フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

こうちゃんの招待状

Img063 そういえば、こんなものがこぶ宛てに来てたのね。

こぶの美容室の割引券。

さっそく先日電話したんだけど、実際のところ7月の半ばまで予約はいっぱいに埋まってるじゃないの。

かな~り当てにしてたんだけど、それじゃ仕方がないってことで決行しましたよ。

こぶさんとさらさんの爪切り。002222
そう、ヒト二人がかりで。

ちゃんぴが抱っこする係。私が爪切りの係。お耳とお尻のほうはたまにダマシダマシのレベルでやってるんだけどね。

この頃すっかりトリマーさん任せだったから、犬用爪切りはどこかへ紛失。オイオイ、いかんじゃないの~。
仕方ないから私の爪切りを使う。

こぶさんは悪い顔。さらさんは爪が黒くて、どこまでが血管なんだかわからない...。
ドキドキしてこっちの心臓にはあまりうれしくない作業。

まぁ、それ以上に犬のほうもよっぽどうれしくないだろうけどね。私に切られるんじゃ、怖くって...タハッ!

2008年6月29日 (日)

NYデリカテッセン-ROXY

食器戸棚を整理していたら、こんなものが出てきた。002222_2

NYのブロードウェイの真ん中にあるデリカテッセンらしいけど、そこに立ち寄った際に多分、記念にと持ち帰ったらしい。
ROXY
入ったことも覚えてないほどNYとはご無沙汰...。

デリといえば思い浮かぶのは『カーネギーデリ
日本にはどうしてこういう楽しい店が(日本には、というか私の住んでるここいらへん田舎には)ないのだ?
だからついついカーネギーデリみたいな所に行くと買いすぎちゃうのだ。マカロニサラダにフルーツサラダにグリルチキンに...って際限なく持ちきれないほど買ってしまう。

これを、明日のきょうみつけたのがとても不思議。

明日のきょうっていうのは、gooブログのitoyoshiさんが明日から長期休暇に入り、NYに旅立つからなのだー!
itoyoshiさんはきっと今頃パッキングでヒイコラ言っている最中。
もっともきょうは昼間、NYでのドーナッツを待つことなく、川っぺりで早くもチョコレートドーナッツでノンビリとしてたみたいなのだけど...。

きっとたくさん写真を撮ってきて、帰国したらまた切り口新鮮なブログで楽しませてくれると期待している。

どうか、気をつけて楽しい旅になりますように...!

2008年6月28日 (土)

豆腐の茶碗蒸し中華風

きのう、チンジャオロースーにしようってところまでは日記に書いたのだけど、切れない包丁でパプリカを千切りするのに熱中してたら、ご飯のスイッチを入れるのをスッカリ忘れてた。
全部できあがって「ごはんですよー」って呼んでから「ああぁっ!」ってことになり、仕方ないから冷凍ご飯を解凍したけど、なんだかこんなことがあると、仕事の採用試験とかに年齢制限があるのも分かるような気がする。(あ、そんな、そーーんな年ではないですが)

それで、チンジャオロースーのほかの献立は、海草とレタストマトのサラダともう一つ、「豆腐の茶碗蒸し中華風」001111 (写真は二人前)

これも自己流だけど、茶碗蒸しの配合は一人分卵1個につきダシ汁カップ1でやってるけど、中華風はダシ汁を中華スープに変えるだけ。

この茶碗蒸しはいつも大きな丼につくって取り分けて食べる。具もその時々で華やかだったり地味だったり。
きのうは一番地味かも~。さやえんどうくらいは入れたほうが彩りがきれい。

中に絹ごし豆腐が入ってる。大きさはよくスーパーに三連パックとかで売ってる、あのミニサイズの。
この日は干ししいたけを戻してあったのでその戻し汁2カップの中に溶いた全卵2個を割り入れ、一回漉したものにガラスープの素小さじ2弱を入れ、吸い地に調味(塩小さじ二分の一、醤油小さじ1、みりん小さじ1、お酒ちょっと)。戻したしいたけも刻んで入れた。

お豆腐の水切りなんて私がやるわけないんだけど、作ってみたい方がいらっしゃる場合、同じく水切りをしない方ならダシ汁は少な目のほうがいいかも。
お豆腐から水分が出るので。

丼にラップをして、レンジ1500ワットでおまかせ加熱を押した。
どうせ二人で食べるのでスが入ろうがまったくno problemなので...。(面倒なら漉す作業も省略可)

こんな簡単なのに、お口の中がおいしさフルフルでいっぱいになる。茶碗蒸し大好き!

2008年6月27日 (金)

本日の買い物

B69308188590634a2a00cd721cdd75impac 小雨にも関わらず散歩は決行。
何しろ、さらちゃんと違ってこうちゃんは家の中ではンちはしないのだから。
あぁ、これではこうちゃん、君がヨイヨイのお爺ちゃんになった時、おうちでできないと困るでないか...。

散歩から戻ると足を洗っておやつをあげてからジャスコ。

きょうはうちに賞味期限の来る牛肉があったな。
引き出しをゴソゴソしていたらcookdoのチンジャオロースーがあったから、それで良しと。

ピーマンはないけど、パプリカの赤と黄色があったからあれを使ってみようか。

ということで買い物は少な目。
食後の桃と明日の朝の果物。たまごと牛乳(アカディ)(←お腹ゴロゴロの人用牛乳)。
枝のついたままのトマト。レタスに伊勢産の長ひじき。このところトリコになってしまった沖縄のシークワサーもずく。

何をしていても無性に眠い。

2008年6月26日 (木)

決めた

038888 決めた!と強く心に思っても、またユラユラ。

義理とか人情とかが絡むと、余計やっかいなことが多いな。

世の中から義理や、不合理なことを排除したらどんな世の中になるだろう。

恐ろしく能率的な?
誰もが快適な暮らしになるだろうか?

何れにしても、このモヤモヤが厄介だな。

2008年6月25日 (水)

ベランダ用の収納ベンチ

私の住んでいる近辺には広い土地がたくさんあるせいか、結構ホームセンターが多い。
パッと思いつくだけでも5つはある。なのに、私が本当に探しているものはどこにも置いてないので、困っている。

ベランダ用の収納ベンチを探しているのだ。ネットでもたまにあるにはあるけど、家具関係ってやっぱり自分の目で実際に見てみて買わないと、来てみて予想以上に大きくて参った~なんてことが今までにもあった。

Img061111_2 ちょっと便利そうだな、と思っているのがたとえばこんなもの。
腰掛け部分に収納できるタイプ。

収納といったって、ちょっとした土と肥料、鉢、シャベルくらいなものだから、これで容量的には十分だと思うし、こぶさらがお昼ねするにも十分なスペース。私だって目の前の池を眺めながら雑誌を読んだりお茶の時間というのもいいかも。

でも、気になるのが屋外に置くので防水面はどうなのだろうということと、害虫が入る隙があるのは困る。
ベンチ収納タイプで、特殊メタリック塗装が施してあるタイプのものもあるにはあるけど、やっぱりカントリー調のほうが周囲の景観も損なわないし、好みなんだけど。

それからエアコンの室外機カバーと一緒になったタイプのものがある。Img062 このタイプは、もうエアコンの室外機の上なので、サイズ的にもOKだからネットで構わないんだけど、一時見ただけで、すぐに売り切れになっていた。入荷するとすぐになくなってしまうみたいで、組み立て式でいいのだからホームセンターに置いてくれないかなぁ。

ホームセンターっていつも置いてあるものはどこも似たようなものばかりで、けっこう本当に探しているものはどこに行ってもない。

みなさん、こんなものが欲しいなぁなんてけっこうブログに書いているみたいだから、ホームセンターなどのインテリア担当の人はたまにこういうブログのインテリアのカテゴリーなんかを参考にしてもらうと、こちらも助かるんだけどな。

2008年6月24日 (火)

最近お気にのおつまみ

そこのあなた、きょうも一日お疲れ様でした!

001111 まぁ、一杯やりませんか。呑むといっても私の場合、こんなものが多いのですが...。

どのシリーズも気に入ってます。003333

お供はチーズが一番です。

でもね、最近メッキリはまってしまっている『Cheeza』

噂のチーザですよ。江崎グリコが出しています。

売れ過ぎて一時期発売中止になっていたそうだけど、また再開になった模様。

でも残念ながら関東・甲信越・静岡でしか買えないそうです。

私はコンビニでいつも買うけど、あっても陳列棚半分くらいしかないので、一気に全部いただいてきます。004444_2

これはオレンジのパッケージのチェダーで、黒のパッケージのカマンベールもあり。どちらも大好きな濃厚チーズ味。

チーズを薄くスライスして、オーブンで焼いたらできるのかしら?と思うけど、なんと説明したら一番よくわかるかな?あの、グラタンとかで、ちょっと端っこのチーズがはみ出ちゃって焦げちゃったような所があるでしょ?あんな感じかな?
下手な説明より、パッケージに書いてある『まるでチーズをカリカリに焼いたような』って、この言葉に尽きます。

これなら舌の肥えたノンベェのおじさん達も絶対気に入るだろうなぁ。呑めない人だったら、コークなんかと合うかもしれない。梅酒とかね。あ、梅酒はお酒でしたな...!

一旦封を切ろうものなら途中でやめるには、かな~りの強い理性が必要になってきますので念のため。
一袋のカロリー、カマンベール(黒パッケージ)196カロリー。
チェダー(オレンジパッケージ)194カロリーです。

★3000円以上送料無料★まるでチーズをカリカリに焼いたようなグリコ 濃厚おつまみスナック Ch...

2008年6月23日 (月)

名犬コールティー誕生日の宴

おかげさまで楽しい誕生日になりました。この日記宛コメントをくださった方、カード・メールなどでメッセージをくださった方、ありがとうございました。
あいにくの雨で散歩ができなかったのですが、夕食のあとちゃんぴが軽い散歩に連れ出しました。

今朝9時過ぎ、私はまだ寝ていたのですけどちゃんぴは早起きだったようです。宅急便だよ~と持ってきてくれたのは楽天まめくらぶのイイタヌさんから。
イイタヌさんのおうちのツミレちゃんのお誕生日の様子はコチラです。(この日記では未公開の私の作ったカードの完成形も載せてくれています)016666

これはイイタヌさんお手製カードです。ビーチパラソルの下のテーブルに椰子の実ジュースがちゃんと4人分で、パラソルには「こぶ丸家ご一行様」なんて書いてあるのです。いつもこんなふうにうまく字を埋め込んだりどうやって作るのか不思議なのですが。002222

全体的にブルー系統でまとまったBOXの中には楽しそうなものがいろいろ詰まっていて、ワクワクとしながらも、ひとつひとつを丁寧に見ていきました。

さかざきちはるというイラストレーター(あのスイカのペンギンさん)のポストカードブックにペンギンのブックカバー。あぁ、なんだかね、一つ一つがたまらなくツボです。それに、こぶのおやつ(アッと!さらとわけてたべてね、とこぶにもわかるように平仮名で書いてありました)とDOG PASTAまで入っていますよ!なんでも、加熱しなくてもこのままあげられるらしい。そうかぁ、そうなのかぁ、やっぱりこのあたりのいなかでは決して探すことのできない国際都市横浜ならではのオサレなおやつです。

017777 そしてこれをご覧ください「COBMARU ALBUM」。
『名犬コールティー・こぶ丸 6歳の誕生日に捧ぐ』と書いてあります。027777

イイタヌさんが編集、製本してくれたこの世でたった一つのこぶ丸写真集ですよ!!!!見た瞬間、信じられませんでした。

感動なんて言葉がやけに陳腐に薄っぺらく感じられるほどです。表紙の、シロツメ草の草原の中を歩くこぶを見ただけで半ばもうダメでしたけど、ページをめくっていくと、たまらなくなって涙がドッと溢れ出しましたよもう...。そして、これが届いて半日以上経った今でも、このアルバムを見るとヤヴァイです。

うちに来てまだ間もない赤ちゃん時代のこぶ(いやぁ!ケージなんかに入ってたことがあったんだもんねぇーー)から始まって、皆で旅行に出た時の写真や散歩に出てみかんの木の下にいるこぶから今に至るまで、走馬灯のように思い出して、もう完全にやられました。019999 020000 021111 022222 023333 024444 026666

モニターで見慣れているこぶの写真も、こうして製本してもらってアルバムになることで、まったく別の角度から感動するって、ちょっと今までに味わったことのない発見でした。
目の前に自分達の歴史や生活の流れそのものを見せられているような感覚なのです。うまく言えないのですが静かな一枚一枚の写真がアルバムになった途端に雄弁になり、ストーリー性を持ち何かを語りかけてくる、そんなかんじでしょうか。
自然の中の写真が多いことも胸に迫った一因でした。何かの絵本みたいでもあるのですよ。
この写真を選ぶ作業は多分たいへんだったと思います。手間もさることながら、大変な時間を食ったと思います。
イイタヌさん、本当にありがとうございました。言うまでもなく家宝になりました。

うちで用意したこうちゃんのプレゼントはバナナボートのベッド。007777

でもこれは、この写真の時点ですでに予想されたのですけど、さらのものになってしまったのです。
こぶがここに近づこうとするとカルルルル...と威嚇する始末...orz...!

それにしても、今晩のこうちゃんのごちそうに何を作ろうかまだ決めてなかったのですが、いただいたDOG PASTAを見た時から何か形にならないモヤモヤしたものが頭に浮かびかけていて、キッチンへ行き上の棚を探して型がみつかり、先日ネットで見たキッチンドッグのデリカテッセンのゼリー寄せと繋がったのです。確か「Mt.Deli」というネーミングだったと記憶していたのですが、似たものを作ろうと思い、ちょっとやってみました。

意外と簡単にできてしまったのが、今晩の宴の主役「マウントコールティー」です。015555

フルーツゼリーやババロアなどを作る時に使う型ですが、これに茹でたじゃが芋、ブロッコリー、鶏の胸肉、お米、それにいただいたパスタ、炒めた黄色と赤のパプリカ、生のブルーベリーを詰め込み、最後に鶏の茹で汁500ccで煮溶かした棒寒天1本分をそっと流し込みます。

氷水を張ったアルミのトレイで荒熱を取ってから冷蔵庫で冷やしますが、ヒト用の食事を準備している間に簡単に固まってしまってました。
考えてみれば、鶏の煮こごりっていうのがあるくらいなのですから、本来寒天など使わなくても固まっても不思議ではないのですね。

それで、これが固まる間に簡単に作ったのは(ヒト用は何とも簡素に)006666 スパムむすび(ちょっと冗談なくらい海苔多めですが)と茹でとうもろこし。それから007777_2 スペアリブBBQソースとトマトたくさんのグリーンサラダと枝豆の塩茹で。

納戸で寝ていたコールティーを呼ぶとノッソリ寝ぼけ顔で出てきましたよ。ちゃんぴが「おいこうちゃん、きょう誕生日なのわかってる?わかってねぇか」なんて言ってもピンときてない様子...。005555

ケーキはこれはワンワンデーに予約しておいた犬用です。

*****

宴も済んで、あれれ?今晩の主役はどこでしょう?

028888 いました。
ガサガサっとしたら、まだ何かおいしいものがあるのか、といった顔でこちらを見ています。

男こぶ丸6才、また明日から癒し犬として我が家での重要なお仕事が待っているよ。よろしくね!

2008年6月22日 (日)

こぶ丸誕生日6才です!

Decojiro20080621235226 日付変わって6月22日。

世界のこぶ丸が6才の誕生日を迎えました!

こうちゃん、お誕生日おめでとう!

こないだうちへお迎えしたと思ったらいつのまにか6才だ!

犬の6才は人間で言えば40才くらい。

40のメタボ親父ってとこかな?

さっきもお風呂の前で私があがるのをじっと待っててくれたこぶ丸。
それを知らずにいたら「オイ、待ってるぜ」なんてドアが開いたので「明日誕生日だし、お風呂入れちゃおうか、ちょっと臭くなってきたしね」とヒト同士で相談してたら、察してパッと逃げた。053333

おやつの予感がすれば敏感に後追い、舌をペロペロしなんとも可愛らしいお顔を見せてあの手この手で催促し、自分の嫌いなことをされそうな時は瞬時に察しパッと姿をくらますという...
なんとも見事に都合の良い、世界の知恵丸に成長してくれたよまったく。

次の誕生日がくれば7才。ものの本によれば、7才からはシニア犬のカテゴリーになってるよあぁショック...。
ワンと暮らしている方なら誰でもわかってくれると思うけど、誕生日もちょっと複雑。

できるだけゆっくりと時間がたってくれますように...!
そして、これからも母ちゃんとラブラブ(ちょっと言い方古いか)で暮らしていこうね、よろしく!

さぁ、明日は(きょうか!)どんなパーティーにしようかな?

2008年6月21日 (土)

チグハグな日

001111 大好物のワンワン煎餅をもらい、ご機嫌な女王。
笑うと口が耳の下まで裂けますちょっと怖い。

しかしきょうという日は暦は見てないけど、私にとってはひたすら「待つ」というめぐり合わせの日みたいだった。

まさか、不吉な「辰」、もしくは「へび」の日だったのか?

朝はY電気が雑貨、食料品の取り扱いを再開したのでそこに行った。
ペットシーツ180枚1080円を買うため。
二つ手に取り、レジに並ぶこと50分。商品の陳列棚に沿って、延々と列ができているのを見たとき、やめようと思って一度は商品を元に戻したけど、何のために来たのか?と観念して並ぶことにした。

暇に任せて、目に入った文字を手当たり次第に読む。並んだ列が化粧品やサプリの脇だったので、すっかり説明を熟読し、詳しくなってしまった。
「うーむ、塗るつけまつげねぇ...」「キラリ!パープルの目元かぁ」「マカを女が飲むとどうなるのか」と色々思考をめぐらせてもなかなか列は進まない。

やっとこさその会計をすませ、ポイントカードの受付にまた延々と並び、家路につく途中ではそれまで順調に流れていた車列も、私の車がさしかかると信号が赤になる。
これがなぜだかきょうはずっと続いた。

そして夕方6時半ごろ...。
帰るメール「8時に帰るよ」がきて、のんきにしていたら、7時に帰ってきた。まだ7時じゃないかと言うと「ごめん、1時間まちがえた」。
夕食の仕度も全然してなかったし、ということで外に出ることにした。

焼肉が食べたいと言う私に、「ええぇぇー?俺、きょうは焼肉だけは絶対やだ」ということで、子供の騒ぐファミレスに連れて行かれた。どうせハンバーグが食べたいのだろう。同じ肉なのだからどうして人の願いを叶えてくれないのか。
ここいらへんでちょっとした口喧嘩に。

すごく嫌な気分はしていたのだけど、案の定、席に通されると子供は脇をドタバタ走り、それを見ている親はなんの注意もせず、しかもオーダーしたものが30分経っても出てこない。
別に難しいものを頼んだ訳ではないのだ。ちゃんぴがジャンボハンバーグのBセット(スープとライス、ドリンクバー)。私はゴルゴンゾーラチーズの包み焼きハンバーグのBセット(サラダ、ライス、ドリンクバー)だ。005555

私「遅いなぁ、ファミレスで30分も待つ価値なんてないよ」
ちゃんぴ「てっちゃん、文句を言うの?」
私「言うと気分が悪くなるから言わない。でももう二度と来ないこんなトコ」←ちなみにココス
ちゃんぴ「嗚呼、腹の減ったてっちゃんを待たせるなんて史上最悪」

どうやら忘れられてたみたいでスタッフの「アッ!」という顔がこちらのテーブルを見た直後にそれはやって来た。
ところが、「アッ!」の割にはホイルの中のハンバーグが熱過ぎて、注意して食べたのに舌に軽い火傷をした。
今ヒリヒリして痛い状態。

焼肉やさんがいいって言ったのに、あの時言うことを聞いてくれてればこんなことにはなってなかったんだ...。と帰りの車中は喧嘩になり、舌を冷やすためにイレブンでアイスを買い、11時帰宅。006666_2

明日は良い日にしよう!朝はハムサンドを作る。このディジョンのマスタードをたくさん塗ってね。

2008年6月20日 (金)

聖母マリアのよいこども

ちょっとずつではあるけれど、部屋を片付け始めると、思いがけずも懐かしいものを発見したりして、そのたびに整理の手は止まる。

子供時代の手紙をしまったお菓子の赤い缶の中から、懐かしいお手紙の数々。
お友達の誕生日会の招待状。
「集合場所 : 上野毛の改札口。集合時間 : 11時」なんて...あぁ、思い出す!
みんなオシャレして、白い毛糸のタイツなんかはいたりして...。手にはプレゼントを抱え...。なんと健気な子供時代だったろう!涙出るよ。

その中からヒッソリ、ピアノの先生からもらったカードが出てきて、Oh...!!飽きっぽくムラッ気の多い性格ってこの頃からだったのね、と妙に感心してしまった。Img060000

いただいたのはこのカード(少し小さく編集してあります)。
当時9才の私にあてて、裏にメッセージが書かれている。
ここで出てくる「メール」とういのはよく「シスター」と呼ばれている方達のこと。

「○○○ちゃん
 四年半のあいだよくメールといっしょにピアノのおけいこができましたね。 ある時には何もしない、ある時にはむちゅうになってする。 始めは○○○ちゃんがおけいこがいやになってやめるのではないかなぁとメールは考えたことがありました。 でも今はメールがそんな事を考えなくてもいいほど ○○○ちゃんが進歩したのです。 どうぞ四年生になっても一度やり出したピアノを熱心にいっしょうけんめいにするよう努力して下さい。 又いつかきかせていただくことができるでしょうね。 たのしみにしています。 聖母マリアさまのよいこどもであるように、又おめぐみがいただけますようにお祈りしています。
           メール・マリア・○○○○ 19○○・3・22 東京


以上なんだけど、これを読むだけで金曜日、4Fの音楽室に階段を上がってく時の様子を思い出す。高窓から午後の陽が差し込んでいて、それは上に行くほど明るく、熱くなっていった。4Fではメールが待ってて、だんだん緊張してくる。
けっこう「おなかいたい」とかなんとか、さぼったりもしたっけ。
ピアノ室という狭い2畳ほどの洋室が音楽室の片隅にあって、その部屋はピアノの塗り物の匂いがきつかった。
そしてピアノの鍵盤は真っ白ではなく、象牙色でところどころが黄色く変色していたな。
どこの音か忘れたけど、確か右手のホームポジションのどこかが一部割れた音がしていた。

それにしても...。
メール、大人になった私は聖母マリアのよいこどもでしょうかブハッ!たしかにお陰さまで数々のお恵みに与ってはいますが...。

2008年6月19日 (木)

ラズベリーの赤い実とグリーンネックレス

とうとううちのラズベリーに一つ目の赤い実がなった!003333

最近、茎にトゲトゲしたトゲが生えてきたので水遣り以外はあまり触ることがなかった。

でもきのうの水遣りであまりにも葉っぱが大きくなりすぎて、どこが鉢なのか確認しようと、ちょっと葉っぱをよけたら、チラッと赤い実が見えて発見。

大騒ぎしてちゃんぴに知らせると「知らなかったの?俺知ってた」コイツ!
葉っぱをゴソゴソとより分けて他にはないか捜したけど、今の所はこの紅一点。

けっこう気づかないまま枯れていった実もあったりして。

それから、きょうはイトヨーに買い物に出ると、お花屋さんにずっと探していた「グリーンネックレス」をみつけた。004444

どれがいいかわからないのでお花屋さんに選んでもらい、家に連れて帰ってきた。
本当はもっと部屋中を緑だらけのジャングルみたいにしたいけど、犬には有害な植物もあるから、気をつけないと。

きょうの夕ご飯は
・ 30%引きで並んでたロースとんかつ(家で揚げるタイプの)
・ せんキャベツとトマト
・ 沖縄のシークワサー仕立てのもずく
・ 切り干し大根の煮物(超大好物、いつも通り揚げとにんじんとしいたけで煮る)
・ ジャガイモと玉ねぎの味噌汁
・ かぶ、きゅうりのぬか漬け
・ すいか

...以上でございます。  

2008年6月18日 (水)

こぶのこの頃

010000 散歩中に興味をひかれるものをみつけると、頑として動かないのは前からだったけど、最近はテコでも動かない。

特に川の様子を観察するのは毎回、それに、道に何か匂いのするものをみつけると、その匂いを気のすむまで嗅ぐ。027777

気がすまないと、名前を呼ぼうがリードを引っ張ろうが、絶対に動かない。

時間がない時は、カートで出てる日はカートに乗せて帰ってきてしまえばいいけど、カートがない日は抱っこで家まで連れて帰らねばならなかったので、非常用スリングはいつも持参だ。

011111 駅コースの日は特に厄介だ。

特に電車が好きなようで、線路際に差し掛かるといつもの定位置まで連れていって、もっとちゃんと電車を見せろといわんばかりの目で私を見る。

よく見物できる所まで行くと、うれしそうに尻尾をユラユラさせながら、電車やホームを行き交う人々を眺め、たまに特急が通過すると「ワン!」なんて挨拶までする。

この男、私との付き合いも6年近くなると、どういう目をすれば自分の願いを聞き入れてもらえるか、ちゃんと心得ている。

その目たるや!世界で一番、私の操縦方法がうまい男なのかも...!と思わせるに十分だ!

2008年6月17日 (火)

グレイビーソースGet!

探し物を求めてのショッピングって、けっこうな歩数あるくなぁ。私にとっては一番の運動方法かも。

かねてからグレイビーソースがほしくてそのたびにみつからずに挫折してきたけど、夕べ『あそこに行けばあるんじゃないか』というのがピンと閃いて、ならば、銀行の振込み、税金の支払いなど金融機関5箇所もいっぺんに済ませようと、電車に揺られること15分。

それらは早々に済ませ、某海外食品、雑貨を扱う店に到着。
店頭でアイスコーヒーのサービス中で、飲みながら店内お回りになれまーすということ。なんて良いタイミングに来たのだろう。
渇いた喉にびっくりするほどおいしいアイスコーヒーだ。

飲みながら、お目当てのグレイビーソースは粉末でもなんでもいいからないかと尋ねたところ001111 、この『GRAVY MASTER』に案内された。
あぁ感動!GRAVYの文字を拝むことができればもうなんでもいいの。
これは肉汁と小麦粉と水とで作るみたいだ。
なんでも、日本のロコモコはデミグラスソースだけど、本場はこれだそうだから、これにするわ。今までクリスマスのチキンにしか使ったことがなかった。

それから次にコレ。002222

『LEA&PERRINS』
お馴染みリーペリンソース。(ウスターソースですよ)
実家では親父が味にうるさかった為、これを欠かすことはなかった。
下味に混ぜ込んだり、出来上がったお肉料理にちょっとたらしたり、あれば何かと重宝する。
20年経っても、自慢のミートソースがあとひとつ母の味に追いつけないというのは、意外とこのソースを使ってこなかったというのもあるのかも...!と帰りの電車で思ったのだった。

それから次はますますお馴染みの003333 『SKIPPY』のピーナッツバター。スーパーチャンクタイプ。
これはどこにでもあるけど、カロリーのかたまりというイメージが強いので、ここン十年と私にとっては禁忌。「買ってはいけない」と、手出しはしてこなかった。
どうしてきょうはそれをかごに入れたか。
多分思うに、あまりに多くの現金が動いたために、いつものストッパーの基準が誤作動したと思われる。
久しぶりに手に取ったそれは、ああなんと、プラスチック容器に成り代わっていた。
これは...ちょっと...。イメージ的にもガラス瓶であってほしかったな。

グレイビーソースが電車に乗らないと買えないっていうのもつくづく悲しいんだけど、まぁ、ここに行けば買えるってのがわかったからいいか。

そして、これらの三点はキッチンの先頭に並べることにする。
アメリカものの食品が目に入ると、なぜか元気が出るので。

これを書いてる最中に、いつも密かにちょっとイイナと思ってるクロネコのお兄さんが鰻を届けに来てくれる。
不在再配達の時間指定よりちょっと早く来ました!ってせっかく丁寧に渡してくれてるのに、私ってばふざけて「いつもいつもアッザーーッス!」なんて言ってしまった。
そして、ドアを閉めて最低だ!と凹む。どうしていつもおどけてしまうのだろう。
要するに、素直じゃないのね?

2008年6月16日 (月)

散歩道に咲くあじさいとSさんのお庭

015555 あじさいにはかわいそうなくらいの晴天、真夏日のようだった。

あじさいの写真を撮ってみたけど、やっぱり雨上がりとか、ちょっと露で光っているほうがきれいにみえる。003333

きょうの写真はすべてデカ版編集です。017777 019999

カメラをさげてブラブラ歩いていると、ちょうどSさんが庭の花に水遣りをしている。

Sさんというのは、前にも書いたけど、捨て猫たちをかくまう為にわざわざ家を一軒借りている。031111

この仔もその中の一匹だ。兄弟で保護され、Sさんのもとで幸せな日々をおくっている。

Sさんというのは不思議なオーラを持っているらしい。
どんなに気難しい、人になついたことのない凶暴なワンコだって、Sさんが腰をかがめて話しかけると、おとなしくトボトボと寄ってきて、Sさんの膝に両手を乗せる。

これっぽちも気難しくない、世界のこぶ丸、あ違った我が家のこぶ丸もSさんの大ファンで、遠くからかすかに見えてきただけで、ハーネスを最大限に引っ張って一刻も早くSさんに近寄ろうとし、Sさんにたどり着くと、狂喜乱舞する。
やっぱり何かあるのだろう。彼らにしか見えない何かが。動物や植物がSさんのそばで実にイキイキと育ってゆく。

そんなSさんは丘の上に白いショートケーキみたいな素敵な家があるのだが、このニャンニャン屋敷の庭には赤やら青やら、南国オレンジやらの様々な花が宝石箱をひっくり返したように咲いている。
全部Sさんがほかからもらってきて挿し木をしたりして増やしたものだ。
いつもおしゃれで、ゆったりと庭の土いじりをするさまは、さしずめ丹沢のターシャ・チューダ。033333
カメラを持っているときは写真におさめて、カードに編集して彼女にあげている。
きょうもそんな素敵な写真が撮れた。

今度は太陽のタマゴを育ててみたらどうだろうって、半ば冗談で言ったのに、「育つかしら!」と、どこのスペースがいいのか見回しながら本気モードに入っていた。

私も庭がほしい!一戸建てなら不遇な犬猫を保護してあげられるのに。
やっぱり、家を買うのはその人のライフスタイルが定着してきた頃のほうが良いのだな。マンションか戸建てか決めるのも。
うちなんか、典型的な戸建てカップルだったのに...ガーン!

2008年6月15日 (日)

横濱プリン

きょうはちゃんぴが、あるお宅に病気見舞いに伺うことになっていたので、朝一番お店が開くのを待ってお見舞いのお花探しに付き合う。

ちょこっとお菓子もつけよう、ということに...。
花束は早々に決まったのに、お菓子はいったいどんなものにしたら良いのやら。
食事制限はないのだから、まぁそんなに気は使わなくていいだろうと、何かおしゃれな焼き菓子のバスケット盛り合わせなんかがいいだろうと簡単なイメージで探してみた。

ところが、店が大手ではないのでそんなイメージどおりの品物などはなく、ちゃんぴがお花屋さんと話している間に勝手に『「横濱プリン」?この濱という字がおいしそう』ということで会計を済ませてしまった。001111

ちゃんぴが寄ってきて「フーン、いいけどずいぶん小っちゃくね?」なんて言う。
私「小っちゃいって?4個いりだって。あ、しまった!4っていう数字が悪いか」
ちゃんぴ「うーん。っていうか、6人家族なんだよね」
私「ええーーーっ?なんでまたー。もっと早く言ってよね。じゃ、どっちみちこれは没?」(内心、「ヤッタ!仕方ないからうちで食べなきゃ」)
時間的にも切羽詰まってきて、結局目についたありあけのハーバー8個入りを買った。002222_2

家に帰り、せっかく買ったからちょっと味見をしてみると、よくお中元などでもらう缶入りのプリンの味がした。
最近の、あの手この手のプリン市場とは一線を画した「別に?うちはこれでいきますんで」みたいなクールさが漂う。
外装紙に「Custard」の文字があったので、もうちょっとコックリかと思ったけど、色の白さをみてもわかるように、夏にぴったりの実にお上品で爽やかな味わい。甘めの飲み物のお供としてもいけそう。

ひとついただいてから何気に箱のすみに注目。あっ!カラメルソースをかけるんだったのね、そうよね、それでちょうどいいのかも。

いかがでしょう、フランセの横濱プリン。どちらかというと大人の家庭向け。サンプル写真の右側のは横濱プリンマンゴーです。

【送料無料】横濱フランセ サマーギフト(FS30)/2008年ダイエーのお中元ギフト

2008年6月14日 (土)

どうしたのか

まわりのものがみんな愛しくて仕方ないといったような感覚...。
小さな行き違いや裏切りなんか、みんなまとめて許してやるぜといった、心地良い大きな波に揺られてるような。
まわりで呼吸をしているものがみんな愛しくて...、そんな不思議な感覚。
セカセカとした毎日の焦りが、きょうはまるっきり感じられない。
このテンポしかないやといった、開き直りにも似たへんな安心感...。

たま~に(昔は3ヶ月に一回くらい)こんなふうになるなぁ。最近はしばらくなかったかも、このかんじ。022222

魔法にでもかかったみたいに、きょうは小さな悩み事はとんでいく。もうどうでもよい。

地球上のどこかで起こった良い波動をきっと私のアンテナがキャッチしたのだろう。

そもそも、おおもとに感謝の心があれば、誰に文句を言う必要もないってもんだろうな。

それに、くだらないことで悩むというのは当然明日も自分は生きているという、傲慢な心のなれの果てかもって気もしてきた。
明日も生きているかは神様がお決めになる。

いつもこうなら、毎日どんなにおおらかな楽しい日々をおくれるかな。
ただ田んぼのスズメのように。

まぁ、明日になればまた「ちょっとー、使ってない電気消しなよー」とかプリプリが戻ってくるんだろう。

ところで、写真はうちのベランダのいちご。みなさん実がなってきてるみたいなのに、どうしてうちのはいつまでも葉っぱだけなのかな。

2008年6月13日 (金)

昼寝のあとのおやつは

002222 寝る子は育つというが。

それにしても...。004

まぁ、よく寝る寝る寝る寝る...!
周囲に漂うポップコーンのような香ばしい香り。005555

さらも呆れて、じっと見つめる。

お目覚めのおやつには11日のワンワンデーに007777_2 買ったワン用ハンバーガーがあるよ。

2008年6月12日 (木)

するめいかのトマト煮こみ

アマノジャクかもしれないけど、寒い冬が終わって夏に向かう頃になるといつも『あぁ、もっと冬の間に鍋物を食べておくんだった~』と後悔する。きのうなどは、水炊きが恋しくて仕方なかった。
そしてシチューとか、煮込み料理も食べたくなる。

きょうは買い物に行くと、新しくてよさそうなするめいかが特売になっていたので3杯求め、いかのトマト煮こみを作った。

以下は自己流のレシピです。009999

玉ねぎとニンニクのみじん切りをサラダオイルと少量のバターで炒め、適当に切ったいかをフライパンに投入。
トマトのザク切り(きょうはトマト缶を使用)も入れて火を軽く通したら(写真はこの段階)、オレガノ、ナツメグを振る。
おまけにコンソメもチョビ。
少し煮詰めたら、赤ワインを少し入れ、塩こしょうで調味し、あとちょっと煮る。

できあがりは、大皿に盛り付け(こんな色だからお皿は白がいいかな?)、ベランダで育てているイタリアンパセリを散らした。さて、お味のほうは?

ちゃんぴの「これはいかんねぇ」が出た。
これはいかんねぇ」っていうのはまずいんじゃなく、うま過ぎてごはんが進んでこれはいかん、というこぶ家独自の言い回し。

ほかに「これはいかんねぇ」が出るのは、うちではスパゲッティミートソース、水餃子など。あ、それからうまく漬かった日のきゅうりのぬか漬け!などなど...だ。

2008年6月11日 (水)

家からもっとも近い地上の楽園

003333 もう麓には戻りたくないなぁ。

一日中いたい気分。006666

008888 麓のお散歩は車がいっぱいだけど、ここは人すらまばら。013333 014444 018888

空気が透き通っているのがわかるよ。
梅の実、桃の実もなっているの。

きょうは洗濯機3回転。
犬屋敷の総クリーニングといったところ。

2回目と3回目の合間に楽園に行ってきた。

帰ってきてベランダに干していると、確認済飛行物体がゆ~らゆら。020000

良い天気ついでに犬も洗われ、ベランダに干されてしまった。

02444444

2008年6月10日 (火)

手作りカードの行き先は

先日の日記「大人の工作時間」で乗せた手作りカードはきのう先様へ到着した。
先様とは、イイタヌ家のチワワのツミレちゃん。6月9日が1歳のお誕生日です。

イイタヌさんといえば、我が家のさらの3歳の誕生日に飼い主の私用にとペンギンブローチを作ってくれたかな~りな腕のアーティストなのだ!(その他にも作品たくさん有)
彼女に対して、この手作りカードのアイディアは、決定的な間違いだったのでは?とやっと気づいたのは、すでに肝心のろうそくが出る仕掛けの完成した後だった。(写真はその工程)001111_2 

ここまで苦労したからには(ノリで手はベタベタだし、着色料が生乾きでそこいらじゅうにつけてしまい)もう作りきるしかないんだと...。

なんとか出来上がったカードは、ノリやほかの汚れでペタペタ。
で、それを隠すため、先日撮ってきたポピー畑の写真を苦し紛れに貼り付け、どうにもこうにもチンドンヤさんのようなカードになってしまった。
なんたるセンスなのだ!?
ちょっとした失敗って隠そうと思えば思うほど、墓穴を掘ってゆくっていうのは、カードにも言えるのか~、なんて変なことに頷きながらも。

小学生の時はそういえば、友達の誕生日とか、パーティーの招待状とかに手作りのカード作ったなぁ。でも、こんな仕掛け物ははじめてかも!
ま、初めてにしてはろうそくも飛び出るし、あ、でもちょっとカード開ける時引っかかるかなぁ...と何回も開けたり閉じたりして眺めていると、ツミレちゃんは1才のお誕生日なのになぜろうそくが4本なのダっ!?ということに気づいた...orz...。
仕方ないので、苦し紛れにまたまたゴールドのリボンの上にゴールドの文字で『1st』と書いたけど、字がボニョボニョになり、何が書いてあるのかわからない...。

でも、気持ちはツミレちゃんにきっと通じてると信じよう。
ツミレちゃんお誕生日おめでとう!

2008年6月 9日 (月)

黄色いトマトとネタの絶えない家

002222 先日書いた、アバウトミーの私と同じ丹沢にお住まいのトマトマンさんの育てたトマト、きょう店頭で見つけることができたのでかごに入れた。

「緑のシールがついているよ」と前もってうかがっていたので、簡単にわかりました。トマトのコーナーにはたくさんの種類のトマトが並んでいて、どの子も元気満々でみずみずしかったなぁ。

帰宅後、ちょっと一個だけお味見のつもりで食べたらおいしくて一気に大人食い。
小さい体なのに、コックリとした甘さに驚いた。後味もしばらく残る。004444

二人で「ウェー、おいしいね、おいしいね」と言ってたらワサワサとチワーズも寄ってきて、下から「クダサイ」の図あげなかったけど。

さてきょうは一日ちゃんぴママのご機嫌伺いにちゃんぴと出かけた。

きょうはピンポーガラッはなかったものの、つくづくこの家ってなんてブログネタに溢れているのだろうと感心した。

毎回あまりにネタの宝庫で私の頭からは全部溢れ出してしまったけど、きょうは手土産のサクランボでひとつ。

トマトを買った同じ店に山形産サクランボがあったから、迷わずそれを持っていこうと。
アメリカンチェリーは結構お手ごろなお値段で手に入るから普段使いでたまに食べられるけど、国産のサクランボは、税金貧乏、犬貧乏のうちとしては、そうちょくちょくは買えない。だから、おみやげとかこつけて持ってったらみんなで食べられる!とうれしくも持参した。

ちゃんぴママがきれいに洗ってお茶と一緒に出してくれた。
きれいな器に盛られた国産サクランボ...!いただきまーす!と一粒いただき、ちゃんぴママは「まだシーズンじゃないのかしらね、それほどの甘みじゃないわ」なんて感想を言いながらもやっぱりみんなサクランボは大好き。
小さい頃からの癖で、サクランボと素麺の色のついたのはボヤボヤしていると弟に取られるからついつい早めに手が出る。ひとりっこのちゃんぴはいつものごとくゆーーっくりマイペースだけど。

そしてそれは兄弟数がメッチャ多かった(多分6~8人)義父(サザエさんのおとうさん磯野波平と福田総理を足して2で割ってください)も例外ではなかった。Img059
私が次のサクランボ、と『あっ!』と気づくと、さきほどのきれいな器からはもうすでに大分減っていて、しかも義父は自分の出した種を、新しいサクランボの入ったそのきれいな器の中に並べていたのだった!!!

けっこうズバズバと物を言うさすがの私も『ああぁぁぁーーーっ』と元気がなくなり、この日のサクランボは、あえなくこれにて終了という羽目に...orz...!嗚呼、お義父さん、お義父さん...。お義父さんの一人勝ち。悪気がないのは十分わかってまス...けど。

2008年6月 8日 (日)

日本男子バレー北京決定!

ちゃんぴは友達と関内まで柳ジョージのコンサートに行き留守。
私は楽しみにしていた「有頂天ホテル」をTVでみようとチャンネルを合わせると男子バレーの最中ではないの。

男子バレーといえば、先日の勝利を目前にしながらもイタリアに負けてしまったあの悪夢を思い出し、いつも真剣に応援すると最後はこっちがストレスを抱えるので、できるなら応援したくない、とは思いつつも、気づくとしっかりと力をこめて応援してしまった。
みんな本当にオリンピックに行きたそうに一生懸命に戦っていたので、ついつい...。

...とはいえ、注目のポイントはまた皆とは少しズレてるのかも。
先ず、植田監督のあのヒサシのような一時代前にはやったあの髪形...。
なにやらオギノ君までが髪が伸びてヒサシのようになっているではないか。
今男子バレーはヒサシなのか?いや、そんなことないな。みんな小ざっぱりときれいにしているのに、よりによって汗っかきのオギノ君がヒサシとは...。

あぁ、嫌だ。またフルセットに持ち込まれた。こうなってからの応援がまた力がはいるだけに、負けたときのガックリ感...。またあの気分を味わうんだ、チャンネルを変えよう変えようと思いつつ、ジュースまでいってしまった。
日本男子、どこか育ちが良く、こういう時のガメツサが足りずに怖気づいてしまってきた。
そのたびにTVの前でブーブーと「深層心理でホントは勝つのが怖いんじゃないのかっ!」と嘆き続けてきた。
粘るんだ!ここで取らなくてどうする!とついつい力が入り、体が熱くなってきた。Img058

精神的に弱さを指摘され続けてきた山本の調子が気になる。
彼はここ一番と言う時になんだかいつもウスバカゲロウのような目をしていたりするんだもの。
試合に出ていてコートにいてまさに戦っているのに、魂がここにいません、みたいな不思議な人...。誰かと宇宙人とでも交信しているかのように...。

あぁ、でもきょうは良かった!植田監督も床に大の字に伏せてしまったな。

「有頂天ホテル」はツカミが今ひとつ。

2008年6月 7日 (土)

こぶのレインコートと青しその葉

この頃散歩先で雨が降り出すと、こぶ丸が固まって動かなくなることがよくあります。
それで、思い出したのは昔買ったレインコートがあった筈だということ!

あったあった!青いのとオレンジ色の消防隊のカッコイイやつがありました。でも、もうパッツンパッツンで入りません。さらに下げます。

で、服嫌いのこぶのためにその場凌ぎの、というか安いのを注文したらきょう届きました。001111

つくりも簡単すぎて、なんだか美容院のケープみたいです。お腹側は、二箇所をマジックテープで止めるだけ。足の部分に斜めにゴムが通してあって、これを後ろ足にひっかけるのでしょう。
でも、まず足にゴムを通さないのは確実です。

こぶの場合、足に何かを通すとその場でフリーズなのでいわゆる「つなぎ」みたいなのは絶対に着ません。
さらもそういうのは苦手でフリーズ。以前買った靴も靴下もダメでした。

まぁ、マジックテープで止めるだけでとりあえず使うことにして...。

きょうはホームセンターに行って青しその苗も買いました。002222
青しそって、お刺身をサクで買った時なんかに、ほんの2~3枚ほしいのですけど、そんな時にいつも忘れるし、一束買っても冷蔵庫の中で茶色くなって、たびたびダメにしてしまうのです。
ベランダにいつでもあれば、使う分だけもげば良しと...。

暑い車の中で、心配になるほどタラリンとしょげてしまったので、家に戻って慌ててビニールポットから出して鉢に植え替えました。

トマトの苗もほしかったのだけど、きょうは食料品の買い物も多かったのであきらめ。
そういえば、アバウトミーで新しくお知り合いになった方から、黒トマト、白トマトがあることを教えてもらいました。
トマトラブなワタクシとしましては、7月中旬から店頭に並ぶだろうというそのトマト、是非一番にゲットして、この日記にも載せたいなと思っています。

きょう買ったトマトは長崎の島原からやってきたトマトで、袋の裏に書いてあった「トマトのシロップ煮」なんていうレシピについつい惹かれました。
シロップでわざわざ煮なくても、たまに、お砂糖をまぶしたのかと思うくらい甘いトマトがありますね。トマトは野菜だって、誰が決めたのでしょう?そんなトマトにあたった時は『スイカ以上に果物だ!』なんて思います。

2008年6月 6日 (金)

ちゃんぴの電話

006666 後のガムをもらい、食べる前のひとときを楽しむこぶ丸。

食中に、きのうメールで料金設定を訪ねた犬宿のオーナーから電話がきた。
メールで尋ねたのだから、返事はメールで来ると思っていたけど、私はちょうど犬にかまけて出られないタイミングだった。

もっとも、犬宿のオーナーからだと知ったのは、ちゃんぴが電話を切った後。029999

情のわからないちゃんぴが応対しているのが聞こえてくる。
誰からかわからないし、人の電話というのもあまり興味がないのでほっておく。

たまに「ハイ、お願いいたします」とか「そうしてください」なんて、やけにかしこまってたので、電話が終わって食卓に戻ってきたちゃんぴに
「誰?」
ちゃんぴ「○○○ハウスのオーナーだって」
私「えぇーっ!?それでななななななんだって?!

にしろ先日も書いたとおり夏休みの人気の犬宿は争奪戦で、件の宿も返事次第で次の手に進まなくてはならない。メールの返事がなかなか来なくて直接電話か、と思っていた矢先だった。
「じゃらんの料金設定は来週だって。それから...えぇーーと、あぁ腹減ったー」
「え!どうして事情のわかるものに代わりますって言わないの?」012222
「途中でてっちゃんてっちゃん呼んだじゃん。全然知らん振りするからだよ」
「聞こえないってー。そういう時は話し続けないでハッキリ『替わります』って言うんだよ」
「だってよー、あっちがどんどんどんどんしゃべってきて、さえぎれないし」
「それでお願いしますって、もう泊まることを決めちゃったの?料金も知らないで」
「ちがうよー。あっちがパンフレット送りますって言うからさ、お願いしますって言ったんだよ」
「聞きたいことがもっとあったのになぁ。今度から私に替わるんだよ、ちゃんとーモー!それじゃ山羊の郵便やさんだよ」
「俺...ヤギ?」
「犬のおまわりさんかも...まったくもー...」

務系の仕事や営業関係の仕事をしたことのない、ちゃんぴの対社会的事務能力はたまに、まるで子供銀行レベルじゃないかと思うことがある!
それをたまに責めると「だって俺はよ、前世では南の島でノンビリ暮らしてたんだからな。亀の甲羅みがきの仕事しながら」と応戦してくる...orz...!
いやいや、南国だか北極だか知らんが、こんな電話の応対くらいは事務以前なのだよ。
023333

週まで待っていたらまた直予約をする人でいっぱいになりそうだけど、じゃらんのポイントも欲しいところ。
実際ポイント交換でタダで旅行に行ける楽しさというのを知ってしまった身にとっては...。
でも、こうやってジリジリとあと3日を過ごすのも大変だし、この「欲」が失敗の元かもね毎年。

去年は「夏は暑いからもう来年から夏はどうしよう」なんてため息まじりだったのに、夏が近くなったらなったでこのザマ。

2008年6月 5日 (木)

俺の犬メシ-トロリンたまご

トロリンたまごプレートですが、犬の場合、たまごの白身は生であげると下痢をする可能性があるので、白身だけは十分火を通します。

でもアレですね。犬っていうのは肉団子も好きだけど、ゆでたまご大好物みたいですよ。
コツンコツンと殻を割る音をさせると、5秒以内には間違いなく足元にいる...。005555

このプレートのように黄身が半熟だと、最初、舌でペロリンペロリンと舐めてからしまいにはカッカッと丸のみします。
ペロンペロンの時が、何とも言えないかわいいお顔で、思わず「コイツ~」とひねりたくなります。(←親バカどうぞスルーしてください)

2008年6月 4日 (水)

変わらず一夜漬け体質

きょうはぬか漬けじゃなくて、昔から直らない私の一夜漬け体質のお話。

小学校の夏休みの宿題も、8月31日に友達数人集合してドリルの答を一斉に教えあって凌ぎ、中学、高校になっても中間、期末試験の勉強はほとんどが一夜漬け、大学時代も変わらず...。
今もその体質は見事に変わってないというのは今晩のおかずを見てのちゃんぴの鋭い指摘で気づいた。

「ナニ、明日検査か何か?」と一発で当てられてしまったこぶ家の今晩の献立は003333 (二人前)

12時より時計回りで、
・ きゅうりと人参のぬか漬け
・ 納豆
・ 大根とスナックえんどうの味噌汁
・ (中央)スライス玉葱とおかかの和え物
・ (手前)天然ぶりの塩焼き
・ ご飯
・ はすとこんにゃくとにんじんのきんぴら
・デザートのすいか

チョットでもチョットでも血液サラサラにならないかという、涙ぐましい願いといじましい一夜漬け体質が如実に現れている今晩の献立。
聞こえてきそうではありませんか「最後の...!最後のお願いに参りましたーー!!」と。
ただやっぱりテーブルの端っこに見え隠れする酒瓶...。やっぱり完全アリバイというのは難しい。

3ヶ月前、心電図検査の要精検で受診した病院で、同時に高血圧かもしれないということで、血圧を毎日計ってまた来なさいと言われているのが明日。

診察の前に採血と言われているのでコレステロールと血糖値もみるだろうと、検査前日の悪あがきだ。
血圧は計るのをたびたび忘れ、きょう、ずっとメモっておいた値を血圧手帳にうつすのに冷や汗をかいた。友達のドリルをうつすなんてズルもできない!
一日3回3ヶ月毎日なんて絶対ムリ!なんて明日威張るわけにもいかないし...。

結局私の血圧は高くなく標準なのだということがわかった。でも、ひょっとすると朝の拡張期血圧がどうかすると85に届きそうなこともあるので、早朝高血圧の素質(?)はあるのかも~。

日記に血圧の話なんか...。本当に年をとった。友達も血圧が高く、私が紹介したほかの病院をきのう受診し、早速薬を服用しはじめた。
行く前は薬を飲むようになったら嫌だね~なんてゴネてたくせに、「先生がとっても優しかったからいいや」なんてまんざらでもない様子だ。

私も先生は優しいけど、この3ヶ月でもうちょっと食事や甘いものに気をつけるのだった。そしてコレステロールの薬は飲まずにすませたかったけど、多分あした処方されると思う。どうも家族性なのでね。みーちゃんは太ってないのに飲んでいるし。

それにしても明日、午後の検査がすむまで絶食...orz...。
絶食と言われると頭に浮かぶのはおいしいものばかり。ハーゲンダッツのアイスに井村屋のアズキバー、パステルのプリンにドーナッツプラントのドーナッツに...。まだあった、デボンポートの紫芋のケーキにカンパーニュの生ロールケーキに、ロッテのガーナチョコ。
そうだ!!明日病院が終わったらケーキを買おう!!なんだったら久しぶりにフライドチキンを食べてもいい!
こうやって、ズズーーンと打ち沈んでゆく自分の気持ちを無理矢理に勇気づけるのであった嗚呼。

2008年6月 3日 (火)

夏の犬宿

006666 とうとう梅雨入りしたのだろうか?
ショボショボとショボショボと降っている。
こんなんじゃ、火曜日のリサイクル回収にまた古紙類が出せないので、狭い我が家はますます狭まってくる。

ところで、6月の1日の日曜日、『何かある、何か大切なやることがあったはずだ』とスッキリしないまま過ごし、午後になってからアーーッ!と気づき慌ててサイトに飛んでいったが、時すでに遅し...。

こぶ家が狙っていた夏休みの犬宿の夏の料金設定が発表される大事な日だったのだ。
どうしてこの頃こうも抜けているんだろう?これから大切なことは逐一メモしないとダメだ。
私がポケーーッと犬散に行ったり、洗濯をしたり、掃除をしたりお煎餅を食べているうちに、ちゃんぴが休めるという日はすべて埋まってしまっていた。
「もしかしたら休めるかも、という第二希望の日はどうなのだっ!?実際は休めそうか?」と焦ってちゃんぴにメールを打つも、返信はなし。

いつも出遅れる。なぜだろう?日本社会というやつは、夏のバカンスでさえ競争だ。
悔しくても誰に怒って良いかわからないので、泊まるはずだった日の料金設定を見ると想像していたより全然高い。
『うーむ、これなら』と、以前に泊まってとても気に入った、ある宿のサイトに飛ぶと、希望日の中で一日だけが△印で空いていた。
△印はもう残りわずか、という意味。これはどっちみち押さえようとカルタ取りのようにクリック!
予約確認メールを受け取ってから、またそのサイトに行き、もう一泊できないかほかのプランで見たけれどもうすべて埋まっていた。
自分がさきほどクリックしたところも、早くも満室の×印になっているところを見ると、あれが最後の一室だったらしい。

はぁ~、あと一泊しないと毎日が移動日でひどく疲れることになってしまう。これを決めるのがまた一苦労だ。
せめて女王様の無駄吠えがなければ、もうちょっと条件が緩和されるんだけど...。

2008年6月 2日 (月)

大人の工作時間

きょうはちゃんぴの休日出勤。おまけに呑んで帰るということで、私一人で作ったものは、鶏骨付きもも肉を入れた野菜のスープ。
これと、ぬか漬け(きゅうり、かぶ、なす)と味海苔で、実に質素に晩ご飯をすませた。

一人の為だけの夕食作りってなんと贅沢な時間なのだろう!
時間を気にしてとか、これをやんなきゃ、とかっていうのでなく、時間の制約のない自分だけのための食事作り。犬メシもきのう作ったストックがある。
丁寧に野菜の面取りをし、ゆっくりとスープのアクをとる。

さて、きのう土曜日は午後からせっせとハサミとボンドで工作に励んでいた。何を作っていたのかは、多分来週の始めあたりに日記に書くとして、どんなものなのかというとこんなもの。003333

これはデモ版で実際のものとは違うけど、キティちゃんコレクターのitoyoshiさんのもう一つのブログにUPしてあった仕掛け絵本についてのページで紹介されていたポップアップカード。

よくわからないかもしれないけど、これは「おうちから一羽の鳥が覗いてる」の図。
まず手始めに、コピー用紙を使って簡単そうなものから作ってみたら、けっこう説明をみながらでも飛び出す仕掛けが作れた。

これでちょっと気を良くして、いよいよ本番のカードを作ることに!
このデモ版よりもちょっと細かい所が多くて、ハサミもビーズ細工の時に使うものなどを総動員であたった。
初挑戦にしてはまぁまぁの仕上がりで、できあがって実際にカードを開き仕掛けが飛び出てくるとなんともうれしいのであったよ。
それに、好きな音楽をかけて細か~い部分を切っている時間っていうのも、何もかも一時的に忘れて集中できてけっこう楽しいということも知ってしまった。

ポップアップカードのサイトもたくさんあって、ウェディングとかバースデー、ハロウィーン...と、目的別に色々な図案があり、自由にダウンロードできる。
見ていると楽しくなって、これからはもっと難しいものに挑戦してみようかなと思い、画用紙もたくさんの色のものを揃えた。

きっかけに大きなヒントを与えてくれたitoyoshiさん、ありがとう!

2008年6月 1日 (日)

太陽のタマゴ

スーパーでマンゴーが半額処分になっていた。半額でも2000円。でも通常このマンゴーはとても2000円では口に入ることはない。
鋏を使わずに完全に熟れて自然にポトリとネットの中に落果するのをジッと待つという育て方をされているという、実にセレブなマンゴーだ。

宮崎で生まれ、関係者の方が手塩にかけて育てあげ、こんなにも赤く立派に育ち、何の縁あってかドンブラコドンブラコと、こぶママの暮らすこの地へたどり着き、もしこのまま誰も買わなかったら腐っていくのかなぁ。

忍びないなぁ、生産者の方にもマンゴーさんにも...。
いつもはフィリピンかメキシコのマンゴーなんだけどなぁと激しく6秒くらい葛藤した末、かごに入れた。

前世は南の島の住人だったと自信を持って言い切るちゃんぴの大好物。もちろん私も、これを一口食べればすぐにそこはもうハワイ(なぜか宮崎ではない)になることは知っていたし。
なぁに、おかずを数日間(あるいは一週間)質素にし、こぶさらのおやつ代を少しばかり(というか大分)削ればすむことだ(← ホーラ、悪い飼い主)。

...なわけで、連れて帰ってきました。002_2

九州は宮崎県からはるばるきました「太陽のタマゴ」。

添付のしおりを読む。
ナニナニ?「マンゴーは漆(うるし)科です。人によってはかぶれることもあります」だって。

そういえば、小学校の修学旅行で会津磐梯山へ行った時、先生にさわったらいけないと言われていたのに漆の葉っぱに触り、班全員で旅館の廊下に立たされたことを思い出す。
でも、今までマンゴーでかぶれたことなんか一度もないし...。

こぶ家では、しおりに書いてあるようなお上品な三枚卸しになんかはいたしません。一人はこっち。009999_3   

そしてもう一人はこっちです。005555_2

人気があるのは上のほう。

ナイフを入れれば入れるだけ果汁のムダが出そうな気がして、種つき半身このままかぶりつきの幸福者がもれなく一人でるわけです。

じゃんけんで決めているけど、私はいつもじゃんけんには弱いです。パターンを読まれているのか...。力が入るとついグーを出す癖が。
...と自覚しているのに、またついついグーを出す大バカ者...。

下手な感想文は野暮というもの。でも感動せずにいられない、この福々しい甘さ!
これこそ神様が作られたものという気がする。とても人工的に作り出せるものではない。

さらが我が家の女王なら、このマンゴーはトロピカルフルーツ界の女王やーーー!
と思ったら、そのままのコピーがしおりに書いてあった。
「うまさがちがう トロピカルフルーツの女王」

ベタでまんまなコピーだけど違いない!

東国原知事もウットリ♪の最高級アップルマンゴー【太陽のタマゴ】2玉入り【送料無料】最高級の... 父の日に宮崎産のアップルマンゴー2玉を贈る【送料無料】早期割引販売【父の日用】宮崎マンゴー...

いたいた!こんなかわいいあの子 が!

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム