フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« (4)旅の駅GRANPALPORTと海洋公園 | トップページ | 桜吹雪とメリーモナーク用のPIZZA »

2008年4月 2日 (水)

「葦」のフランス菓子

001111 湘南に店舗を構える「」。

小田原ラスカ店より持ち帰りは、サバラン。

小さく見えてしっかりサバランです。

次はりんごのシブスト004444

なんだかおいしくて無心に食べてしまったため、ちょっとコメントできないなぁ。

上のサバラン、このシブスト共に、古典的な形を破って、新しい切り口で入ってきたという記憶…。

なめらかでクリーミーな現代版サバラン。
そしてホックリと食べ応えはあるけど軽いシブスト。

そして次は桜のシュークリームです。
あっと、正確には…パイシューだったっけな?
外皮、シュー生地というよりパイ生地でしたね。006666

これはただの生クリームかと思いきや、白の生クリームの奥からカスタードが出現し、その奥からはなんと小豆が…!
かな~りお腹いっぱいになってしまうので、食後にはちょっと厳しい。
…って、食後に実際食べたからわかるのですけどね。
さらパパは見ただけで何かを予感したらしく「俺、あとにするわ…」。

うちの中で「あとでイイ」と言うことはすなわち通常は権利放棄とみなされ、その場にいる者が食べていいことになっているのだけど、さすがに無理でしたわ。

きょうは午前中かなり風の強い時間があって、干してあったフロアーマットがベランダの床に落ちてた。
階下に落ちなくて良かったー!008888

部屋から見える桜です。
伊豆から帰ってきたら満開になっていたのに、この風で早く散ってしまいそう…。

« (4)旅の駅GRANPALPORTと海洋公園 | トップページ | 桜吹雪とメリーモナーク用のPIZZA »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム