フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 羽田でみつけたおもしろい床 | トップページ | 冬のお菓子-タルトタタン »

2007年12月 6日 (木)

火星から耳なし丸

003333 紺色の大きな耳が垂れ下がり、何やら口のまわりを黒くして、我が家に火星から新しい生物が到来したようです。

なんて…。

久々のペットカテゴリーの日記に登場したのは服を着せられそうになって、途中で逃げ出した耳なし丸。

散歩に連れ出すのに、ホットカーペットの上で寝ていたこうちゃんが、外に出ていきなり寒い思いをしないようにとTシャツを着せようとしたのですが、やっぱり途中で脱走しました。

コイツ!親の心子知らずとはよく言ったものです。たまに歯さえむくこともあります。

でも、耳までひっかかったとは、彼にしてみればちょっと失敗。きっと寝起きでボケていたのでしょう。
トリミングに行ったのは約1ヶ月前。そろそろ髭が伸びてきて…。この写真ではまるであごひげアザラシです…。004444

これでは苦しかろうと直してあげようとちょっと近づけばツイと逃げ、またちょっと近づけばパッと離れる…。
この繰り返しで、しまいには本人もどうしてよいのか路頭に迷い、和室の真ん中でクルクルと回っていました。勝手にせい。

さらは今日は8種混合ワクチンで病院まで連れて行きました。
散歩途中だとほかのワンをどやしつけるくせに、待合室にいる間、何匹ものワンちゃんが来てもニャンともスンとも言わず、スリングの中でガタガタ震えてました。

同じ病院に友達の家のワンがきのうから入院しています。この仔は前に白内障の手術をしに東京の大きな病院にかかっていたのですが、メールによれば、その経過を診るただの通院日で、眼底を検査するために薬を使ったのですが、どうやらそれが強すぎたか、瞳が開いたために精神的なショックを受けたか、らしのですが、その晩からご飯を食べなくなってしまい、嘔吐と下痢、きのうからは血便があるらしいです。

同じ病院でこぶも点滴を受けたことがあり、こぶは翌日ピンピンとしたので、すぐに直ると思ったのですが回復が長引いています。
犬が具合悪くなると、どこがどう具体的に調子悪いのか、あぁ、この仔がしゃべれたらなぁと心底思うのですが、そんな時やっぱり少しでも犬友の情報が役に立つことがあります。
症状のパターンと治療法もだけど治療費の目安なんかも犬友から聞いておくだけでも心強いです。
今はただ彼の回復を祈るばかりです。

« 羽田でみつけたおもしろい床 | トップページ | 冬のお菓子-タルトタタン »

「ペット」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム