フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« ばらの中の散歩 | トップページ | 思うツボ »

2008年5月13日 (火)

スーパーでお米をばらまきましてね

Decojiro777777777 いや、私もお米を人様にばらまくほど裕福ではないはずなんですが…。

先日の母の日「ばらの中の散歩」のあと、うちのお米がきれそうだったのを思い出し、スーパーAに寄り、秋田小町10キロをカートに入れた。

その後レジに並んでお会計を待った。自分の番が来て、その日はお米があるということで、大型カートだったのだけど、かごを入れずに直接カートにお米を入れていたもので、レジのお兄さんが打ちやすいようにと、レジ台にお米をヨイショと乗せた。

その時、運悪くすぐ隣に置いてあった買い物かごにお米のビニール袋が引っかかり、あっと言う間にお米が噴水のように吹き出てきた。

お米袋に開いた穴はほんの1センチくらいで、しかもやや上向きなのにもかかわらず、もう出だしたお米はとまらない!レジ台に散乱、床に散乱…。

とっさのことに私も2秒くらいは静観するしかなかったけど、すぐに大変だと思い穴を手で塞ぎ、お米を止めにかかった。
でも、レジのお兄さんはそんなことは慣れてますとでも言わんばかりに「2番レジ、願います」とマイクでほかの店員さんを呼び出し、事情を察したその店員さんが素早くほうきとちりとりを手にして舞い戻ってきてくれた。

私も主婦をン十年やってるけど、こんな失態も初めて…。それに、誰かこんな状況に遭遇しているのも見たこともない…。5月は大殺界だけど、こんな所にも魔の手が…?!
ひたすら申し訳なく、いいですいいですと言う店員さんからほうきを奪って掃除をしまくった。
お米の穴をテープで塞いでもらって、もちろんそれを正価でいただいて帰ろうとしたのに、奥から出てきたエライ人が「いえいえ、遠慮なさらずに」なんて、新しいのと交換してくれた。

スーパーA様、誠に申し訳ありません。ちょっとたるんでいたのかもしれませぬ。これからは気をつけ、さらにはスーパーA様を今まで以上に利用させていただくようにいたします…。
でわでわ。

« ばらの中の散歩 | トップページ | 思うツボ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム