フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 壊れた洗濯機とマザーボール | トップページ | 文化の日と強引なおばちゃん »

2007年11月 3日 (土)

三日月うさぎのランチと洗濯機の復活

我が家にマザーボールがやってきた午前中、私は必死で洗濯物を手絞りしていた。

午後には小田原にこぶさらのトリミングの予約があり、家からそこに行く途中の公園で散歩させようと思っていたので。

今まで当たり前のように干していた洗濯物が、脱水機にかけないとこんなに重いものだったのだなんて…!
インドやなにかの国で川で洗濯をしている人を思い出し、彼女達は毎日こんなにも大変なことをこなしているのかと愕然としたり…。

タオルとか薄物はなんとかなるけど、問題はちゃんぴの厚手のトップス。
彼は寒がりなので、少しでも寒くなってくると、大げさにすぐにこういう厚いトレーナー風なポロシャツを着るのだ。
私は手が小さいので、思うように絞れない。懸命にやっていたらなんだか頭から血が引いてきて最後は、インドの人はこんな時、川原の石に洗濯物をぶちつけていなかったっけ?なんて想像して(そうですか?インドではどうやって絞っているのか?)、時間がないのと、思い通りに絞れないヤケクソで、ちゃんぴのシャツをバスタブにバンバン打ち付ける。

こぶさらを散歩させる時間はおろか、もう出ないと間に合わないので、洗濯物はバスルームに置き去りにして、山越えで直行することに。

トリミングルームには誰もいなくてちょっと待っている間に、注射をされるのかと勘違いしたのか、こぶがハーネスをすり抜け脱走を図った。1Fに降りる階段の前で「こぶ!」と制止すると立ち止まったこぶ。Good boyだ!

トリマーさんと軽く確認して、お迎えまでの間に素早く『三日月うさぎ』さんにてランチ。横浜元町に本店を持つ、欧風料理のレストラン。
ここは前に友達とランチをした時クリームスープが出てきて、友達が「この人は牛乳が入ってるものダメなんですよね、お腹こわしちゃって」と雑談ポク言うと、係りの人がすぐに替わりの野菜スープを持ってきてくれて、それからファンになったのだ。
きょうもランチセットで、サラダ、スープ(きょうはお野菜のスープ)、本日のパスタ(明太子)、アイスレモンティー、デザートだ。デザートは好きなケーキを選ぶ。きょう選んだのは「プランタン」。Image1521222 Image1511111

家に帰ってもこぶは一向にマザーボールには関心を持たず…。

夕方になり、ちゃんぴに洗濯機が壊れたから、すぐに買わなきゃ、明日の洗濯ができないよ、と連絡し、Y電器が9時で閉まるけど、どうするかと聞くと、忙しいとかなんとか言いながらシブシブ帰宅。

私「ちょうどチラシがあったから見てみたよ。安いのから高いのまでピンキリだね。あまり高いのは買えないよ」と言うと、
ちゃんぴ「色々やってみた?」
「うん、スイッチ切ったり入れたりして、脱水のところだけを指定してみたり、色々…」
「コンセントも一回はずしてみたの?」
「えっ!?コンセント?どうして?電源はOFFにしたりしたよ。だけど、コンセントは…、なんでコンセント?」
ちゃんぴが冷静に、おもむろにコンセントを一回はずし、再びコンセントを入れ、試してみると、ナント!普通に動くではないの!

この人、大昔から不器用な男だと思ってるけど、絶対に敵わないことがある。
それは車の運転の技術と、こういう電器や配線系統。毎日一緒に暮らしているのに、こういう時は別の惑星からきた人みたいだわ。

ちゃんぴ「なんだよ大げさに騒ぐなよ。金曜日は一番忙しいんだよ。変になった時はコンセントを抜いて一回リセットするんだよ。基本だろ?プリンターもそうだっただろ?見てたでしょ?それから、このあいだの掃除機だってあれ、フタがカチっと閉まってなかっただけだっただろ?まったくー」なんて言ってる。

ビヨウシツ イキマシタ ビヨウシツハ キライデス リボンツケタリサレルシ。
トリマーサンタラ ママニ コワガリナコデスネ、ガタガタフルエテマシタ ナンテ イイツケルシ。
00455555

あぁ、良かった。古い洗濯機だけど、まだ一緒に働ける!お互い若くないけど頑張ろう。

« 壊れた洗濯機とマザーボール | トップページ | 文化の日と強引なおばちゃん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム