フォト

愛犬のおくすり

  • フロントライン,カルドメックなどペットの薬が種類豊富!
  • 犬の心不全の治療や予防、また、高血圧の治療にも用いるACE阻害剤

至福の音楽

こぶママんちの本棚

チケぴでワクワク

無料ブログはココログ

MANACARDS


« とどめのおまんじゅう6個 | トップページ | きょうの献立 »

2008年7月28日 (月)

憧れの丘

きのう一日、暑さのあまりアイスコーヒーをガブ飲みしていたら、夜になって猛烈な胃の痛みに襲われ、夜もロクロク寝られなかった。夜明け前に少しウトウトしたらもうあたりは明るくなりはじめていて午前5時半くらいに一回起き、犬の水を替えた。

一通りの家事をすませたら眠気が襲ってきて、ソファに倒れこみ夢をみていた。遠くの方で雷のゴロゴロいう音がし、犬が私の横に集合し、クーラーをかけているのに暑苦しくて寝てる場合ではなかった。

去年、その前の年と比べて暑すぎる理由を色々と考えて思い当たることがあった。
去年の終わり頃から建ちはじめたあの丘の上の分譲住宅のせいではなかろうか...と。

その前まではあんな住宅地はなかったので、東西南北からまんべんなく風がきた。
ところが、南側一帯にガッツリと住宅が建ち並び、こちらのマンションはいわば谷の底、あるいは盆地の丁度くぼみにあるような状態だ。ちなみに写真はこの書斎から見える風景。

ただでさえ自分の住んでいるこの地域は「○○盆地」と呼ばれていて、暑いのだ。このうえにあのようなお家がいっぱい並んで風の通せんぼをしているに違いない。暑さのあまり被害妄想になってしまったのではない。

犬の散歩であの住宅街のそばまで行くけど、新しく作った住宅街なので、道路もプラモデルのようにきれいに整備されていて、プロヴァンス風の素敵なお家で、今はやりのレンガ色の屋根になにやら飾りつけのマークのようなものがついてる。002_2 
しかも、それが手の出ないような高値ではなく、このマンションを買ったくらいの値段で買えるのだ。
純粋に...「いいなぁ」。

まぁ、負け惜しみではないが庭がついてないみたいだから、どっちみち買わないのだけど。
でも、気のせいか上目目線で見られているようなこの立ち位置がちょっと...。

私の犬友もあの丘の上に引っ越した。中間地点の公園で待ち合わせるときはこちらはハァハァと息が上がっても、むこうは丘の上からスルーッと降りてくるわけだから早いし、顔も涼しげ。

そしてこのマンションの住人のもう一人も憧れの丘に引っ越すそうだ。しかもあの家を買ったのだと、最初から言ってくれればいいのに、大分話してて最後のほうで「来月越すのよ」なんていうものだから、えぇぇーーっ!とよけい凹んだ。
あの余裕な態度...。ムー...一回真似してみたいものであるよ。
「あぁ、買ったの。う・ち・も。丘のう・え・に♪」なんて。話の最後に言うのがミソ。

私はといえば、若いころはガムシャラに働きずくめで添乗員をはじめ派遣でOLをやったりで、添乗員時代はクリスマス、お正月を家で迎えられたことはなかった。
クリスマスは大体いつもカンタスのエコノミー席で体を小さく折り曲げながら機内食の小さなチキンとお涙ほどのケーキ。お正月は大晦日からシルクロードで年越しそばを配ってまわったり、OLの頃は朝6時くらいから夜9時くらいまで、仕事と家事で新聞を読む暇もなかったなぁ。
そしてその給料は全部このマンションを買う頭金にまわし、私の一切のエネルギーはあれで尽きたのであるよ。

もう家は引っ越すことはないのか?添乗員に舞い戻って貯金をすればなんとかなるのだろうか。あぁでもいくら資格があるとはいえ、添乗業務を想像すると頭が白く~なる♪白くなる~♪今の私のどこを叩いてもそんなエネルギーはないんだなぁ。

« とどめのおまんじゅう6個 | トップページ | きょうの献立 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

なるほど、おしゃれな家々が壁になってますね~
でも、緑がいっぱいで素敵な所だわ。
何も知らないけど、添乗員さん=激務、ってイメージはある。
今そんなことしたら病気になっちゃいそうだよねーだめだめ(笑)
私も若いころは盆も正月もなく働いていましたけど、
貯金はゼロでした。頭金ほどあったなんて、さすが!尊敬!

presentはるかさん

これはやっぱり風を阻んでいるように見えますよねpoutただでさえ暑いのに~。
そうなのです。激務なうえに薄給で、荷物1個ロスバゲしても徹夜...crying
時給にすると300円にもなってないんじゃないか、なんて思ってました。
はるかさんも忙しく働いていたのですね~。私も若いからできたんで、今あれをやったら病気になりますね、ホント。
頭金なんていったって、ほんのちょっとweep

こぶママさんへ

うーむ!難しい問題ですねぇ!風をさえぎるというのは・・・

でも、こぶママさんの書斎から、みえる風景って、ぼくには、

清々しく、感じるのは、なぜかな?どうしてかなー?

たぶん、こぶママさんの、お人柄かな、

気持ち良く、してくれてるのは・・・?

けいいちろうでした。

cherryblossomけいいちろうさん

あらま、照れちゃうぢゃないですか、けいいちろうさん。お人柄だなんてhappy02
またアンデスのサブレでも送りましょうかhappy01

この部屋の前は池になっていて、本当なら水の上を伝ってくる風は涼しいはずなのですけどね~。
ううううぅぅぅぅ~~~~丘の上にはどんな涼しい風が吹いているのやらtyphoon

確かにプロヴァンスで見た目よいですね。
でも、マンションの方が今後は住みやすいかなとも思いますよ。
ワンフロアな方がワンちゃんたちも快適だし。
私もなにより公園の景色が羨ましい限りです。

そうそう、風向きって建物で変わりますね。
日当りは想像がつくけど、風はなかなか想像がつかず・・・
私の家はマンションがまわりに建ち過ぎて、
逆に風が強くなったのです。ビル風です。
風があまりないはずの日も、ずっと洗濯物が揺れてます。

あぁ、働くことはないですよ。
私もがむしゃらしてきましたが(昨年まで)
ココロと時間の余裕は、財産かも、です。
ワンちゃんたちとの生活は絶対に大事ですよーーー

cancerito君

あぁ、今後を考えればマンションのほうが便利かもね~。ここは駅からスグだし。長らく一戸建てに暮らしてた子がマンションに越して、冬も暖房いらない!ってびっくりしてましたよ。
犬は、ワンフロアだと階段の上り下りがない分、関節にはよいかも~だけど、お庭があれば簡易ドッグランができるのに~、といつもすまない気持ちがするんだなぁdespair
ito君のおうちは風の吹く家なのね。だから夏でも長袖で寝られるのよ。洗濯物も良く乾くのでは?
この暑さでもせいぜい風が吹けばまだいいのにbearing
ito君も仕事量減らしたって言っていたね。
やっぱり何かが変わってきたのかなぁ?
私の場合は確かにココロと時間の余裕はもうこれで普通になっちゃったけど、老後の財政事情を考えるとひたすら暗いわ~crying

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80698/41994478

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの丘:

« とどめのおまんじゅう6個 | トップページ | きょうの献立 »

旅に出よう!

温泉へゆこう!

エコ割で飛ぼう!

スノードーム