フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 三日月うさぎのランチと洗濯機の復活 | トップページ | 蟻の巣につまったおいしいもの色々 »

2007年11月 4日 (日)

文化の日と強引なおばちゃん

こぶがマザーボールのそばに寄るたび、ちゃんぴと息を詰める。ちゃんぴの心の中も多分私と同じ「今度こそ!」「行け!そうだ!座るのだ!」「それ行け、こぶ!」。

そして、マザーボールをスルーし、直前の籐のベンチに上がり大仏顔になってしまう我が家の大仏丸…。00555555

きのう帰宅したちゃんぴが、マザーボールのあまりの大きさに仰天していた。そして「おい!さらが4人乗れちまうじゃないかよ!」と。
ホント…。

きょうは市民の日の催しに行って来た。
こぶ&ちゃんぴ軍団はズンズンと先に行ってしまい、人ごみをぬって後を追うさら&私。
群れからはぐれた野生動物の子供が、強い動物に捕まったって話はあるけど、そんな私達に近づいてきたある1人のおばちゃん。

きょう、さらには赤のエプロンドレスを着せてたのだけど、そのドレスが気に入ったみたいで、「わたくし、わんちゃんの体を見ただけでその仔にピッタリなサイズがわかりますの。もう、パッと見ただけで。それで今色々な人に頼まれて洋服やセーターなんかも編んでますのよ」と言う。
私もそういう分野は興味があるので、最初のうち、ちゃんぴ達がどんどん行ってしまうのを気にしながらも「あぁ、いいですねぇ!」とか「デザインは色々ですか?」なんて相手をしてたけど、どうもそのおばちゃんはさらの服も作りたいようなことらしかった。Img036
それはわかったけど、服は今のところもういらないし、一方的なお呼び止めと、際限もなくタラリタラリ続く話に、気持ちが一挙に引いてしまった…。
「ハハハ…ついこないだもこの仔の晴れ着を買ったし、今はお金がなくて…」とかお茶を濁してるのに、さらのお腹とか、胸周りをベタベタ触ってきて、きょうの服もフリルがかわいいわ、なんて言ってる。ウワァ~ン…。

それとなく、「ネットオークションにそういった作品を出してみたらきっと人気でしょうね?」とか「フリーマーケットをしてみたら?」と水を向けたけど、「私の家はね、○○駅の南口からテニスコートの裏を抜けて、細い道を入って30メートル上がってね、それから○○医院はご存知です?そこを左手に見て…」と道案内までしだした!そして「あなたのお顔はもう覚えたわ」ときた~。
なんだよ~。犬と歩いてる人なんかそこいらじゅうにいっぱいいるじゃないか~。それに、犬服なんか、ネットに溢れてるよ~。犬服くらい、自由に選ぶさ~。001111

顔ではニコニコ道案内を聞きながらも、もう『そんなの関係ネェ。みんなどこ行ったの?』なんてソワソワしてるのに、空気の読めないおばちゃん…。
ハァ~たまにいるよ、こういう人。憎めないんだけど。Img037

ちゃんぴが離れた所から私の困惑気味顔を楽しんでたようだ。そしてワケを話すと「結局、てつのその優柔不断な態度がいけないんだよ」ということ。
きのうの洗濯機のコンセントから、どうも形勢不利だ。

川べりで焼き鳥を食べた。食べながら話をしているうちに、ちゃんぴのスリングの中に入っていたこぶが、ちゃんぴの焼き鳥の下半分を、串に刺さってるのに、噛み付いて食べていたので、思い切り大爆笑だった。

« 三日月うさぎのランチと洗濯機の復活 | トップページ | 蟻の巣につまったおいしいもの色々 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム