フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 雑記 | トップページ | 三日月うさぎのランチと洗濯機の復活 »

2007年11月 2日 (金)

壊れた洗濯機とマザーボール

洗濯機が壊れた!
すすぎが終わり、脱水が始まって3秒くらいたつと、異常を知らせるピー音と共に、脱水をやめ、すすぎの始めに逆戻りする。
何回も復旧を試みて、あれこれやってみたけど、もう寿命なのかも。結婚した時に買ったのだから20年も働いてくれた。お別れになるのだろうか…、悲しい…。

そんなわけで脱水ができず、一生懸命に手絞りをしてるとピンポンが…。
きのうクリックしたマザーボール送料無料だ。もう着くなんて…!

これは前から知っていたけど、我が家はただでも狭いのにこんな物を置いたら、どうなるのだろうと躊躇していたもの。
← 「優しい暖かさが、まるで母親のふところに抱かれているように…」の殺し文句にやられたよ。

でも、我が家の坊ちゃん、嬢ちゃんも犬として生まれてきた以上は、どうしてもマザーボールの幸せを味わわせたくなってしまった。
2サイズあって、激しく迷ったけど、どうせ買うとなったら大きい方がこぶも手足を思いっきり伸ばせたほうが良いだろうと60サイズを買った。

来てみるとやっぱりすごく大きくて、しかもこぶはマザーボールに対して極めて冷淡…。
荷を解いて「こぶー!ちょっと来てごらーん!」と呼んだら近くまできたのに、マザーボールをしげしげとみつめると『ナンデスカネ コレハ? オオキスギル ニクマンカナニカデスカ? アトニ シマスヨ』とさらに譲った。

さらはピョーーン!とジャンプして勇ましくマザーボールデビュー。最初は体を激しくスリスリしてマザーボールの上で悶えていた。
そのうち落ち着いて『私の所有物ですが、それが何か?』とおすまし。002222

さらだけが使うのなら45サイズでも良かったんですが…。
ちゃんぴが帰宅したらこのマザーボールの大きさに度肝を抜くに違いないのだ。

« 雑記 | トップページ | 三日月うさぎのランチと洗濯機の復活 »

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム