フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 思うツボ | トップページ | さら美容室へ »

2008年5月15日 (木)

マイぬか漬けに再挑戦

ちょっと前から何度目かのマイぬか漬けに挑戦し始めた。今までにも2~3回試したことはあったけど、旅に出るたびにダメにしてきた。

犬が来てからはやったことあったっけな?記憶にないことを考えると多分ないのだろう。こぶさらが来てからは海外旅行にも出てないし、国内旅行といったって、こぶさらを連れて行くわけだから、そうそう長い期間も行ってられない。大好きな一人旅でも2泊でせいぜい。
だからこの逆境を逆手にとり、家にいなければできないようなことをしてやれ、ということもあって…。002222

冷蔵庫に入れ続けているせいか、発酵は進んでないみたいだけど、漬けたものを食べてみると、これがまた立派なおいしいぬか漬けの味がするので、二人で感動しきりなのだ。
今までうちで大ブームだった「大好きな赤いやつ」は最近見向きもされなくなった。

今までに試してみたものは、きゅうりとかぶとにんじん、なす。

きゅうりは、これが食べたいためにぬか漬けを始めたようなものなので、一番期待度が高い。漬かればまたすぐに新しいきゅうりを仕込む。

この「仕込む」という作業が、なんだかすごく楽しいということも知った。昔昔からこの作業が人々に受け継がれてきたことを思うと、この「仕込む」という作業に人間の本能を楽しく刺激するような何かがあるのでは?と思えるほど楽しい。
きれいに洗った野菜を(野菜によっては十文字などの切れ目を入れ)ぬかの中に沈めて、土手のぬかで囲むように包む。子供時代の砂遊びにもちょっと似ているかな?

母の味にはまだまだほど遠いけど、色々と秘密兵器を混ぜ込んでいるところ。干し椎茸の袋に残った細かいカスなんかも全部この中に入れている。
これはビニールで売ってたすぐ漬けられるタイプのだけど、うちの冷蔵庫もなんだかんだでけっこうギュウギュウなのでこのくらいのサイズがちょうどよいかもしれないな。本当はもっと昔実家にあったような大きいのにしたいけど、なにしろ狭いマンションだから仕方ない。

« 思うツボ | トップページ | さら美容室へ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム