フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« ハワイのおいしいスウィーツ-ハウピア | トップページ | おいしいこぶさん蒸し上がり! »

2008年2月28日 (木)

世界卓球『サぁ』

前に書いたか?私は中・高と卓球部だった。

連日TVTOKYOで元気な愛ちゃんを見ていると、つい自分が卓球部だった頃を思い出し、また卓球を始めてみたくなるけど、ここらへんには親子卓球みたいなものしかないみたい。

あの平野といい福岡といい、完全に女を捨て般若にでもなったかのような形相から吐き出される「サぁ!!」の雄叫び…。
TVの前にいるこぶが驚いてたまに耳をピンと立ててTVに見入っている。
女に生まれて何もあそこまで色気を捨てなくても…とは思うけど、自分の昨今の頼りなげな心の内容を鑑みた時、あの「サぁ!!」が今の自分に一番欠けている物ではないかと思う。

…のと、ちょっとイライラさせられる出来事があったので、きょう行った美容院でちょっと短くリクエストし過ぎてしまった。
今までのとれかけのアンニュイなパーマの中途半端なエアリーボブが妙に甘ったるく感じられ、「もう、切っちゃって下さい。短く!」なんて適当なことを言ってあとは寝てたら、本当に卓球選手のようになった。

ところで、あの「サぁ」。
依然は最初はマスコミでも何と叫んでいるのかと何択か選択肢を作って議論している時もあったけど、卓球をやったことのある人ならすぐに「サぁ」であることはわかったはず。
そして、あの「サぁ」には何種類ものアレンジがあるのだということも…。

学生時代は「カト球」といってカトリックの学校だけを集めた卓球の大会があって、ふたばだの光塩だの、うちの学校だの様々な学校の卓球部が集まって優勝を競った。
その試合での応援にもその当時から「サぁ」が用いられ、うちのクラブは選手が得点すると、
「さぁよし!チャチャチャッチャ!」と少し重めだった。(チャチャチャッチャは手を叩く部分だ)これがほかの学校になると
「さぁよし!チャチャッチャ!」と手拍子のリズムが変わる。「さぁよし!チャッ!」という潔い学校もある。
余談だけど、世田谷区で団体戦2位まで勝ち進んだこともある。さすがに勝って感激、チームのみんなと輪になって泣くなんてことはなかったけどね。

あの頃のファイトと根性を少しだけでも思い出さねば、ときょう思ったのだった。
そして美容師さんとのお話でびっくり、近所のドッグランにかの三浦和義が来ていたというではないか…!美容師さんが愛犬ヨーキーを連れて行ったら小型犬2匹を連れて来ていたらしい。
「もうドッグランどころか、出てこられないんじゃないですかね」なんて二人で話し、ショートになり過ぎた頭で書店に寄り購入した一冊。
銀色夏生「子どもとの暮らしと会話」

« ハワイのおいしいスウィーツ-ハウピア | トップページ | おいしいこぶさん蒸し上がり! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム