フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 新顔の踏み台です | トップページ | ぬか漬けリトルハピネス »

2008年5月26日 (月)

「精霊の宿る樹」とこぶの弱み

きょうは一日をフルに楽しんでしまいました。...といっても別に遠くにおでかけとか、そんなんじゃなくて。(写真はすべてデカ版になります)012222_2
朝は大雨の音を聞きながらゆっくり寝て、ブランチを食べてから今、夜の10時ですけど初めて落ち着いて座ったというか...。
毎日これくらい動けば多分好きなものをたくさん食べても太らないんでしょうね。

きょうは麓から山の方面を見ると、T公園のある中腹あたりは雨があがっている様子だったので皆でレッツ・ゴー!!018888

相変わらずペース配分を考えずに最初から快調に走るこぶさら。こぶもさらも花の匂いを嗅ぐのが大好きですよ。062222

ラベンダーもバラもきれいに咲き誇って、いい香りがしていました。
きょうは色々な種類のバラの香りを一つ一つ確かめて歩いたけど、どうやら私の一番好きな香りは「アイスバーグ」という名の白いバラでしたね。033333

バラに混じってなんだか良い香りがすると思ったら、こんな実が...!
「梅だ!」と言うと「ちがうよ桃の実だよ」ということでした。
なるほど、そう言われれば果物屋さんの桃の匂いがします。

いつも走り回る芝生のところに、何やら「精霊の宿る樹」という作品が出現。
これはこの公園の間伐材を利用した斉藤史門氏の作品ということです。065555

えっと...見たところによると、精霊じゃなく、チワワが一匹宿っちゃってるみたいなんですが...。040000

ポピー畑も健在です。そういえば先日TVで言ってたけど、青い花は大麻になるそうで、なにかの拍子に種が混ざってしまい青い花だけを摘んだというニュースを見ましたよ。
ここの畑は見渡したところ、青いポピーは見当たらず。

...と、そこへ突然どこからか、パーーン!いう銃声のような音が鳴り響きました。

「あ!どこかに陸上競技場があるんだよ!」と言うと「違うよ。これは農作業をしている人たちが鳥を追い払うニセの音だけを出しているの」と、またまた訂正が入りました。

へぇー、そんなのがあるのでしょうか。
とにかくこの音は鳥だけでなく、我が家の坊ちゃんこぶ丸様の一番弱い音です。
それまでの順調な走りがハタと止まり、急にお座り。そしてちゃんぴに向かって「ダッコシテクダサイ」目線になり、ピョンピョン飛び跳ね初めました。もはや散歩どころではないようです。047777_2

その様子を横から動画で撮っているクールな飼い主こぶママ。

「046.MOV」をダウンロード

← クリックで動画スタートします。

なんとか抱っこが叶うまでは真剣に訴えるこぶた。
049999

最初は「男の子だろ、強くなれ」とかなんとか言ってたちゃんぴも所詮は親バカのメロメロ。
目尻をデレンデレンに下げて抱っこです。
犬というものは、ホントに音には弱いですね...。

あ、でもさらは相変わらずヒョウヒョウとしてたけど。

帰宅後、こぶさらにはおやつをあげてから食事に出、またまたホームセンターを数件まわり、ぬか漬けを先日UPしたなんちゃってにわかビニールぬか漬けから、ホーロー容器に変えるため、その容器といりぬか、などなどを購入。

それから食料の大人買い、車でアチコチまわるうちにうちのすぐそばに業務用の食料品やら何やらを売るスーパーが出来たのを発見。
革命的な値段でした。子供銀行のお金でも変えそうな値段。大量に買えばあんなに安く手に入るということです。二人で信じられずに「オイ、見ろ!」とか「早くこっち来て!」なんて大人げもなく興奮しました。
これをウヤウヤしく立派な器に盛りチンして、何がけもの値段で出しているお店もあるのかと思うと、明日にでもレストランを開業したい気分です!
私も、ピラフやチャーハン、コロッケなど冷食はいつも楽天から取り寄せていたけど、今度から送料もかからず、あそこで買うことにします。
疲れて足がジンジンです。

*****

022222 上の「精霊の宿る樹」と同じ作者の作品です。
「傾斜する形」横浜に展示してあります。

« 新顔の踏み台です | トップページ | ぬか漬けリトルハピネス »

「ペット」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こぶママさんへ

すてきなところですね!いい一日だったんですね。

ところで、ナスビの件は、誤解です!ナスはプランターでも、ちゃんとできますよ。ただし、肥料は、「牛フン」じゃなく「鶏糞」をつかわないと難しい!と言いたかったんですが、言葉たらずですみません。
大丈夫!プランターでも、立派になりますよ。

けいいちろうでした。

☆けいいちろうさん

はい!こないだのT公園です。
ナスはプランターでOKですね?わざわざありがとうございます。
こちらこそ、はやとちりしてすみません。
「牛糞」「鶏糞」となるとちょっと初心者向きではないような気もしますね。
トマトくらいにしておいたほうがいいのでしょうかね。

なんともこぶちゃんの視線の可愛いこと。
私も抱き上げちゃいますよ〜lovely
いつもいつも思うけど、お散歩コースがステキだなぁ。
ラベンダーは鉢でしか見たことがないですもん。
(もしくは乾燥ポプリとか・・・苦笑)
これで青いポピーが咲いていたら完璧(→ウソ)。
チワワの宿る樹がサイコーですgood

☆ito君

そうだそうだito君の渡米は来月でした!この頃この手の勘違い続発注意報です~danger
ito君に抱き上げられたりなんかしたら、男こぶ丸5才はポワーーッとしちゃってlovelyもう二度と私の胸には戻ってこない気が...!
二頭いると、こういう広々した所でないとなかなか散歩も難しいのですよん。
青いポピー、あったらヒッソリ持ち帰ったかもウソ。

またもや貸し切り状態!
桃は熟したら、“桃もぎ”してお土産に…とか、ないのかな?
“精霊の宿る樹”、サイコーですね。
作者もこんな“精霊?”が来るとは思わなかったでしょうけど…。

そうそう、また今年も“神奈川南部でヒルが大発生”ってのをTVでやってたので、こぶ君達の事が心配になりました。お出かけの時には気をつけて。

☆イイタヌさん

そうなのですよ。朝に大雨が降ったので皆さんよけい敬遠したようですね。来てみればなんともなかったのですけど。
桃もぎでしょう?私もイイタヌさんと同じこと考えてちゃんぴに提案したら、○市ではU公園も、梅の実がなっても職員が収穫してしまうそうなんですよー。ブッスー。
追記として、横浜にある同じ作者の作品も載せておきますね。
ヒル、大変!お知らせ助かります。さっそくここいらへんの犬友に伝えます。わざわざありがとうです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/41319085

この記事へのトラックバック一覧です: 「精霊の宿る樹」とこぶの弱み:

« 新顔の踏み台です | トップページ | ぬか漬けリトルハピネス »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム