フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« 大人の工作時間 | トップページ | 変わらず一夜漬け体質 »

2008年6月 3日 (火)

夏の犬宿

006666 とうとう梅雨入りしたのだろうか?
ショボショボとショボショボと降っている。
こんなんじゃ、火曜日のリサイクル回収にまた古紙類が出せないので、狭い我が家はますます狭まってくる。

ところで、6月の1日の日曜日、『何かある、何か大切なやることがあったはずだ』とスッキリしないまま過ごし、午後になってからアーーッ!と気づき慌ててサイトに飛んでいったが、時すでに遅し...。

こぶ家が狙っていた夏休みの犬宿の夏の料金設定が発表される大事な日だったのだ。
どうしてこの頃こうも抜けているんだろう?これから大切なことは逐一メモしないとダメだ。
私がポケーーッと犬散に行ったり、洗濯をしたり、掃除をしたりお煎餅を食べているうちに、ちゃんぴが休めるという日はすべて埋まってしまっていた。
「もしかしたら休めるかも、という第二希望の日はどうなのだっ!?実際は休めそうか?」と焦ってちゃんぴにメールを打つも、返信はなし。

いつも出遅れる。なぜだろう?日本社会というやつは、夏のバカンスでさえ競争だ。
悔しくても誰に怒って良いかわからないので、泊まるはずだった日の料金設定を見ると想像していたより全然高い。
『うーむ、これなら』と、以前に泊まってとても気に入った、ある宿のサイトに飛ぶと、希望日の中で一日だけが△印で空いていた。
△印はもう残りわずか、という意味。これはどっちみち押さえようとカルタ取りのようにクリック!
予約確認メールを受け取ってから、またそのサイトに行き、もう一泊できないかほかのプランで見たけれどもうすべて埋まっていた。
自分がさきほどクリックしたところも、早くも満室の×印になっているところを見ると、あれが最後の一室だったらしい。

はぁ~、あと一泊しないと毎日が移動日でひどく疲れることになってしまう。これを決めるのがまた一苦労だ。
せめて女王様の無駄吠えがなければ、もうちょっと条件が緩和されるんだけど...。

« 大人の工作時間 | トップページ | 変わらず一夜漬け体質 »

「ペット」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こぶママさんへ

夏の旅行は、楽しいですもんね!みなさんと楽しんできてください!
ばたばたする旅も、また、いい思い出になりますよ。

けいいちろうでした。

そうか〜もうそんな季節なんですね。
ワンちゃん連れの宿は増えているけど、
それでも争奪戦だと友達も言ってましたよ。
1泊だと車に乗っている時間が圧倒的に長い気がしますよね。
ゆっくりできるといいのだけんど。

友達のおうちのワンコは飛びつくのが激しく
ホテルに預けるのもNGになったほど。
旅先だとなぜか夜は遠吠えするそうだし。dog
しつけ教室にも通ったんだけど、遠吠えはやめないらしい。
どこか故郷を求めていたりして!?

我が家はあらかじめ休みを決めることのない自由人が1名(私ぢゃないよ)がいるので、先に予約をすることがほとんどなく、なのでいつも失敗だらけです。coldsweats01

☆けいいちろうさん

どうもありがとう!
けいいちろうさんも旅行イメージを具体化していく過程がまた格別ですよね。
行く、行かないは二の次ですwink

☆ito君

なんとかもう一泊!と悪戦苦闘していて、もー目がチラチラしていますのダweep
お友達が言っていたように、人気の場所はホント争奪戦になってますね。CXLが出ないかちょっとしたタイミングでラッキーが出たりするので気が抜けなく苦しい~crying
遠吠えワンコ君dogには、きっと何か訳があるのでしょうね。昔別れたお母さんを呼んでいるとか、恋人を通信しているとか...理由があると思うとムゲに叱れませんワン!
うちはさらが私から離れるとご飯を受け付けなくなるのでHTL預けとかは今の所は無理なのですよ。
ito君のおうちはいつも自由な雰囲気が漂っていてとってもユニークなんだなぁ。一緒に旅行したりはしないのん?

ito夫妻の旅行は年に1〜2回あるかないかかな。
当日に泊まり先を決めて午前中に「だるいなー」とか文句言う夫を拉致、というのが最も実現しやすいパターンやも。
海外旅行も国内旅行も直前に予約して
宿がダメだの、高くついただのが多いです。
若かりし頃はスキーに行ったりもしたんですが
ito夫は体育会系でスパルタなので行くとうんざりしちゃうんだな。
さぁ〜っと降りていて、アリンコみたいにちっさい夫が
「早く降りてこーい」とか言っているのを、夢にまで見ますから。
自由人同士はなかなか同じことをするのが苦手なようです。

☆ito君

ヘェーbasketballito君の旦那さんはバンジーも飛ぶし、本当に運動神経はバツグンなんだね~。
ito君もバツグンに見えるんだけんど、旦那さんといるとかすんじゃうのかな?
うちのもスキースケートサーフィンと何でもこなすから出来ない人の気持ちがわからないんだよね。それで教え方に思いやりがなくてよく喧嘩になるよpout
旦那さんとito君はどちらがより自由人であろうなんて考えたよ。
そっかーお二人の旅行も直前派なら、直前の値段の「ファイナルコール」っていうかなり得な旅行があるからそれを使うといいかもね~heart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/41410418

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の犬宿:

« 大人の工作時間 | トップページ | 変わらず一夜漬け体質 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム