フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 運だめしHappyプッチンプリン | トップページ | さらパパの朝帰り »

2008年3月21日 (金)

花粉ピーク!

母ちゃん、何がそんなに苦しいの003333

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の痒み…えーとあとなんでしたっけ?体は熱っぽいし。

書くのも嫌になるほどすべての症状でまくりで、きょうはコンタクトをオーダーするための処方箋を出してもらいに行って来たのだけど、往きの電車の中で目がかゆくてかきまくったら、眼科の先生が検査後一言「あー、ひどい」。
係についてくれた人も「測定不可能でレンズは見送りです」と言うではないかっ!
いや、だめだだめだ!きょう出してもらわないともうレンズはこれが最後でスペアは一枚もない。
「ダメダメダメダメダメなんです。そこをなんとか!」とゴリ押しをして前回の測定値で発行してもらったけど。

花粉については、ここまで粘ったのに、とうとう薬が出ました。そもそもこんなに苦しんでいるのも、戦後、日本国が杉を無計画に植えまくったから。
こんなに苦しんだうえに、国から配給になるならまだしも、自腹で薬を買うなんてことはしゃくだから絶対にしたくないと思っていたのに…。
そして先生から2~3日はコンタクトレンズを使用しないようにとお達しが。ステロイドともう一つの薬、二つ出ました。

001 そして髪の毛が顔にちょっと触っただけでもチクッとするほど肌も最悪のコンディションなので、こちらはひたすら水分補給ということで、evianの連続スプレーで乗り切ることに。

くしゃみ、鼻水ばかりは薬を飲むと眠くなってボーっとしているだけになってしまうので、これとは最後まで戦う!
自分の内側からきた病気ならまだしも、国策失敗の巻き添えになり、内科的に作用する薬を飲むのは、本格的にしゃくにさわるので。

そんなこんなで、花粉のせいで大変辛くはあるのだけど、精神的にはこの頃とっても心が解れるようなうれしいことが続く。
あたかも父が空からサポートしてくれているように。そして関わってくれてる色々な人の情けがありがたく身に染みる。
父の葬式ではもう人目もはばからずワンワン泣いて、世の中もなかば終了だと思ったのに。
あまりに悲しすぎてやってられないと思い、家族に「私が生きてるうちにはもう、どなた様も死んでくれるな。今後、葬式には出ない」と宣言してから3ヶ月。
やっぱり時間は確実に悲しみを和らげる。そして父が新しい風を天から送ってくれている、そんな春だ。

« 運だめしHappyプッチンプリン | トップページ | さらパパの朝帰り »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「美容・コスメ」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム