フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 麻婆ポテト | トップページ | 初午祭のお揚げさん »

2008年2月11日 (月)

もう1人のこぶママ?!

200328_01855555

三連休も今日で終わり。
本当はきょうあたり、こぶさらをちゃんぴにみててもらって、私はじゃらんのポイントで換えた無料宿泊券で一人でプチ旅にでも出ようと企てていたのだけど、2日位前からちゃんぴが「ウヘ、ヤバ!なんかギックリの前兆のような…」なんて言い出したせいで、万一に備えて家にいることになった。

ギックリ癖のある人はどうも寒さがいけないようだ、っていうのはそりゃ知ってた。
でも、「犬の散歩には行ける」とか言うから全員で繰り出したけど、焼き芋帽かぶってヘッピリ腰でヒョロヒョロ水平歩きをする姿は、なんだか他の星から来た人みたいで笑わずにはいられなかった。
笑って笑って、こっちがギックリになりそうだった。人の苦しみを理解しない鬼嫁。

依然に私が海外添乗中に1回ちゃんぴが運悪くギックリになったことがあって、それはそれは悲惨だったよう。
ほとんど生活が麻痺した、と言っていた。飢え死にするかと思ったとも。

私は鬼嫁だから、今回プチ旅に行ったかもしれないけど、今はあの頃と違い犬がいる。
もしちゃんぴがギックリにでもなったら、世話をする人がいない!なんとしても犬に不憫な思いをさせるわけにはいかないのだ!
で、犬のためにタラリーンと退屈な連休になったわけなんだけど、イチゴを植えようと苗を買ってきたり、温室を買ってきたり、それなりに楽しく過ごした。
でも、外食に出られないちゃんぴの為に真面目に家で手作りをしていたら、なんだかさぼろうと思ってた分、損した気分で月の後半くらいにズレこむかも…。どこかでサボらにゃ…やはり。

約、5年前の今頃はこんな所 ↑ に遊びに行ってたのでした。これは日本だけど、どこか分かる人いるかなぁ?

ところできのう、ふとしたきっかけで「こぶママ」とググってみたら、なんと私のほかにも「こぶママ」のハンドルネームの人がいることがわかった。

昔、「こぶ丸」で検索した時にはどこかのおせんべい会社の商品の中の一つに「こぶ丸」という、丸いお煎餅をトロロ昆布みたいので巻いたのが出てきて笑っちゃったけど、「こぶママ」と「こぶ」が平仮名、「ママ」部分がカタカナまで同じというのは、正直穏やかではない。

ググった人が「あ、こりゃ明らかに別人だわ」とわかるほど私の日記を読んでくれてる人ならいいけど、何も知らずにちょっと調べた人だったら、この別人こぶママまでをこのこぶママと勘違いして『ワオ!なんと複雑な…。一体何通りの人生をおくっている人なのだろう?』と勘違いするに違いない。
だって、そうそうよく聞くハンドルネームではないと思うし…。

この人がもしココログを開設した場合だったら、先に同じネームの人がいれば使えなかった筈と思うのだけど…。
それから、「こぶ」という名前を人間につけてる人もいて、これにはびっくり!さすがに「こぶ丸」ではなかったものの、「こぶ」ってどうでしょう人間に…。「さら」もいるのね、外人にはいいかもしれないな、「Sarah」なんて。

« 麻婆ポテト | トップページ | 初午祭のお揚げさん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム