フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 南房総へ(1)未練の駅弁編 | トップページ | (3)色々な鉄っちゃん »

2008年2月24日 (日)

(2)南国ホテル、パパヤ♪

015555 さて、車中では売店で買った菓子パン、それからペット茶で慎ましやかに過ごし、館山に到着。
ここから路線パスで40分、安房白浜に向かいました。

きょうはじゃらんの無料宿泊券で選択した「南国ホテル」です。
近年大流行の格安で年間を通じて同一料金というあれです。

8000ポイントを消費したので、シングルルーム一泊二食で8000円ということになります。
ネットで詳細を見ると、ツインルームは低層階で、眺めも良くありませんから割り切ってお泊まり下さいなんて怖いことが書いてある。019999_2

まぁ、いいのだ。温泉に入れれば。眺めはなにも外から見ればいいのだから、そう気にしないで行ってこよう。
そう思って家を出たのですが、いざチェックインしてみると低層階どころか9Fの広縁付きの和室(10~12畳)にアサインされていて、一人ではかえってこの広さを持て余す、というなんともうれしい結果だったのです。
じゃらんのポイントで泊まるということは相当旅慣れた人、ここは良い部屋をあてがった方があとあと無難、とでも思われたのでしょうか。
駅弁では予想外の敗北でしたが、うれしくて南国ホテルパパヤ~♪パパヤ~♪と踊りだしたい気分でした。

この日は大型バスが1台とそのほかにも個人客でごった返しており、お食事は6時からバイキングですけど、少し時間をずらしてお出掛けになられたほうがいいですよ、とフロントの人に言われた通り、団体さんの食事時間を待って大浴場に行ってみるとなんと、ガラスキ。
大浴場と、続きの露天をたっぷり堪能できました。
お風呂の後に食事会場をちょっと見ると、入れない人が多数行列して待っていました。
8時頃行くと、団体さんが引ける頃で、料理もちょうど続々と追加されていました。009999

満腹で部屋に戻り、夜の野島崎灯台を写真に撮っていると、『イージス艦に衝突された漁船の親子は今頃どこにいるのだろう?早くみつかってほしい』と思っているうちに非常に心細くなり明かりをつけたまま寝ました。

続く…。

« 南房総へ(1)未練の駅弁編 | トップページ | (3)色々な鉄っちゃん »

「旅行・地域」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム