フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 【動画あり】雪の朝-稚内 | トップページ | 稚内最終-涙の2番ゲート編 »

2007年12月 3日 (月)

みそラーメンの悲劇-稚内空港にて

無愛想な若いウェイトレスさんがやってきて、水の入ったグラスをほとんど事務的にテーブルにコツン置き、ペロンとしたパウチしてある一枚物のメニューを見せられた。
ササッと眺めたところ、ラーメンという文字が目に飛び込んできた。
『ラーメンにしよう。カレーは重いし、みそラーメンがいいな』ともう一度メニューに目を落とすとしょうゆラーメンと塩ラーメンは700円なのに、その欄にみそラーメンはない。
よく探すと別の欄に「コーンバターみそラーメン900円」とある。バターとかはいらないから素の「みそラーメン」がいいと思った私は、ウェイトレスさんにただの「みそラーメン」はできるかと聞くと「コーンとバター抜けばいいです」。

『ま、そりゃそうだな』と言葉足らずで黙ってしまった私が悪かったのか、こんな簡単なものなのに、しばらく待たされて出てきたものはコーンバター抜きのみそラーメンで、それは私がそうしてくださいと頼んだのだからいいけど会計票を見ると、値段は見事に900円。
確認不足の私が悪いのはわかるよ。わかるけど、このラーメンで900円もないと思うの。私、700円になるんじゃないかとも思ったの。
200円でブツクサ言うつもりもないけど、この通じなかった感がなんともシックリこない…。

何だか今回は色々な所で己の中途半端さというか、甘さというかを見せつけられてるような気がして、方位取り-試練編になってしまった。

ガックリとうな垂れてスープをほとんど残し会計をすませ、はぁ~、とため息をつくともなくつき売店へ向かうと、先程の東京からの便のクルーだろうか、又はまだOJTなのかという感じのすっかり素に戻ったCAが、キャーキャーと売店でお土産を物色している。しかもレジ前はCAの列列…列…。
なんだかこれって、お客さんに「シャッター押してくれますか」と頼んでいる添乗員みたいだ。
『私達、念願のスチュワーデスになれたんですぅ~♪それできょう、初めての稚内便乗務なんですぅ~♪』って勢いだ。

でもそのキャーキャーしたCAの「たこしゃぶはどこですかー?!」っていう声のお陰で大切なことを思い出した。
稚内といえば、たこしゃぶ。ここのたこは水だこでとってもおいしいらしいというのを出発前にネットで知り、夕食にと、店も2~3候補を考えてきた。あぁそれなのに、昨晩は会席をいただき、たこしゃぶのことなんかスッカリ忘れて帰るところだった!

キャーキャーしたCAの後をついて行き、私もたこしゃぶを一箱買う。100円の保冷材をつけ、簡易クーラーバッグに包んでくれた。002222

考えてみれば、寒風一人旅でたこしゃぶをいただくより、家でちゃんぴと鍋を囲んだほうがおいしいかもしれない。
(たこしゃぶの感想ですが、しゃぶしゃぶと5回くらい湯がくとチリッと縮んで、何ともおいしい水たこなのでした。半解凍のルイベくらいでもいいかも。)

← たこしゃぶ

搭乗ゲートにはカフェもショップもなく、ただトイレがあるのみ。本当にこの空港ってローカル。

まだ少し続きます…。

« 【動画あり】雪の朝-稚内 | トップページ | 稚内最終-涙の2番ゲート編 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム