみーちゃんが言ってた「どれにしようか迷った時は、最初に思ったのにすればいいのよ」なんていう格言を思い出したのである。
早く思い出すんだったよ、早く…。

« 子育てママのオーラ | トップページ | 亀田興毅選手謝罪会見にみるマスコミのネチこさ »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム